つまみ細工
×
テーブルコーディネート

なないろ
~つまみ花咲くテーブル~

なないろ
~つまみ花咲くテーブル~は、
食空間プランナーHitomiの活動を紹介するページです。

日本の伝統工芸であるつまみ細工を、西洋発祥のテーブルコーディネートに取り入れる独自のスタイルで、彩り豊かで、優しさを感じるコーディネートを発信しています。テーブルコーディネートに利用できるつまみ細工の制作も行っております。

2018テーブルウェアフェスティバルにて、“麺を楽しむ食卓コンテスト”に入賞。東京ドームに作品が飾られました。

つまみ細工×テーブルコーディネート

時に華やかで可愛らしく、時にシックで大人らしい時間を演出して…
つまみ細工を取り入れたテーブルコーディネートには、多様な可能性がありますが、
どのテーブルにも優しくやわらかな印象を与える効果があります。
可愛らしいアイキャッチとして
季節・行事を示すアイテムとして
テーブルのメインの飾りとして

つまみ細工アイテム例 紹介

席札立て・メモ立て

結婚式の席札立てにしたり、オフィスで名刺を挟んだり、ダイニングでメモ立てにしたり。テーブルに可愛らしい花が咲きます。
 

箸置き

テーブルコーディネートに取り入れやすいアイテム。手元が手軽に華やかに。
 

ナプキンリング

印象的なセカンドアイキャッチとして。中心となる飾り(センターピース)との統一感があると良いですね。
 

お正月 羽子板飾り

季節や行事を示すアイテムも制作しています。
こちらは鶴が飛んでいます。
つまみ細工には、花以外のフィギュアもあります。
 

センターピース・フィギュア

テーブルのメインの飾り(センターピース)にもなりますし、ところどころ散らして飾っても可愛らしいです。
色とりどりの印象が強いつまみ細工ですが、
このようにモノトーン配色の飾りも制作可能です。

装花の一部に

生花や造花に混ぜて、
個性的なフラワーアレンジメントにする事も可能です。
 

装花の一部に

生花や造花に混ぜて、
個性的なフラワーアレンジメントにする事も可能です。
 

はじめまして 

食空間プランナー Hitomiです。

 つまみ細工作りと出会ったのは、結婚式の1年程前でした。お着物の髪飾りとしてよく見かける、この可愛らしい布の花が、自分でも作れる事に感動。結婚式にも、せっかく出会ったこの趣味を活かしたいと思いつき、出席者全員分100個程の席札立てを、つまみ細工で制作しました。テーブルに咲くつまみ花を見て、テーブルコーディネートとつまみ細工のコラボレーションの可能性を感じ、テーブルコーディネートの勉強を開始。「FSPJ食空間アドバイザー®」「FSPJ食空間プランナー®」の資格を取得いたしました。
 自身でテーブルコーディネートを行う際には、自作のつまみ細工を、様々な形で取り入れています。今後は、テーブルコーディネートを楽しむ皆さまにも、つまみ細工作品をお届け出来るように準備中です。色や素材など、アクセサリーとしてのつまみ細工作りとは異なる、テーブルコーディネートの知識からの視点を持って、作品制作を行っています。

※「FSPJ食空間アドバイザー®」「FSPJ食空間プランナー®」はFSPJスクールが認定する食空間の専門資格です。https://www.fspj.jp/school/certificate.html

お問合せ

現在、つまみ細工販売は準備中です。
制作のご依頼等ございましたら、
下記メールにお問い合わせください。

mail to: tsumamihana.hitomi@gmail.com