マチュピチュ旅行ツアーを解説&比較!
最安価格で予約する裏技!

添乗員同行のマチュピチュ旅行ツアーを簡単に解説!
  • 海外旅行は初めてという方ご年配の方
  • 予算に限りがある方
  • スペイン語・ケチュア語・アイマラ語に自信がない方
も、このサイトを見れば大丈夫!
マチュピチュ旅行の基礎や、予算や日数別にツアープランを比較できる便利サイトまですべてご紹介します!

マチュピチュ旅行の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

マチュピチュとは?

マチュピチュとは、南米ペルーのウルバンバ渓谷の標高2,280mにある古代遺跡です。1983年、世界遺産(世界文化遺産・世界自然遺産)に指定されました。

その歴史は、今から約600年前の15世紀、インカ帝国時代にまでさかのぼり、現代では「インカの失われた都市」「空中都市」「天空の遺跡」として人気の観光スポットとなっています。

マチュピチュの人気の秘密は、「神秘的」なところにあるといえます。古代インカ帝国では、太陽を「神」として崇拝していました。

そのため、マチュピチュに遺された遺跡は、神である太陽を観測するために作られたのではないかとささやかれています。

しかし、マチュピチュに住んでいた人々の「アンデス文明」は文字をもたない文明です。

発見から100年以上が経った現在もマチュピチュには多くの謎が残されており、研究者や調査員の手によって、遺跡の謎や当時のインカ帝国の人々の暮らしの解明が進んでいます。

マチュピチュ旅行にかかる金額は、朝食付き・燃油サーチャージ代込みで、8日間で約260,000~300,000円が目安金額です。
(シーズンや燃油価格の変動によって、目安金額が変わる場合もあります)

東京発(羽田空港発・成田空港発)・中部国際空港発・関西空港発・福岡空港発…
など、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが各旅行会社から提供されています。

人気のマチュピチュ観光スポット

■美しい石組み
マチュピチュを観光するなら、まず注目したいのが美しい石組みで造られた建物です。
マチュピチュは、膨大な数の石を組み合わせて作られた古代遺跡で、約600年以上たった現在も悠然と建物としての形を遺しています。

■太陽の神殿
太陽の神殿は、マチュピチュ遺跡の中でも特に人気の観光スポットです。

高さ約5mほどの石壁に囲まれた場所で、東の窓から冬至の朝に太陽が差し込み、西の窓からは夏至の朝に太陽が差し込むという、古代インカ帝国の「太陽信仰」に基づいた造りになっています。

また、「月の神殿」という洞窟の中の神殿もあります。
月の神殿はあまり訪れる観光客が少ないため、気になる方はマチュピチュ旅行ツアーのガイドさんに伺ってみてはいかがでしょうか。

■太陽をつなぎとめる石
太陽の神殿の中で、一番高い場所にある遺跡が「太陽をつなぎとめる石」です。


以前までは「太陽に生贄を捧げた石」と噂されましたが、近年では石の四隅が「東西南北」を指していることから、
「時計の役目だったのではないか」
「太陽を観測して暦を記録していたのではないか」
という説が有力になっています。

太陽の神殿や太陽をつなぎとめる石はパワースポットとして、多くの観光客が手をかざして古代インカの神秘的なパワーを分け与えてもらっています。

■見張り小屋
マチュピチュ遺跡の全景を見渡すことができる石造りの小屋です。
急な階段を使ってかなり高所まで登りますが、石造りの小屋からは段々畑と石造りの神秘的な遺跡、マチュピチュ遺跡を囲む山々が一望できる、絶景の撮影スポットです。

■ワイナピチュ
ワイナピチュは、マチュピチュ遺跡の西側にある山で、標高は約2,720m。

人数制限があり事前予約が必要となりますが、登山をすることもできるため、登山家の間でもかなり人気の観光スポットです。
急斜面・階段続きで登頂は大変ですが、頂上からはマチュピチュ遺跡が一望でき、見張り小屋と並んで人気の撮影スポットです。

ちなみに、マチュピチュは「老いた峰」という意味ですが、ワイナピチュは「若い峰」という意味を持ちます。

■マチュピチュ遺跡とウユニ塩湖がセットになったプランもある

また、夏にマチュピチュ旅行ツアーに参加される際は、ボリビアにある「ウユニ塩湖」もツアープランに含まれる場合があります。
ウユニ塩湖は、世界一塩分濃度が高い湖であり、その塩分濃度の高さから湖が空の光を反射すると、まるで鏡のようになり、空と湖の境目が分からなくなる幻想的な観光地です。

この機会に、マチュピチュとウユニ塩湖観光付きとなったペルーツアープランを探してみてもいいですね!

