特別協賛




♯オンライン防災

コロナ禍、防災に携わる方にとって、防災を伝えること、活動もままならない状態が続きました。
宮城の防災士有志が、防災、教訓を伝える時間に空白を作らないよう、そして全国にいる仲間たちのちからを止めないために、オンラインを活用した学びの場、活躍の場を作ることを目標に♯オンライン防災を考えました。すぐに全国の一部の仲間が賛同してくれ、スタートを切ることができました。感謝しています。
オンラインでできることは限られていますが、リアルを補う手段として大きく活用出来たらと考えています。
活動期間は、コロナ収束または、必要がなくなるまで。一緒に学んでいきませんか。そして、個人でも、みんなでも前に進みましょう。
全国にいる防災活動を行う仲間とともに新しい防災活動、防災継承の場を作っていきたいと思います。
よろしくお願いします。

開催概要

タイトル コロナ禍で防災を伝えていくために
私たちにできること
日時 2020年9月5日(土)16:00~18:00
会場 Zoomミーティング
参加費 無料
主催 #オンライン防災
主催 #オンライン防災

内容

  • ♯オンライン防災について、コロナ禍でのSNS防災活動
    黒田典子(オンラインファシリテーター・防災士)
  • コロナ禍での防災活動事例紹介
    鈴木正規(防災士・技術士)
  • コロナ禍でもできた私の防災活動
    湯井恵美子(福祉防災上級コーチ・防災士)
  • ♯オンライン防災 みんなでトーク
    ファシリテーター・リーダー 伊藤俊(防災士・南三陸ホテル観洋)
    テーブル・ファシリテーター マイク ヨコハマ、中村伸一郎 他
  • 防災を伝えたい人へ これまでの活動を通して
    石川淳哉(ソーシャルグッドプロデューサー・防災士)
  • これからのオンライン防災
  • コロナ禍での防災活動事例紹介
    鈴木正規(防災士・技術士)

出演者・ファシリテーター・発起人の紹介

黒田 典子
♯オンライン防災 発起人
オンラインファシリテーター・防災士

【TEAM防災ジャパン 黒田典子(くろだ・のりこ)】
鈴木 正規
♯オンライン防災 発起人
防災士・技術士

東京生まれの埼玉育ち。H10年に転勤で仙台に来て住みつく。R元年夏より単身東京暮らし。
建設コンサルタントで河川に関する業務に従事していることから、防災における得意分野は水災害。洪水浸水想定区域の解析、ハザードマップの作成、マイタイムライン検討会の実施などに関わる。
湯井 恵美子
(一社)福祉防災コミュニティ協会 福祉防災上級コーチ
防災士
伊藤 俊
防災士・南三陸ホテル観洋

1975年4月30日生まれ
(株)阿部長商店 南三陸ホテル観洋
第一営業次長(兼企画課長) (教育旅行担当)

第3回ジャパン・ツーリズム・アワードで大賞を受賞した南三陸ホテル観洋の「震災を風化させないための語り部バス」のスタッフとして、訪れる人々をバスで案内し、あの日を語る。「被災地」と「未災地」を結び、教訓を紡ぐ、災害そのものだけでなく、100年後、1000年後の未来を見据えた語り部として活躍中。
石川 淳哉
ソーシャル・グッド・プロデューサー・防災士

1962年⼤分県⽣まれ。世界のさまざまな社会課題を解決するために、クリエイティブの可能性を追求する⼈⽣と決断。主な仕事に、ベストセラー書籍『世界がもし100⼈の村だったら』、世界初「2002 FIFA WORLDCUP PUBLICVIEWING IN TOKYO」、ミラノ・ベルリン・ロンドン現在も世界中を巡回するピースアートプロジェクト「retired weapons」、100万枚突破アルバム「⽇本の恋と、ユーミンと。」、311情報⽀援サイト「助けあいジャパン」などのプロデュースなどがある。カンヌライオンズ⾦賞、NYADCなど受賞歴多数。BMW次世代電気⾃動⾞i3の情報編集⻑。内閣府防災ポータル「TEAM防災ジャパン」⽴ち上げ。講談社FRaU SDGs プロジェクト総合プロデューサー。ヨコハマSDGsデザインセンター監修。⾃宅に太陽光発電を導⼊、EV⾞にシフト。御殿場で400坪の完全無農薬野菜農園を仲間と始めた。現在、出⾝地⼤分県別府市温泉⼒発電を計画中。
マイク ヨコハマ
商業写真家・防災士

幼少期から「危機管理」に関心が高く、横浜国立大学で専門的に学ぶ。世界中でシステムダウンが懸念された西暦 2000 年問題を機に、自宅での備蓄を意識し、 日常的に実践している。防災士として 講演を行うほか、自身のホームページ やフェイスブックなどで、防災に関す る情報発信も行っている。
福井市防災士の会理事として、日本語、英語、中国語、スペイン語のホームページも管理中。
中村 伸一郎
ママと一緒に防災を学ぶ『みんなで減災し隊!』 代表
防災士、ひょうご防災リーダー、応急手当普及員

はじめまして、兵庫県丹波篠山市で防災・減災の啓発を行っています。でも本業は、家具製造・・・。
オンラインでの活動はまだまだ初心者ですが、みなさんと一緒に楽みながら、今できることを考えていきたいと思います。
松本 康裕
♯オンライン防災 発起人
防災士

鈴木 正規
♯オンライン防災 発起人
防災士・技術士

東京生まれの埼玉育ち。H10年に転勤で仙台に来て住みつく。R元年夏より単身東京暮らし。
建設コンサルタントで河川に関する業務に従事していることから、防災における得意分野は水災害。洪水浸水想定区域の解析、ハザードマップの作成、マイタイムライン検討会の実施などに関わる。

協力

  • 福井市防災士の会(HP)
  • 株式会社松本不動産企画
  • 福井市防災士の会(HP)