「何のために?」
技術的な専門スキルを存分に活かして、ものづくりの手応えや達成感をリアルに感じてみませんか?

三光製作の技術部門は、常に研究開発テーマをもって、あらたな挑戦を続けています。そこには、めっきだけでなく幅広い専門分野を活かす活躍フィールドが広がっています。

例えば、めっきの電気化学分野や材料工学をはじめとする新しい表面処理の研究や、機械系や電気制御系の専門スキルを活かし、工程設計や治具設計などの仕事です。

自分の携わった仕事が、目の前でリアルに形になる喜びを味わいませんか?

応募資格があるのは、自分のスキルを活かし、新しいこと挑戦できる人です。今まで培った専門スキルを活かして、社内で頼りになる存在になってほしいと思っています。

三光製作からあなたへのメッセージ

三光製作はこんな会社です

1000社以上の取引企業をもつ、めっき技術の職人チームです

三光製作は、表面処理全般(めっき、アルマイト処理、研磨など)の専門メーカーです。輸送用機器、半導体業界、光学機器、医療業界、食品業界、住宅設備業界等、様々な業界へ技術提供しています。

取引顧客は大手輸送機器メーカーをはじめ、全国で約1000社以上。

私たちがこんなに多くの企業に選ばれているのは、ただ単に製品を納品するだけの会社ではないからです。大手メーカーの悩みを聞いて技術提案をする、品質保証などのデータを集めて製品の信頼性を向上させるなど、ビジネスパートナーとして頼られる存在となっています。

常に5年後、10年後を考えて、成長しつづける会社です

IT技術の発展、企業のグローバル化…。三光製作が目指しているのは、さまざまな外部環境の変化に柔軟に対応できる会社です。
「地元だけではなく、世界中の人々に“三光製作ができること”を知ってもらおう」
サイトを活用して、大手メーカーを含む全国の技術者の悩みを聞き、提案のできる会社に成長しました。
個人のお客さま向けにも自社商品を開発・販売し、幅広いお客さまに支持されています。
また、2012年にベトナム(ハノイ)に子会社を設立。現地でも本社と同じ志をもったメンバーが活躍し、グローバル展開をすすめています。


60年以上の歴史を大事に、常に5年後、10年後、100年後を考えて、新しいことにチャレンジしつづける。そんな会社です。
「今の会社、時代に取り残されちゃうんじゃないか」
そんな不安をもっている方、ぜひ私たちととも成長していきましょう。

三光製作で働くあなたの未来

自分の強み、専門スキルを存分に活かす
三光製作では、幅広い専門分野で活躍することができます。
めっき技術は、どうしても化学的な専門スキルが強いと思われていますが、実は活躍分野は広いです。
例えば、金属や樹脂に関わる材料の知識、生産技術に関しては、機械系や電気制御系(PLCなど)、ロボット制御などのスキルが、即戦力として社内で活きてきます。
「何のために、この技術開発テーマに取り組むのか?」「このプロジェクトのゴールは?」「いつまでに実現するのか?」などの目的意識をもって仕事を進めます。自分の仕事の目的をしっかりと認識し、少しずつ形にしていく事で、やりがいと達成感が感じられます。

営業と製造現場と密接に連携する技術チーム
お客様の悩み事解決に、自分の専門性を活かす、貢献する実感

三光製作では、基本的にチームで仕事をしています。お客様を身近に感じて仕事ができる。お客様の悩み事が、新しい商品開発のキッカケになるケースもあります。常に、営業と製造とのコミュニケーションを大事にして仕事を進めます。現場を持った技術スタッフだから、開発スピードの速さや試作トライアルの手ごたえをリアルに感じる事ができます。

また「めっきの経験値は、∞」常に、めっきの理論と実際を追求し、経験値を無限に伸ばしていく事が可能です。
学びの「場」の設定。成長し続ける技術屋に
個性豊かな向上心の高い仲間がたくさん働いているので、自然とスキルアップに意欲的に。

会社としても、そうした社員の意欲を応援しています。社内外の研修、自己啓発を奨励し、一人ひとりの成長・学びの場には、積極的に送り出しています。
専門スキルを磨き続け、新たな技術を身につけ、深めるチャンスを数多く推奨しています。時代の変化に敏感に、お客様の先端技術開発のパートナーであるために、学び続ける仲間でありたい。高いアンテナを伸ばして、企業連携、産学官連携などにも積極的に取り組み、常に技術テーマをもっています。
特級、一級、二級

国家技能士をたくさん
育てています!

