感謝道整骨院グループ通信
~新型コロナウイルスについて~
トピックス

①身体は変えられる!

②感染予防のためにできること

③ドライヤーで免疫力アップ

④今できること・やるべきこと

⑤整体の効果 と 当院の感染対策

POINT

状況は変えられなくても身体は変えられる!

こんにちは!感謝道整骨院グループです。

新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちの平和な日常は大きく変化してしまいました。

一部の自治体に発令された緊急事態宣言には期限がありますが、それと同時にウイルスがなくなるわけではありませんし(なくなったらどんなにいいことかと願わずにはいられませんが・・!)、今後もこの状況は長く続くと思われます。

そのため、お一人お一人が「早く収まらないかな」と

待つのではなく、ご自身やご家族のストレスに対処し、健康を守る行動をとらなければなりません。

状況を変えることは難しくても、お身体を変えることはできます。

ウイルスの飛散・拡大を防ぐことは難しくても、ウイルスに負けない体づくりをすることはできます。

恐れているウイルスだけでなく、ストレスや運動不足によって体が害されることも多々あります。どうぞあなたのお体について、今一度考えてみてください。

POINT

感染予防のためにできること

新型コロナウイルスは未知のウイルスなので、余計に怖い印象を与えます。しかし、必要以上に怖がったり神経質になり過ぎたりせず、冷静に、感染拡大防止につながる行動をとりましょう。

・飛沫感染だけでなく空気感染にも注意

くしゃみなどで飛び散ったウイルスも、唾液が蒸発すれば空気中に漂います。感染が各地に広がり、人混みを避けるなどの対応が進んでいる今は空気の状態をコントロールすることの方が大切でしょう。こまめな換気、そしてウイルスが浮遊しにくいよう湿度を高くすることも有効です。

・基礎代謝を上げる生活を

ウイルスに感染しやすい人とは、食事の栄養が偏っている、睡眠不足や慢性疲労に悩まされている、糖質の多い食事をとっている、平熱が低い、などの特徴があります。コントロールできないウイルスに勝つためにはこれらを改善することが急務と言えます。

POINT

ドライヤーで免疫力アップ!

経絡とは、東洋医学で考えられている代謝物質の通り道です。ここを温めることは、様々な感染病予防に有効です。とても簡単なので、ぜひ毎日のお風呂上がりの習慣にしてください。

①風呂あがりに、ドライヤーで髪を乾かす。うなじのあたりの生え際を特に念入りに。

②首の後ろにある、経絡のひとつである督脈(とくみゃく)、およびお尻の直上をドライヤーで温める。

③お尻から背骨に沿って頭上まで、そのまま上唇まで弧を描くようにドライヤーをあてて温める。これを3回繰り返す。

POINT

何もできない・・?
そんなことありません!

自粛ばかりで何もできない・・なんていうことはありません。今は身体を守るためにできることがたくさんあります。決して「閉じこもるだけ」ではありません。


・歩くことをやめないで!

二足歩行という機能が与えられているのは人間だけ、逆に考えれば人にとって歩くという行為は必要不可欠だとも言えるのです。

人は、歩くことによって体調を整え、体の歪みを自然と改善するようできています。また、ふくらはぎの筋肉が発達し、血液を元気に心臓に送り返すことができます。歩く量が減れば徐々に体の活力がなくなり、頭がボーっとして、体調を崩しやすくなってしまいます。歩く習慣を付けましょう。

・お身体のために積極的に手料理を

インスタント食品の買い占めは不要です。手軽な食事は糖質過多になりがちなので極力避けて、手料理を用意しましょう。アルコールや酒精の含まれない味噌やぬか漬けなどの発酵食品、ビタミンCを多く含む食材を積極的に取り入れてください。


・健康管理は自己責任です

誰もが我慢を強いられる生活だとは言え、散歩や料理などでリフレッシュし、心身の健康を保てるかどうかは自己責任です。必要以上の「立て籠もり」はストレスの元になり、そのストレスが健康を害するかもしれません。本末転倒にならないよう、適宜リフレッシュを試みてください。

POINT

整体の効果 

当院のウィルス対策

お身体の歪みを整える事や筋肉に刺激を入れる事は身体の各所の働きを正常に戻し、基礎代謝を上げるのに効果があります。

痛い」「辛い」「動かない」を放置するより、きちんと感染予防をしたうえでお身体を整えた方が、あなたのお身体はより元気になり、より様々な病気に負けにくくなるのです。

私たちは、外に出られずにいるあなたのお身体が心配です。一度、ご相談にいらしてください。

①スタッフはもちろんのこと、患者様にもマスクの着用を必ずお願いしております。

②ベッド、椅子、ドアノブなど、常にアルコール消毒しています。

③次亜塩素酸水を噴霧し、空気中のウイルスの浮遊をおさえると同時に、湿度を50%以上に保っています

④患者様混み合わないように予約時間を
調整し、院内は常に換気をしています。