LIFE IS FREE 

世界を見たい、自由になりたい、夢を実現したい
家族ともっと多くの時間を過ごしたい
ここにたどり着いたあなたなら、きっとできます 

それを聞いてハッとしたあなた

今のままで駄目なのはわかっているけど

何からすればいいのか
わからなくなっていませんか?

知らない世界を見てみたい
時間もお金も気にしない生活を送りたい
家族の夢を叶えられる親でありたい
マイホームを購入したい
海外移住したい
世界一周したい
もっと『自由』になりたい

自分の理想のライフスタイルはあるけど
それを叶えるのは夢のまた夢…

だと思っていませんか?

my story

私は小さい頃からずっと、『自由』を求めていました




勉学の本質を理解できないまま勉強して、
人の目を気にして
一般的な人生のレールに乗るための日常に
いつも息苦しさを感じていました


死ぬほど勉強して大学に学費免除で入学したり
60代がかかるような病にかかったり
新卒で年収1000万を達成したり
投資で数百万を一瞬で失ったり
ワーホリに行ったり
カメラマンとして世界中の人を撮影したり
自転車やバックパッカーで世界一周の旅をしたり
強盗にあったり
無一文で帰国したり
大企業で営業成績全国通期1位になったり
不動産で数十戸オーナーになったり
3か月でプロポーズして結婚したり




現在30代半ばにして 
決して平凡とは言えない
人生を送ってきました

ワーホリから世界一周の旅へ
40か国以上を放浪

ワーキングホリデーでオーストラリアへ

2年間の海外移住生活

大学卒業後は憧れの海外に備えてお金を貯めるため、通信関係の一般営業職で
馬車馬のように、死ぬほど働きました。
新卒初年度で年収1,000万を達成し、
最年少管理職の話も頂きましたが
夢のために働いていたので
きっぱり仕事は辞めました


憧れの海外生活でオーストラリアへ

語学留学
ホームステイ
ファームステイ
スキューバダイビングインストラクター
水中カメラマン
シェアハウスで外国人との生活

様々な土地に住み
様々な人と出会い
様々な仕事を体験しました

僕の人生観の原点となる2年の経験でした

さらなる外の世界を見る旅へ

世界一周旅行
40か国以上を放浪


ずっと憧れていた世界旅行、
出発前から自分の人生が変わり始めているのを感じました。

14ヶ月で約40か国を
バックパックと自転車で旅し、
様々な国、文化、大自然を肌で感じました。

強盗に遭ったり、
体調不良で死にかけたり、
デモに巻き込まれたり…。

でもそれ以上に多くの人に優しくされたり
それぞれの国の文化や歴史を知ったり
地球の壮大な自然に圧倒されたり
良い事も悪い事もたくさん経験し
いろんな事を考えさせられました。

世界中の国、土地によって
人の文化や生き方は違っていました
でも、人々はもっと自由に、
自分の人生を生きていました

「人生は自由」

だと、感じました。

一流企業に中途入社
全国一位のスーパー営業マンへ


帰国後は自分の力を試したくて
IT系の大企業へ中途入社しました

とにかく無我夢中で仕事をしました

結果、数千人の全社MVPも獲得し、
管理職として出世し 部下も持ちました

納得いかないことも
「仕事だから」と自分を押し殺し、
高い水準で業務を遂行し続けました

そして、葛藤を感じることが増えました

海外で『自由』を感じていたはずなのに、
今の自分は企業の歯車でしかない

これは自分が世界で見てきた
自由な未来に繋がっているのか?

理想としているライフスタイルを
実現できるのか?

疑問を感じ始めました



自由のための資産構築

旅をするとお金が減る

もっと旅したい、
自由になりたいと思い、
『好きなことををするとお金が減る』
法則を変えることを考えました

そのため、
勤め人の傍ら、資産形成を始めました

不動産経営
シェアハウス運営
ゲストハウス運営
株式運用
海外預金
暗号通貨
  
  
わずか半年で会社員の給与から
数倍の月収を構築しました

ただし、
それが未来永劫続く保証はありません。

特に不動産は利益が出ている間は問題ありませんが、億に及ぶ借金、空室、リフォーム費、広告費と、リスクとうまく付き合う必要があります

商売とは、リスクと隣り合わせ、
と考えていました

人生は些細な偶然で激変する

護るべき家族ができました

 
海外旅行先で
元々、長年顔見知りだった
現在の妻と、偶然再会しました

帰国後1ヶ月で付き合い
3ヶ月後にプロポーズ
半年後に入籍

周りからはだいぶ驚かれましたが、
とても幸せでした

自分以外に、
護るべき人ができました

妻との記念日も毎年祝いたい
子供の教育に経済的制約はかけたくない
いつでも、家族で旅に出たい

望む未来を手に入れるためには、
限りなくローリスクに、
それでいて堅牢性が高い
仕組みからの収入の構築を
探し始めました

仕組みからの収入

『パーマネントトラベラー』
新しい生き方との出会い

旅をするとお金が減る
やりたいことをすればお金が減る
それは当然のこと

何をしていても
自分の活動を上回る収入が自動で得られたら?

