本協会は、糖尿病に関する正しい知識の普及啓発、糖尿病患者・家族及びその予備群に対する療養指導、糖尿病に関する調査研究を行うとともに、その総合的成果を広く一般へ周知徹底を図り、予防活動を行うことにより、国民の健康増進に寄与することを目的とする団体です


News

新着情報
2021年9月13日

オンライン無料相談会を開催いたします。New

2021年9月12日 Web市民公開講座「自分と家族の健康を考える~知っておきたい2型糖尿病~」を共催としました。
2021年9月1日

福島県糖尿病協会ホームページを開設しました。

2021年9月1日

福島県糖尿病協会ホームページを開設しました。

2021年8月28日 福島県糖尿病協会臨時役員会(WEB開催)
2021年6~7月 2021年度福島県糖尿病協会総会(紙面総会)
2021年5月15日

2021年度福島県糖尿病協会第1回役員会(WEB開催)

2020年11月28日 2020年度福島県糖尿病協会第1回役員会(WEB開催)
2020年11月21日 世界糖尿病デー記念講演(東京第一ホテル新白河)
2020年11月21日 世界糖尿病デー記念行事(小峰城ブルーライトアップ)
2020年9月

福島県糖尿病協会総会(紙面総会)

2020年11月28日 2020年度福島県糖尿病協会第1回役員会(WEB開催)


Report

活動報告

糖尿病への正しい知識があなたの未来を明るくする


Greeting

福島県糖尿病協会 会長挨拶

このたび、福島県糖尿病協会のホームページ(HP)を開設させていただくこととなりました。

このHPを通じて、福島県内の一人でも多くの糖尿病患者さんとそのご家族様、糖尿病診療に携わる医療従事者の皆様に、食事、運動、心の問題を含め糖尿病自己管理とその教育・支援に役立つ情報をお届けできればと願っております。

また、皆様の治療継続の励みになるような公開講座や体験学習などの主催、共催や後援につきましても、逐次情報発信していく予定です。

 福島県におきましても糖尿病患者さんの肥満化、高齢化に直面しており、この対策にも貢献できるよう鋭意取り組んで参ります。

 引き続き、会員の皆様のご支援、ご協力ならびに地域住民の皆様の新規入会を何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年8月吉日
太田西ノ内病院糖尿病センタ− 杉本一博


About

福島県糖尿病協会とは
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • Q:福島県糖尿病協会って?

    福島県糖尿病協会は、糖尿病を克服し国民の健康の増進に寄与することを目的に1961年に設立された日本糖尿病協会(日糖協)と連携する47の都道府県糖尿病協会(※)の一つです。
  • Q:どんな活動をしているの?

    ・糖尿病の予防と療養についての正しい知識の普及・啓発

    ・患者・家族と広く予備群の方々への教育・支援

    ・国民の糖尿病の予防と健康増進に貢献する調査研究

    ・国際糖尿病連合の一員として糖尿病撲滅を目的とした国際交流

    皆様からの会費や日糖協からの地域活動費などを活用した支援を行うとともに、県協会としても著名な糖尿病専門医をお招きした講演会や糖尿病週間行事として福島県糖尿病対策推進会議と協力し県内のブルーライトアップも開催しています。

    現在、福島県糖尿病協会には13の糖尿病「友の会」があり、各「友の会」では食事や運動教室など独自の企画を実施しております。

  • Q:どんな人が加入しているの?

    糖尿病患者さんだけでなく、そのご家族様、予備軍の方、糖尿病に関心が深い医療関係者様などで構成されております。

  • Q:どんな人が加入しているの?

