SNSを使って遊ぶ総選挙

スリーはSNSを使って誰でも無料で総選挙を行うことができるサービスです。お題を作って総選挙してみませんか? 投票にはアカウントはとくに必要ないのでフォロワーさんは気軽に参加することができます。 お題を作るのにかかる時間は5分! 誰でも簡単にお題が作れます!


「もうSNSに投票機能あるじゃん・・・」と多くのかたはまずこれを考えるはずです。SNSの投票機能とTHREEEの投票機能の違いはシェアするポイントの違いです。SNSをはじめとする多くの選挙や投票サービスは『結果のシェア』です。

しかしながら、ランキングの結果をシェアする意味って実は無いんですよね。ランキング結果からは投票者の意見は見えないし、その人が何に一票を入れたかが伝わらないからです。THREEEでは結果のシェアではなく、ユーザーの投票した1票をシェアできる仕組みになっています。多くのフォロワーやフレンドにとって、そのランキングの結果よりその選挙においてその人が『何に1票を入れたのか』がより重要だからです。THREEEは『拡散させて参加を促す』ということに特化したサービスになっています。

説明するよりもまず使っていただき、感じてもらうことが一番だと思いますので、ぜひ、あなたのフォロワーさんたちと一緒にTHREEEを試してみてください!

どんなお題を作ればいいの?

初めてスリーを使う方はどんなお題(選挙)を作ればいいかわからないと思います。ただ、答えは凄くシンプルでフォロワーさんが興味をもってくれそうな選挙を作って投げてみましょう。SNSは好きや興味が共通の人同士がつなっていますよね。 あなたのアカウントが食に関するアカウントであれば、食にまつわる選挙を、趣味にまつわるアカウントであれば趣味にまつわる選挙を開催してみてください。 きっと面白い反応があると思います。

まずは、あなたのフォロワーさんがどんな事が好きなのかを考えてみましょう。

URLを知ってる人にしか公開しない(サイト上には出さない)選挙もできるのでクローズドな選挙も是非試してみてください。

こんな選挙を簡単に作れます。

Twitterだから面白い!

Threee(スリー)はすべてのSNSの中でも断トツでTwitterとの相性が良いサービスです。ハッシュタグの使い方も含めて、Threee独自の世界観をフォロワーさんといっしょに楽しんでみてください。『民意はSNSの中にある』をテーマにつくった選挙サービスです。操作されたランキングではなくSNSユーザーの民意の反映したBEST3をみんなでいっしょに作っていきましょう!