不要なセールス活動は
一切行いません!

LINEを活用した企業から
『続々と』驚きの成果が生まれています

  • 2020年を機に、多くの企業がLINEを活用しはじめ、沢山の成果が生まれてきました。

    一方で、コールセンターコスト削減やCRM施策に課題感をもっており、LINEを活用することで解決できるかもしれない悩んでいる方も沢山いらっしゃいます。

    そんな方に向けて、未公開の最新事例を紹介する中で具体的な活用イメージを手に入れることができるオンラインワークショップを企画致しました。

    どんな事例やノウハウをご紹介するかというと・・・

  • ✅ CVRが7%!? 毎日送れるクロスセルLINEメッセージ
  • ✅  LINEbotを用いて問い合わせを毎月2,500件自動応対
  • ✅ 3ヶ月でLINEの友だち数180%UP施策

  • さらに、これら成功事例に加え

  • ✅ 購入日起点のステップ配信×アンケートによるアップセル事例
  • ✅  新規購入者の70%がLINE友だちに登録する仕掛け
  • ✅   設置するだけでアップセルできるリッチメニューの活用方法
  • ✅  まだ知られていないLINE友だちを、『さらに』獲得する施策

  • などなど、今までのウェビナーやワークショップでお伝えしていた内容に加え、
    今回はじめて紹介するノウハウや事例をご紹介いたします。

  • ✅ CVRが7%!? 毎日送れるクロスセルLINEメッセージ

カートとLINEを連携することで
得られる成果がわかってきました!

LTVをアップさせるCRM施策や、コールセンターコスト削減を行うためには、カートシステムの顧客情報とLINEの連携が必要不可欠です。我々スタークスでは、リピート通販向けASPカートからカスタマイズカートまで、多くのカートとLINEの連携を支援してきました。その中で培われた、各カートごとの連携の仕組みや特徴、連携することで実現できるLINE施策、カート連携時のLINEトーク画面の動きなど、具体的なノウハウや活用イメージをご紹介します。
カートごとの連携の特徴と仕組み
✅  「ASPカートとLINEの連携の親和性は◎」  連携のハードルが下がっている理由
✅  「カスタマイズカートとの連携は大丈夫!?」  連携を可能にする方法
カート連携することで実現するLINE施策

✅  こんなに簡単にアップセルできるの!? 連携しているからこそできるLINE施策
✅  LINEを活用した顧客とのパーソナルコミュニケーションの実現

カート連携時のLINEトーク画面の動き

✅  カートとLINEを連携する時、どんな挙動になるの?
✅  カートと連携しているLINEのトーク画面はどんな動きになるの?

カート連携することで実現するLINE施策

✅  こんなに簡単にアップセルできるの!? 連携しているからこそできるLINE施策
✅  LINEを活用した顧客とのパーソナルコミュニケーションの実現

最新事例のようなLINE施策が
『あなたのカートでどこまで実現できるか?』
このワークショップに参加することでわかります。

なぜ、我々は
LINEとカートの連携ノウハウや様々な事例を
オンラインワークショップでお伝えできるのか?

リピート通販・D2C企業との
累計取引実績1300以上の
LINE認定のパートナー
我々スタークスはリピート通販・D2C企業との累計取引実績は1300社を越えます。さらに、LINE社からセールス部門とテクノロジー部門の2つのパートナーに認定されており、これら実績からLINE社と共にWeb担 forum2019秋にも登壇しリピート通販・D2C企業に向けてLINE活用のノウハウをお伝えしてきました。

2019年からリピート通販・D2C企業のLINE活用のノウハウ提供を目的としたワークショップを開催しており、
注目を集めるスタートアップD2Cから年商100億円を超える企業まで、延べ200社以上のリピート通販・D2C企業からご相談を頂いています。

オンラインワークショップ
プログラム内容

セッション1
事例から学ぶ、LINEの成果を最大化させる方程式
① LINEをフル活用するための戦略
② LINEの成果を最大化させる方程式
セッション2
未公開事例も紹介!方程式を実行するための最新事例

