プロフィール

三好浩之(みよし ひろゆき)
誕生日:1965年12月29日
出身地:佐賀県三養基郡上峰町堤 血液型:B
学歴
昭和40年12月 上峰町大字堤に生まれる。
昭和53年  3月 上峰村立上峰小学校 卒業
昭和56年  3月 上峰村立上峰中学校 卒業
昭和59年  3月 佐賀県立三養基高等学校 卒業
昭和62年  3月 福岡大学 商学部二部 中退
経歴
昭和62年3月 上峰町役場 入庁
昭和62年4月 振興課 建設係
昭和63年8月   企画課 企画係
平成  2年4月 振興課 農村整備係
平成 7年 4月   総務課 財政係
平成12年10月 建設課 建設係長
平成23年4月   佐賀県税事務所出向
平成25年4月   税務課 課税係長
平成26年4月   税務課 副課長
平成29年4月   建設課長
令和  2年4月   総務課長

決意

 ここ数年町政の現場は、常軌を逸した惨状が散見し、政治家は誰のために政治をしているのかと思う場面がしばしばありました。私は、このような町政運営を放置して置くことは看過できず、再生する必要があると感じ、完全町民派として立候補の意思を固めました。
 ここで町民の皆さまに信を問うため、上峰の未来のために立ち上がる覚悟を決めた次第です。 今日の上峰町は先人達の努力により成り立っています。いま一度、尊敬の念を抱きながら再構築し、町を住民の手に取り戻すことが私の責務だと思っております。 21歳から町職員として上峰町行政に携わり33年が経ちましたが、この度職を辞し、裸一貫で、真の住民の代表として上峰のリーダーに名乗りを挙げる決意をいたしました。 永い行政経験の中で、大切にしてきた「住民との対話」や「現場主義」の信条を胸に、上峰再生に向けて邁進してまいります。

公約

  • 1.積極的な行政情報の開示
    現在の閉塞的な行政運営手法を脱却し、積極的に現状を伝え、町民の意見を十分に反映させた行政運営に努めます。特に「ふるさと納税」関係については、収支状況を開示します。
     ①透明な行政運営
  • 2.将来を見据えた安心して暮らせるまちづくり
    今後、深刻な状況が予測されている少子高齢化時代に備えるため、子供から高齢者まで一生涯安心して暮らせるまちづくりに取り組みます。
     ①出産祝い金の創設
     ②節目ごと(小・中・高入学時)の補助金の創設
     ③高齢者医療費の一部を補助
     ④通学・福祉バスの最寄り駅乗り入れ
     ⑤移住・定住支援策の創設
  • 3.新たな農業施策の創設
    少子高齢化に伴う後継者不足により、営農従事者の高齢化がより一層加速することが避けられない状況となっています。よって、少ない労力で営農できるよう「営農省力化補助金」の創設を実施します。 
     ①営農従事者の負担軽減

  • 4.世代間交流拠点としての施設の充実化
    中央公園付近を総合スポーツエリアとして整備することで、子供から高齢者まで幅広い世代が一緒に活動できる場所として再整備します。特に、大型遊具広場の設置など、子育て世代が安心して、遊ぶ事ができるよう整備します。
     ①中央公園施設の充実

  • 5.公共施設の長寿命化及び更新
    建築後相当年数の経過している公共施設の長寿命化に着手し、将来負担の平準化を図り安定した財政運営ができるよう努めます。
     ①公営住宅のリノベーション
     ②下水処理施設の長寿命化

  • 6.中心市街地活性化事業
    将来の上峰町の負担にならないよう、現在の計画を熟考し、必要であれば計画変更を行った上で実施します。 
     ①将来を見据えた中心市街地開発

  • 7.情報通信環境整備計画
    主要な公共施設に「無料Wi-Fi」を設置することで、様々な面での利便性の向上に努めます。
    将来的には、町内全域で「無料WiFi」を利用出来るようにします。
     ①観光情報の提供
     ②災害発生時などの効率的な通信環境の確保
     ③高齢者福祉方面での活用
  • 4.世代間交流拠点としての施設の充実化
    中央公園付近を総合スポーツエリアとして整備することで、子供から高齢者まで幅広い世代が一緒に活動できる場所として再整備します。特に、大型遊具広場の設置など、子育て世代が安心して、遊ぶ事ができるよう整備します。
     ①中央公園施設の充実

推薦者の声

上峰町在住 Aさん(男性、60代)
友人として心から応援しています
三好君は、33年の行政経験があるだけでなく、行政の中枢である、総務、財政、税務、建設を経験しており、今後の上峰町とって、大きな力となる事を確信しています。
30年以上友人として彼を見てきた私が保証します!
上峰町在住 Bさん(女性、40代)
有言実行、信頼できます
三好さんの政治信条とご決意なら、必ずやご当選されるものと確信しております。何より、有言実行を体現されている方だからこそ、これまで地方行政にご尽力された経験を活かし、上峰町をお任せしたいと想います。

ニュース・活動報告

2020年10月2日 三好浩之後援会を設立しました。
2020年10月25日 三好浩之後援会発会式を地元公民館で開催しました。コロナ渦の中での開催という事で、人数を制限しての開催となりました。
2020年11月2日 後援会だより(第1号)を発行しました。
2020年10月2日 三好浩之後援会を設立しました。

事務所・後援会の情報

三好浩之 後援会事務所

住所 佐賀県三養基郡上峰町大字堤3240番地
TEL 0952-97-7183
FAX 0952-97-7184
FAX 0952-97-7184

ご声援・お問合わせ

ご声援やお問合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。