それも、
不動産のように
多額の元手もいらず、
銀行から融資を引く必要もなく、
隙間時間でできて、
限りなくローリスクで、ハイリターン

そんな夢のようなことを
実現できることを知りました

夢見ることができれば、それは実現できる。 


 
 
 
恐る恐る開いてみると、そこには本物がありました。

私たち家族の夢を叶えるための
『仕組みからの収入』の作り方を

一過性の流行りものでもなく、
小手先のテクニックでもなく、

長期にわたっての権利収入を構築できる一流の稼ぎ方が、
晴れ渡る絶景のように惜しげもなく暴露されていました。

あの時、私が足りないと思っていたものが

全てここにありました。

見た瞬間から、
海外へ旅立つときのように
また私の人生が変わり始めていることを感じました。


パーマネントトラベラーの『彼』の言葉

『量ではなく質』

私は、仕事に対しては
合理性のみを追及しています。
仕事を続けながら、
あるいは育児の合間に取り組むなら
量(時間)には限界があります。

となると
質(仕事の選択)を上げるしかないのです。

稼ぎやすいか

何十年と耐えうる堅牢性があるか

仕組化・自動化ができるか


この条件を実現できる、最良の仕組みが必須です。

感動の連続

この企画に参加してからは
感動の連続でした。

メールや言葉の説明だけではなく、
一流のビジネスが学べる環境が完璧に整っていました。
サポートしてくださる方も本気で教えてくださいました。
こんなに緻密に作られた仕組みは、他では見たことがありません。

アフィリエイトのように
単発売り切りではなく

不動産収入のような
「継続収入」「権利収入」でありながら
銀行から融資を受けて
莫大な借金を背負う必要もない

旅行していても、
寝ていても、
入ってくる収入です。

そして、
同じ事業でも
企画によって
これほどにも違うとは思いもしませんでした。


※事業動画は、できる限り静かな環境でイヤホンを着用してご覧下さい

募集要項

*応募資格*

18歳以上である(大学生可)こと

世界中どこに在住していても可

スマホやパソコンなどを所有していること

インターネット環境があること

自分から率先して取り組む主体性があること

最低限の礼儀とマナーがあること

*作業内容*

特別なスキルは不要です

SNSを使うことができれば十分です
WEB上で企画PR広告を紹介していただきます

コツをつかめば
自分なりにスタイルを
アレンジすることも可能です

*サポート体制*

いつでもLINEで相談することができます

成果の出るマニュアルは常に最新です

ビジネスを学ぶコンテンツが充実しています

職歴、学歴、関係なく、
自主的に学ぶ姿勢、やる気次第で
手厚いサポートを受けることができます

「はいはい、またこの手の話ね」
「初期投資が高額なんでしょ?」
「どうせネットビジネス詐欺でしょ?」
「ネットワークビジネスで友達誘わなきゃいけないんでしょ?」
そう思うのも当然だと思います。
私もそうでした。

しかし、この1時間程の動画に
それらの疑いを全て覆されました。

今までの仕事に対する考え方が大きく変わり
見た瞬間から私の
人生が変わり始めているのを感じました。

見ている最中もどんどんと内容に引き込まれ
見終わる時には
参加を決めていました。

あなたが既に様々なネットビジネスを
ご存知であったとしても
この緻密な仕組みに
共感し、心を奪われるでしょう。

※事業動画は、できる限り静かな環境でイヤホンを着用してご覧下さい

企画参加の問い合わせはこちら

私と直接ご質問や相談などを希望する場合はこちらのページへ来られたSNS(Instagram 、Facebook )から、
もしくは下記のLINEからご連絡ください。

その際、事業動画をご覧になった感想とともに、
直近でコンサル希望日時を第三希望までメッセージを
お願い致します。

最後に

  • 写真
  • ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

    私は、全ての人が、会社という『他人軸』で生きるのはなく、
    人生という『自分軸』で豊かなライフスタイルを実現してほしい、そう思っています。
    だからこそ、自分自身のマインドセット、心持ち次第で、
    「誰でも時間的、経済的に自由になれる」、この事業を提言しています。

    また、「事業に参加する」ことは皆さんの未来を創るスタートラインに立ったにすぎません。本当に大事なのは「参加したその先」です。私は、この事業に参画することを決断した、あなたの成長に寄与し、あなたの自由なライフスタイルの実現のために必要な場を提供することで、共に成長し、豊かな未来を創っていきたいと考えています。

この事業でご一緒できることを楽しみにしています。
ありがとうございました。