まずは、各旅行会社のペルー旅行ツアープランを一括比較して、自分の希望にあったツアープランを探してみてはいかがでしょうか。

マチュピチュ観光スポットをもっと見る≫

人気のマチュピチュグルメ

マチュピチュに行くなら食べたいのは「ペルー料理」。現地を観光した人の中でも、特に人気のグルメをご紹介します!

■チーファ
中華系ペルー人が開発した、ペルーの中華料理の総称です。

シュウマイや春雨、チャーハン、中華まんなどはもちろん、揚げ鶏に海鮮醤をかけてゴマを散らしたもの、鶏に甘酸っぱい糖醋醬をかけたもの、野菜やワンタンに甜酸醤をかけたものなど、日本では中々味わえない料理を堪能できます。

ホテルのレストランでメニューに用意されていることも多いですが、現地の料理店で「地元の味」を楽しむ方も多く、たいていの場合がホテルよりも金額が安くなります。

■エンパナーダ
ツナ・イワシ・チョリソーや、トマト、ニンニク、タマネギのソースで味付けをしたタラ・豚ロースなどの具材をパン生地などで包み、油で揚げたポルトガル発祥の料理です。

観光者は「パイのようだった」「ペルーで食べたエンパナーダは、今まで食べたどのエンパナーダよりもおいしく、エンパナーダの常識が覆った」と絶賛しています。

■アンティクーチョ
串刺しにした牛の心臓を焼いたもので、ポテトがセットになって販売されていることが多い料理です。

道端でも1本あたり約20円~40円ほどの価格で販売されていますが、クスコ(マチュピチュへ向かう際の出発地)にある評判のアンティクーチョ店だと、料金は約100円と高くなるものの、味は絶品です。

■セビッチェ
魚介類のマリネです。マチュピチュに向かう際に通るリマでは、北ペルーに比べて高価なセビッチェばかり販売されていますが、その分魚介類をふんだんに使った豪華なセビッチェが楽しめます。

味わいもさっぱりしており、重い食事が苦手という方に最適です。

■ロモ・サルタード
ペルーの代表的な料理です。ご飯の上(ペルーの主食は日本と同じお米です)に、野菜と牛肉を炒めたものが乗っています。

ペルーでは日本で一般的に食べられている食材(トマトやトウモロコシ、じゃかいもやトウガラシなど)の原産地でもあり、日本と似た料理が販売されていることも多々あります。

しかし、味付けは日本とは違う、現地ならではの味がありますので、「いつでも食べれそう」と言わず、ペルー滞在中に一度は食べてみてはいかがでしょうか。

■クイ
ペルーといえば「クイ」。食用のネズミ(モルモット)です。焼く・茹でる・揚げるなど、様々な調理方法で食べられています。
「モルモット」というと日本人からは抵抗があるかもしれませんが、食文化の違いとしてチャレンジしてはいかがでしょうか。

調理の際はしっかりと香草で臭い消しがされており、鶏肉のような味で、冷める前に食べるのが一番おいしいです。クイは観光客からも非常に人気の一品です!