    糖尿病患者さんだけでなく、そのご家族様、予備軍の方、糖尿病に関心が深い医療関係者様などで構成されております。

(※)都道府県糖尿病協会一覧は以下よりご確認いただけます


Activities

活動事業
世界糖尿病デーに合わせた週間行事
(特別講演会の実施)
世界糖尿病デーに係るブルーライトアップ事業への協力

(郡山公会堂ブルーライトアップ)
世界糖尿病デーに係るブルーライトアップ事業への協力

(郡山公会堂ブルーライトアップ)


Constitution

会則


Officer

役員
会長 杉本一博
副会長 渡部良一郎 仲野淳子
会長補佐 太田節
会計・庶務担当 二瓶佑介
監事 清野弘明 種田嘉信
会長補佐 太田節


Branch

支部情報
日本糖尿病協会の日糖協データベースからも検索できます。

2021.9月現在   合計13支部 会員数306名 + 日本糖尿病協会直接会員 181名(福島県内会員)
福島県糖尿病協会支部名称(会員数順) 病院名(会員数)
会津あおい会 竹田綜合病院(65)
桜木会 済生会福島総合病院(59)
開成会 せいの内科クリニック(35)
わかば会 たねだ内科クリニック(32)
北田内科医院糖尿病友の会 北田内科医院(28)
郡山糖友会 太田西ノ内病院(25)
スターふれあいの会 星総合病院(13)
梅と桃の会 うめつLS内科クリニック(11)
ひまわり会 さいとう内科クリニック(10)
ふたばやすらぎ会 ふたば医療センター附属病院(9)
はまなす会 茶畑会相馬中央病院(8)
たんぽぽの会 (6)
せせらぎ会 いわしなクリニック(5)
開成会 せいの内科クリニック(35)


Join

入会/会費/糖尿病ライフ「さかえ」について
1)各支部の「友の会」に入会する方法
通院されているご施設や近隣の「友の会」に申込みをしていただきます。

各支部の「友の会」ではそれぞれ、患者並びにそのご家族様のみならず、医師、看護師、栄養士、運動指導士など医療スタッフが参加して、皆様の情報交換の促進、様々な自己管理に役立つ勉強会、食事会、歩く会などのイベントを定期的に開催しております。

年会費:各「友の会」は独自に運営されており、その活動状況によって異なります。参考として、全国平均の年会費額は約3,600円となっています。
2)日本糖尿協会へ直接入会する方法

通院されているご施設や近隣に「友の会」がない場合は、直接日本糖尿病協会へ入会し本部会員となることができます。

本部会員入会申込フォーム→こちら:https://www.nittokyo.or.jp/modules/nyukai/

また、福島県糖尿病協会が主催/共催する講演会やイベントに参加することができます。

年会費(さかえ送料含):一律3,500円/年

2)日本糖尿協会へ直接入会する方法

通院されているご施設や近隣に「友の会」がない場合は、直接日本糖尿病協会へ入会し本部会員となることができます。

本部会員入会申込フォーム→こちら:https://www.nittokyo.or.jp/modules/nyukai/

また、福島県糖尿病協会が主催/共催する講演会やイベントに参加することができます。

年会費(さかえ送料含):一律3,500円/年

  • どちらの方法で入会されても、本部の日本糖尿病協会会員となり、毎月皆様に糖尿病に関する様々な情報が掲載されている専門雑誌「月刊誌 糖尿病ライフ「さかえ」」が届きます。
  • 入会は年度ごと(4月~3月)となり、途中入会の場合はその年度の4月号からまとめて「さかえ」をお届けします。
  • 入会は年度ごと(4月~3月)となり、途中入会の場合はその年度の4月号からまとめて「さかえ」をお届けします。


Back up

講演会・公開講座等の共催および後援
当協会では、県内の糖尿病患者さん並びにそのご家族様、糖尿病診療に携わる医療従事者の皆様の糖尿病自己管理教育・支援に資する講演会や公開講座などの共催/後援のご依頼を受け付けております。このHPに記載しております当協会の活動の趣旨をご理解のうえ、申し込みをお願い申し上げます


Secretariat

事務局
担当

太田西ノ内病院 庶務課 二瓶佑介

住所

〒963-8558
福島県郡山市西ノ内2-5-20

TEL 024-925-1188 (内線:32471)
FAX
024-925-7791
E-mail

dm.07tomonokai@gmail.com

FAX
024-925-7791