ちば割テレワークとは

観光やイベントの自粛により大きな影響を受けている宿泊事業者救済と、自宅でのテレワークで不便を感じている方や、職場に通えなくなっている方の課題を解決するために実施している取り組みです。
取り組み内容は、千葉市内ホテルをテレワークの場として活用できるよう割引料金で利用できる制度を創設しました。
各ホテルでは「ちば割テレワークプラン」として利用できるメニューを追加し、ホテル公式サイトもしくは各社ホテル予約サイトから予約できるようになっております。

新たな挑戦

現在提供している「ちば割テレワーク」の取り組みは、コロナの影響を受けている事業者や自粛を強いられている方々に対しての救済策の意味合いが大きいですが、アフターコロナで変わりゆく世界において、新たなホテル利用の可能性を示す取り組みであると考えております。
今後の働き方、生活の変容に合わせて、ホテルでテレワークをすることが特別なことではない世界に変わっているかもしれません。
今回の取り組みを新たな挑戦であり、今後の新たな選択肢として広まって行くことを期待しております。