また、マチュピチュ観光などペルー周遊の際は、アルパカ肉も味わうことができますので、クイと併せてこちらもぜひ味わってみてください。

■インカコーラ
現地で販売されている清涼飲料水で、エナジードリンクに近い味のドリンクです。

インカコーラのあまりのおいしさに、帰国後も通販でインカコーラを購入する方は少なくありません。

人気のマチュピチュグルメをもっと見る≫

マチュピチュ旅行ツアーの口コミまとめ

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

私も妻も気が付けば還暦。「長年支えてくれてありがとう」と妻に感謝の意を込めて、海外旅行をプレゼントしました。初めての海外旅行に選んだ場所はマチュピチュ。外国語はしゃべれないのでガイドさんと添乗員さんが付いたツアーを選びました。
旅行前は、楽しみという気持ちの反面「言葉の問題」を考えると、不安も大きかったのですが。
いざマチュピチュにつくと、美味しい食事やきれいな景色、日本では味わえない異国の様々な魅力に圧倒されました。初めての海外旅行がマチュピチュで、本当によかったと妻も私も感激。
また「言葉の問題」ですが、買い物などの際は、ガイドさんがスペイン語を英語に通訳。添乗員さんが英語を日本語に通訳してくれたおかげで滞りなく楽しむことができました。娘夫婦や孫へのお土産を一緒に考えてくれた添乗員さんには頭が下がりません。楽しい旅行を、ありがとうございました。叶うなら次回も是非、同じ添乗員さんにお願いしたいです。
(栃木/60代/男性)※画像はイメージです

笑顔の絶えない8日間でした

息子が8歳、娘も5歳になったので、そろそろいいかな?と思って念願の海外旅行にマチュピチュを選びました。本当は新婚旅行で海外へ行こうと思っていたのですが、子供にも外国の景色を見せたい!と思って、ずっと楽しみにしていました。
私が参加したツアーは、リマ・ナスカ地上絵・クスコ・マチュピチュを8日間で旅するツアーでした。
添乗員さんが同行してくれるツアーなので、ガイドさんの英語の通訳はもちろん、「ありがとう」や「こんにちは」などの簡単なスペイン語も教えてくださいました。そのお陰で、息子も娘も初めてマチュピチュの人とコミュニケーションを交わせたときは本当にうれしそうで、私も旦那もすごく感動しました。
子供を連れて海外旅行、大変そうなイメージですが、本当に楽しかったです。
家族で共有する素敵な思い出がまた一つ増えて、本当に良かったです。日本に帰ってきてから、旦那は「次どこ行く?」ばっかり言っています。笑
早ければ来年にでも、今度は別の国へ家族旅行に行きたいと思います!
(静岡/30代/女性)※画像はイメージです

一生忘れられない思い出ができました

彼女と付き合って5年目、プロポーズもしたいし、思い出に残るところに行きたい!…ということで、海外旅行が趣味な友達がすすめてくれたマチュピチュへ行きました。
マチュピチュに行く前、彼女は「治安が不安」「言葉通じる?」と不安がっていたので、添乗員つきのツアーを申し込みました。
実際マチュピチュに行くと、安全なコースを回ってくれたお陰か治安の悪さも感じなかったし、英語で話すガイドの言葉を翻訳してくれたので、安心して旅行を楽しめました。
あと、彼女はチチカカとか、アジア系の雑貨が好きなので、添乗員の人におすすめのお土産屋さんとか教えててもらって、自分よりマチュピチュツアーを満喫してると思いました。
プロポーズですが、行きの飛行機の持ち物検査で指輪が彼女に気づかれないかヒヤヒヤしたけど、無事に成功しました!
添乗員の人にこっそり聞いたら、月の神殿が穴場らしいので、月の神殿の中でプロポーズしました。一生忘れられません!
食べ物も空気も美味しかったし、マチュピチュの人もみんな優しかったので、絶対にまた行きたいです。
(東京/20代/男性)※画像はイメージです

マチュピチュ旅行ツアーの感想で多かったものは…

添乗員同行のマチュピチュ旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。

1.添乗員同行だから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。

2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんがレストランや博物館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくりが心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなくショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった
現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。 そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。 また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中値段がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。 口コミから、添乗員さんのお陰で円滑にマチュピチュ旅行を楽しめた様子が分かりますね。

添乗員同行のマチュピチュツアーを一括比較してみる≫

管理人おすすめ!旅行ツアー比較サイト

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員同行ツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員付きツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員付き」といっても、結局は添乗員同行とそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員同行ツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員同行のツアーだけ!
安心して添乗員同行の海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のマチュピチュ旅行ツアーを一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でマチュピチュ旅行を検索すれば、様々な旅行会社のマチュピチュ旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員同行の旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、
少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員同行の旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。