国家技能士資格である「めっき技能士」の取得や、業界の腕自慢大会である「めっき技術コンクール」へのチャレンジは、どちらも社員の提案からスタートしました。
技能士検定は会社全体として合格を応援しており、報奨金を出しています。

めっき技術コンクール受賞者

金賞/2012年度
研磨・装飾クロムめっき部門
小林 範夫
金賞/2013年度
研磨・装飾クロムめっき部門
小林 範夫
厚生労働省職業能力開発局長賞/2014年度
研磨・装飾クロムめっき部門
小林 範夫
東京都産業労働局長賞/2014年度
研磨・装飾クロムめっき部門
鈴木 喜郎
東京都産業労働局長賞/2016年度
研磨・装飾クロムめっき部門
直樹・神谷・啓真チーム
東京都産業労働局長賞/2016年度
研磨・装飾クロムめっき部門
直樹・神谷・啓真チーム

1日の仕事の流れ

7:55
出社
「おはようございます!」
朝は、職場のメンバーと元気のよい挨拶が、自然と交わされます。挨拶と笑顔が飛び交う職場だと、今日のやる気も一味違ってきます!
8:05
朝礼
今日のやるべき事をメンバーと共有。
技術としても、製造の今日の稼働状況などを把握して、試作トライアルの準備をします。
「試作で、私も協力させてください!」製造部の今どきのめっき職にからの一声は、本当にうれしいです。営業サイドからの情報も仕入れて、自分の業務スタートです!
10:00
試作トライアル
自らの手作業で、新しいプロセスの仮説と検証を進めます。一つ一つ工程の良品条件を評価していきます。
「前回の試作は、お客様の評価でとてもいいところまで来ています!」営業から声をかけてもらい、なんだかモチベーションがあがりました。お客様の悩みを必ず解決する!、とますます集中力を高めて作業に励みます。
12:00
昼食休憩
食堂で交代で昼食をとります。
休憩時間を利用して、ベトナムの社員の結婚祝いのメッセージをみんなで寄せ書きしました。ベトナムの社員との思い出を語りながら、みんなで和気あいあいとしゃべりながら書きました。
13:00
午後の始業
午後は、新しい表面処理プロセスの薬品分析を行います。
今月の薬品メーカー様との打ち合わせまでに、試作トライアル結果をまとめます。
14:30
技術ミーティング
「うまくいかないな…」と思ったので、関係メンバーとの意見交換。
「どういう風にやったの?」「なるほどね、じゃあこういう方法はどう?」
自分が気づかなかった意見が出た!相談してよかった、と思いました。
17:00
終業点検
終業点検を行って、本日の工程終了。お疲れさまでした。
朝が早いぶん、夕方早いうちに終わることができ、家でゆっくり自分の時間がもてます。
8:05
朝礼
今日のやるべき事をメンバーと共有。
技術としても、製造の今日の稼働状況などを把握して、試作トライアルの準備をします。
「試作で、私も協力させてください!」製造部の今どきのめっき職にからの一声は、本当にうれしいです。営業サイドからの情報も仕入れて、自分の業務スタートです!

従業員の声

前職は自販機の補充です。今では手作業のめっき作業を任されています

営業技術部シニアリーダー めっき技能士1級 亀井敬弥
前職では、自動販売機の補充を行っていました。新入社員のときは、髪の色も明るくて長かったです(笑)
入社当初は、ニッケルクロムラインで主に大量生産をやっていました。現在もめっきをやっていますが、小口のお客さまにひとつひとつ手でめっきを施したり、塗装をしたりしています。小口品なので、お客さんごとに求めるものが違いますが、それにうまく応えられるとやりがいを感じます。
今後は、現場で製造に関する知識はもちろんのこと、社内、社外のお客様問わず、コミュニケーション能力も高めていきたいと思っています。今までもめっき技能士の資格をとったり、社外での研修にも多く参加させていただきました。自分が興味関心があるものについては、積極的に研修に参加しにいっています。
VOICE

失敗を責めずに「こういう方法はどう?」と声をかけ、支える風土があります

営業技術部リーダー 電気めっき技能士2級 藤田愛子
営業技術部をメインに、品質保証グループもやらせていただいて、お客さまと製造の架け橋をやらせていただいています。弊社の売りは表面処理ですので、提案する際に色や質感を表現する力が必要になります。同じ黒という表現でも色の出方やツヤの出方が違います。お客さまのニーズをうまく聞き取る、納得して選んでいただけるようにわかりやすく伝える、というところでお役に立てているのではないかと思います。
接客では、きめ細かい気遣いが必要です。黙々と作業を行う職人肌の方だけでなく、コミュニケーションや気遣いが得意な人も活躍できる会社ではないかと思います。
三光製作では、失敗したときに失敗を責めるのではなく、やり方をフォローして「こういう方法はどう?」など声をかけ、そっと支える風土があります。自分もしていただいたので、入社してくる方には自分もそうしたいです。
VOICE

