なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

食事でニキビは改善できる。

もう、
情報ジプシーに
ならない!


ニキビは
体のバロメーター

思春期の
・「カラダ」と
・「ココロ」を
整える
オーダーメイドの
食事アドバイス

登録後は

プレゼント』と
入力

今だけ無料プレゼント!!

『望診法の秘密』テキストを
今だけ無料プレゼント中!

【特典1】しぐさでわかる⁈ お疲れ臓器と解決方法!

【特典2】小腹がすいた時の
体調別『小腹飯』


【特典3】陰陽五行に基づいた
体調チェックシートと
解決方法!

子どものニキビをきっかけに、
思春期のカラダとココロの成長を
食事でサポートできる!

たくさんの情報に振り回され、
頑張っているのに
子どもニキビが治らない

どうなっているの?
子どものカラダ!

と、疲れ切っているあなた

こんなお悩みありませんか?

  • 食事には気を付けているのに、 治らない
  • 運動して代謝がよいはず、
    なのに治らない

  • 病院に通っている、
    なのに治らない
  • 子どもがニキビで悩んでいることを打ち明けてくれない。
  • ニキビのせいで、
    子どもが自信を無くしている
  • 昔の自分のように、
    ニキビで悩んでほしくない
  • 昔の自分のように、
    ニキビで悩んでほしくない
など、

・本当は
 もっと明るくて元気いっぱいの
   はずなのに・・・


・小さい頃のように、
 屈託ない笑顔がみたい!


・もっと自信をもってほしい!

・あなたは今のままでいい!
 ニキビで悩まないで・・・



お子さんのニキビで
お悩みのあなたへ。


お子さんのニキビに
振り回される日々を終わらせ、

お子さんが
『根拠のない自信』を持ち、

自分の人生を
切りひらくための
【土台作り】をする
はじめまして

西野 もとえです
私は、高校時代から
ニキビ・体臭・多汗・色黒の肌、

イライラ・クヨクヨで
気分のアップダウンに
疲れ切って

夢も希望も自信もなくし
勉強もできなかった私が
変わることができたのは

食事を変えたから!

あなたのお子さんも
マクロビオティック望診法で
変わる!

根拠のない自信をもち
自分の人生を
力強く生き抜く土台作る!

===============


私自信、
■20年間の全身ニキビ
■社会適応障害
■産後うつ2回経験
■血便(約5年間)
■狭心症の発作

の日々から抜け出し

➡自分の人生を切りひらく

ことができました。

昔の夢は
航空自衛隊・警察官・消防士など
人を守りたいという
夢があったのに

高校生時代の私は
コンプレックスの塊で、
自信がなく
自分で自分の夢を台無しに。

夢をつぶしたまま社会人になり、
無事結婚し、
子どもにも恵まれましたが、

今度は
原因不明の血便と
狭心症の発作で
命の危険を
感じるようになりました。

子どもの前で
苦しむ姿は本当に悲しかった。

「どうして私はボロボロなの」
「子どもも守ることできない」

と、途方に暮れました。

病院で検査をしても
異常なし。

料理教室・ヨガ教室など参加し
頑張るけど、
体調は良くならない。

ようやくたどり着いたのが、
【マクロビオティック望診法】

ボウシン(望診)法とは

ボウシン(望診)法とは、
・東洋医学の診断方法の一つ。
・患者の体つき・肌・様子など
   外見を見て、
   体調を予測する方法。


その望診法の考えのベースが、   
【陰陽五行】


「陰陽五行」・・・
この世のすべてのものは、
5つの要素に分けられる。


この考えに、
季節や色・人の臓器・感情など
5つに当てはめています。


陰陽五行の考えで
大切にしていること、

「めぐる」・「相互依存」

季節がめぐるように、
カラダも変化します。

右があれば左があるように、
お互いがあってこそのもの。


この陰陽五行をベースに
お子さんのニキビを見ていきます。

望診法からわかること

ニキビの色・・・
どんな食材を食べ過ぎているのか
例えば)白・黄色ニキビ:
動物性油脂(肉・魚)や乳製品
ニキビの場所・・・
どこの内臓がよわっているのか
例えば)頬のニキビ:
肺または大腸の不調

が、わかります。
これが、望診法です。

それだけではないんです!

「肝臓がわるいのね」
「乳製品の摂りすぎね」
と原因がわかっても、
解決方法がわからないと
意味がない!


さらに

・食べ過ぎ食材のデトックス方法
・体質に合わせた
 食材選び・食べ方


のアドバイスをしています。

ニキビの原因に
「血流の悪さ」があります。



☑血がドロドロなのか?
☑貧血状態なのか?