お客さまに商品が届くまでの一連の流れを経験。やりがいを感じています

製造部マネージャー めっき技能士特級 小林範夫
新卒で入社しました。専攻はロボット工学でしたので、表面加工については、素人からスタートしました。
現場作業からスタートして、工程や設備の設計、工場の建替えなど様々なことに携わってきました。一度営業をやらせていただいたので、お客さんの要望に合わせて工程を設計して、商品を作り込んで、最終的に量産品として流通する、という一連の流れを経ることができました。自分のやってることにとてもやりがいを感じています。
新人には、常に高い視点をもつことを意識してもらいたいと思っています。また自分だけではなく人を頼って考えていくことが大事だと思っています。そういった考えができるよう、呼びかけをしながら育てていきたいです。そして技術力・営業力を高めて、お客さんから「Wow!」と驚いてもらえる職人になっていってもらいたいです。
VOICE

若手でも意見が言える会社です

営業技術部リーダー 電気めっき技能士2級 神谷歩
製造部の薬品の分析、不良品の分析、困りごとの手助け、営業に必要なデータの後付、新しい機械やラインの導入などをしています。一番やりがいを感じたのは、新しいラインを導入したときです。今までと全く違う機械を使い始めたので、それがうまく機能するようになったときに達成感を感じました。
新しいことを始めるときは不安もあるのですが、新しい知識を得るチャンスと捉えてやっています。技術職として働いていますが、より技術と知識を積み重ねて、営業と製造の支えになれるようにしたいです。
新入社員は、自分自身で答えが見つけられるよう、ヒントを出しながら導いていきたいです。自分も先輩からヒントを出しつつ、教えていただきました。相談しやすい空気をつくれるようにがんばりますので、遠慮なく相談していただければと思います。どこに配属されても話し合いの場はとても多く、若手でも意見が言える会社だと思います。
VOICE

失敗を責めずに「こういう方法はどう?」と声をかけ、支える風土があります

営業技術部リーダー 電気めっき技能士2級 藤田愛子
営業技術部をメインに、品質保証グループもやらせていただいて、お客さまと製造の架け橋をやらせていただいています。弊社の売りは表面処理ですので、提案する際に色や質感を表現する力が必要になります。同じ黒という表現でも色の出方やツヤの出方が違います。お客さまのニーズをうまく聞き取る、納得して選んでいただけるようにわかりやすく伝える、というところでお役に立てているのではないかと思います。
接客では、きめ細かい気遣いが必要です。黙々と作業を行う職人肌の方だけでなく、コミュニケーションや気遣いが得意な人も活躍できる会社ではないかと思います。
三光製作では、失敗したときに失敗を責めるのではなく、やり方をフォローして「こういう方法はどう?」など声をかけ、そっと支える風土があります。自分もしていただいたので、入社してくる方には自分もそうしたいです。
VOICE

とても仲のいい職場です

三光製作は社員同士、とても仲がいい職場です。
役職、年齢、性別、国籍を超えて、お互いに学び合う風土があります。
仲がいいから、毎日笑顔で働けます。

今日は「夢工場」の取組の日。社内全体で効率化について、ディスカッション。
そして終わったあとには…

「飲みに行くぞー!!」

みんなでビアガーデンに突撃!!
創立60周年記念に、みんなで沖縄旅行に。
毎年、家族も参加できるイベントや懇親会を数多く催しています。

次の大きなイベントは70周年記念旅行かな?どこへ行こうか!?
海外旅行も視野に入れて、みんなでわくわく計画しています!
ベトナムの子会社と一緒に技術研鑽。
みんな真剣な眼差しです。

もちろん終わったあとは…

「焼き肉いくぞーーーー!!」
女性も働きやすい三光製作。
女性社員でも参加しやすいよう、子供を連れてこれる懇親会もたくさん開催しています。

みんなで笑顔で交流したら、また明日もがんばろう!って気になりますね。
女性も働きやすい三光製作。
女性社員でも参加しやすいよう、子供を連れてこれる懇親会もたくさん開催しています。

みんなで笑顔で交流したら、また明日もがんばろう!って気になりますね。

よくある質問

  • Q
    めっきの事は、未経験でも大丈夫なんでしょうか?
    A
    今までのご経験の中で、キラリと光る専門性があれば、社内での即戦力として活躍が期待されます。例えば、機械に強い、PLCなどの電気制御が得意、ロボットのティーチングができる、CAD・CAMが使える、NCプログラミングができる、など、全くの畑違いで働いていた技術が、社内で必要とされています。そのような方々も、めっき「技能士」の国家資格を取得し、世界のどこでも通用する職人にキャリアアップしていきます。安心してご応募ください。
  • Q
    実は人間関係に悩んで、転職活動中です。こんな自分でもなじめますか?
    A
    半数以上の社員があなたと同じ悩みを抱えて、弊社に転職してきました。
    風通しがよく、若手の意見も尊重する、働きやすい職場です。性別年齢さまざまな人がいますので、きっとあなたの居場所もあると思います。
  • Q
    制服はありますか?
    A
    はい、あります。
    デザイン面、動きやすさ、働きやすさを考慮した制服をご用意しています。夏も冬も過ごしやすい制服です。制服で少しでも快適に仕事をしてもらう事もみんなで考えています。
  • Q
    自動車通勤は可能ですか?
    A
    もちろん可能です。
    距離に応じた通勤手当も支給しておりますのでご安心ください。
  • Q
    実は人間関係に悩んで、転職活動中です。こんな自分でもなじめますか?
    A
    半数以上の社員があなたと同じ悩みを抱えて、弊社に転職してきました。
    風通しがよく、若手の意見も尊重する、働きやすい職場です。性別年齢さまざまな人がいますので、きっとあなたの居場所もあると思います。

募集要項

項目 詳細
会社名 三光製作株式会社
代表取締役 山岸洋一
従業員数 46名
事業内容

めっき・アルマイトなどの表面処理を通じ、ものづくりに貢献する会社です。
自社商品開発、海外進出など、事業分野の拡大を行っています。

勤務地 静岡県浜松市中区上島2-5-20
TEL:053-471-6386
雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月)
最寄駅 遠鉄 鉄道線「上島」駅から徒歩11分
谷口バス停から徒歩4分
職種 技術スタッフ
応募資格 【学歴】大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校、高等学校卒以上 

以下の分野、いずれかの経験や専門知識を有している方は、大歓迎です。 
・化学分野の分析解析設計や開発 
・生産技術 
・品質保証 
・電気制御 
・材料工学 
・IT関連
勤務時間 8:00~17:00 (所定労働時間8時間、部門により交替勤務あり)
休憩時間:60分
時間外労働:有

仕事内容 工程設計・開発…生産技術(装置)開発、治工具設計 、新しい表面処理の技術試作開発 
お客様の困りごとに対しての解決策、皮膜の改良や複合皮膜の提案など、技術的な要求に応える試作開発案件を行います。 めっき処理をする材質や種類は、多岐にわたっております。めっき処理液そのものや材質の分析などを行って、新規開発案件の立ち上げを技術的に行っていきます。その中で、新たな設備投資に伴う工程設計および技術検証を、設備メーカーと連携して行ったり、治具の設計、あらたな設備導入など、現状の生産技術を向上させるための業務も行っています。
めっきに関わる幅広い技術と知識をみにつけて、やりがいのある技術者になってもらいます。


給与 月給:220,000円~450,000円
※ 年齢、経験、能力を踏まえて決定
年収:400万円~600万円(残業手当:有)
昇給 年1回(4月、過去実績:月5000円~)
2018年4月ベースアップ実績あり
諸手当・退職金 家族手当、役職手当、職務手当
退職金制度あり
通勤手当 通勤手当支給(距離に応じる)
賞与 7月・12月支給(勤務成績による)
休日 週休2日制(年間休日107日)
休日:日曜、夏季休暇、年末年始、ゴールデンウィーク
土曜は月に1日程度出勤あり
有給休暇 10日(入社6ヶ月)、最大20日(入社6年6ヶ月)
待遇・福利厚生 各種保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
バースデー休暇、慶弔休暇、生理休暇、育児休暇、介護休暇、育児短時間、介護短時間
結婚祝金、銀婚祝金、出産祝金、成人祝金、還暦祝金、子の小中学校入学祝金
浜松市勤労者共済会(スポーツ施設法人会員、映画券、レクリエーションなどが利用できます)
その他 技能検定報奨金制度(技能検定受験休暇(有給)、合格報奨金を支給)
発明報奨金制度(業務上で発明をした者に対し、報奨金を支給)
最寄駅 遠鉄 鉄道線「上島」駅から徒歩11分
谷口バス停から徒歩4分

アクセス

住所
静岡県浜松市中区上島2-5-20
アクセス
遠鉄 鉄道線「上島」駅から徒歩11分
谷口バス停から徒歩4分
アクセス
遠鉄 鉄道線「上島」駅から徒歩11分
谷口バス停から徒歩4分

応募フォーム

ご応募はこちらの応募フォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信