なぜ、
血流が悪くなるのかを詳しくみます。

食事でニキビを改善できる理由

  • ニキビの真の原因究明
  • 体質に合わせた食事アドバイス
  • カンタンな料理
  • メニューのアレンジは自由自在
  • 食事日記のチェックでサポート

お客様の声

◆すごく勉強になりました!
 日ごろ自分が感じている
  体の不調をピタリと
  当ててもらって、
 すごいなぁと思いました。
 家族の分も見ていただいて、
 ありがたかったです^^
 質問にも丁寧に答えてもらえて
 うれしかったです。
 にしのさんのお人柄も
 優しくて、柔和で、誠実で、
 オンラインの画面からでも
 しっかり伝わってきました。

<徳島県在住 Tさま>


◆一時間で、
 私とこどもの体質や食べ方から、
 具体的な料理方法
(だしの取り方なども)など
 盛りだくさんに
  教えていただけて、
 とても満足しています。
 早食いや食べすぎが、
 白髪にまで関係しているとは
 目から鱗でした。
 説明も
 とても分かりやすかったです。
 無理なく、実践できそうなことを
 教えていただけたので、
 早速食べ方を変えてみています。
 これから、
 どのように変化していくのか、
 楽しみです。

 <茨城県在住 Mさま> 


5年以上悩んできたニキビが
1か月で改善!

高校時代からニキビに悩んできた
20歳の青年。

病院で受診しても、
治らなかった頑固なニキビが

【1か月で】
ここまで変化しました。

変えたのは、

食事改善だけ

ニキビだけでなく、
「毛穴の開き」も改善できました。

プロフィール

西野 もとえ

思春期望診アドバイザー

2017年から200名以上を望診。
子どものニキビ肌がツルツル肌になる情報発信中!
ニキビの原因を究明し、解決する。
食事でニキビの原因を8割解決!

プライベートでは、3姉妹の母。
夫の体調に合わせたお弁当を作り続けて14年

資格 及び 経験

2017年マクロビオティック望診法指導士の資格を取得

資格 及び 経験

2017年マクロビオティック望診法指導士の資格を取得

私の思い

私は15歳から約20年間ニキビに悩んできました。
憧れの先輩から「キモイ」と言われた時は、
顔で笑って心で泣きました。

ニキビは自分が不潔だからと思うようになり、
潔癖症などほど手や顔を
毎日何回も洗っていました。


自分が悪いから、と思うことで
ニキビと折り合いをつけてきました。
自分で自分を否定するので、
反抗期はひどかったです。


病院で受診するけど、
ビタミン剤を飲むけど、
薬を塗るけど治りませんでした。
両親はどうしていいかわからず、
荒れ狂う思春期真っ只中の私を見守っていました。


 ニキビで体も心も荒れた10代。

ニキビが全身にできるようになり、
ニキビだけでなく
血便・気だるさ・肩凝り・頭痛・イライラなど

体調不良に襲われるようになった20代。

さらに悪化する体調不良で
自分の体がボロボロになり、
子育ても難しくなった30代。
 
ニキビを放っておくと
心も体も悪化していったのです。
 
元気な人をみると、
肌が綺麗な人をみると羨ましくて
仕方がありませんでした。
 
なんで私の顔は汚いんだろう、
私の体はボロボロなんだろう
 
こんな自分をどうにか変えたくて
会社員の時はローンを組んで
超高級スキンケアを購入したり。

結婚後は、
料理教室・ヨガ・整体に通ったり、

健康になるために
ありとあらゆる情報に飛びついていました。

ニキビ改善するために、
体調改善するために使ったお金、

100万円以上。

自分の貯金を使い果たし、
へそくりも使い果たしました。
 
今思えば、なんてバカなんだろうと思います。
だけど、当時の私は必至でした。
 
とにかく生きることに必死だった私が
出会ったのが
「答えは体にある」という方法だったです。
 
それが、「望診法」です。
 
私はようやくなぜニキビが治らないのか、
なぜ体がボロボロなのか、
という答えがわかりました。
それは心が救われたような気持ちでした。
 
『思春期ニキビ』による食事指導は、
ニキビ改善のために食事をするだけでなく、

未病(ニキビの裏に隠されている本当の病気)も
改善していくことができます。
 
だから、
必ず変わる、
私の体験からそう言い切れます。
 
あなたとお子さんが身につけることで、
これからの人生、

そしてご家族の人生を
大きく変えるものだと思っています。
 
私自身がもっと早くに出会っていたかった。

もし、
10代に出会っていたら、
母が知っていたらと思わずにはいられません。
 
つまり何が言いたいというと、
この食べ方を知ることで、
大切な時間やお金を抑えることができ、

そして
自分に自信を持って
進むことができる人が絶対いる。
そう確信しているんです。
 
だからこそ、
ご縁があって
今、こちらを読んでくださっている方に
ぜひ食べ方を伝えたいと思っています。