①  LINE友だち集客の最新事例
②  カートとLINEの連携方法と各カートの連携の特徴
③  LINEとカート情報を紐付ける方法とトーク画面の動き

セッション3
すべてのLINE施策に共通する重要なポイント

①  LINEで成果を上げている企業の共通点とは?
②  成果を出すために必要な重要なポイント

セッション2
未公開事例も紹介!方程式を実行するための最新事例

①  LINE友だち集客の最新事例
②  カートとLINEの連携方法と各カートの連携の特徴
③  LINEとカート情報を紐付ける方法とトーク画面の動き

よくある質問と回答

  • Q
    参加費用はいくらですか?
    A
    参加費は無料になります。
    LINEの活用にご興味有りましたら是非、本講座をご活用ください。
  • Q
    現在リモートワーク中なのですが、自宅からの参加はできますか?
    A
    可能でございます。オンライン講座になりますので、受講場所に指定はございません。リモートワークの方もお気軽にお申し込み下さい
  • Q
    ビデオ通話はどんなツールを利用しますか?
    A
    Zoomというオンラインミーティングツールを使用します。
    お申し込み頂きますと、当日利用するオンラインミーティングのURLが自動送信されますので、ご確認いただけますと幸いです。

    また、ご参加頂く際は出来る限りビデオをONにしてご参加ください。
  • Q
    オンラインワークショップってどんな形式ですか?
    A
    通常の一方通行のセミナー形式ではなく、ご参加頂いた企業様の課題や状況をお伺いしながら、各社様の状況にあわせてLINE活用の全体像をご紹介致します。
  • Q
    現在リモートワーク中なのですが、自宅からの参加はできますか?
    A
    可能でございます。オンライン講座になりますので、受講場所に指定はございません。リモートワークの方もお気軽にお申し込み下さい

講師紹介

スタークス株式会社  
西谷 崇志
2005年、IT系上場企業に新卒として入社。企業初のプロ野球チームのスポンサー営業部隊となり、プロ野球参入初年度に携わる。同社の中で最優秀新卒新人賞を受賞。その後大手モール営業、自社カートASP営業の責任者に従事。スタークス株式会社に入社後 カスタマーサクセスチームマネージャーからCScloudの営業、CS責任者としてLINE公式アカウト運用について 月に100社以上多くの企業様にアドバイスするなど、LINE公式アカウントを活用したマーケティング・CSに精通している。
スタークス株式会社
大塚 真吾
2008年、ダイレクトマーケティング支援の株式会社ファインドスターに入社。リピート通販企業を100社以上支援。その後、急成長リピート通販企業の広告責任者として、年間15億円以上の広告を運用。 2013年、スタークス株式会社に入社し、2016年取締役に就任。現在、「クラウドロジ」とLINEの顧客対応ツール「CS cloud」を提供。 Web担当者Forum ミーティング2019 秋では 「導入ハードルが下がったLINE、Eコマースにおけるベストプラクティスとは?」というテーマでLINE社と登壇

講演・メディア掲載実績

ECのミカタ様掲載
LISKUL様掲載
リピート通販向け
専門メディア
定期通販ラボ 編集長
Web担当者Forum
2019秋
セミナー登壇
東京商工会議所
主催セミナー
講師
ダイレクト出版発行
DRM実践社インタビュー
掲載
ダイレクト出版発行
DRM実践社インタビュー
掲載

このオンラインワークショップで得られること

  • 絶対に把握しておきたい!
    LINEを活用する上で把握しておくべき留意点
  • だから失敗するのか...
    LINEを活用して失敗するパターンとメカニズム
  • LINE活用で失敗しないための正攻法
    〜大事なポイントは施策の順番〜
  • 絶対にもっと増やせる!
    LINE友だち獲得方法 全パターン公開
  • LINE情報とカート情報をもっと連携させたい!
    そんな思いを叶えるために重要な「マインド」と「機能」
  • そうやってLINE IDを集めていたのか!
    LINE情報とカート情報を連携ささせる工夫を大公開
  • そんなこともできるの!?
    最新のLINEメッセージ事例
  • LINEの特徴をフル活用!
    とっておきのクロスセルとアップセル施策
  • だから失敗するのか...
    LINEを活用して失敗するパターンとメカニズム

オンライン講座 概要

■日程 フォームで日程をお選び下さい。
※開催日程が限られております
■定員 各回 4名 限定(対象:通販事業者様 限定)
※ 定員人数を越えた場合に限り、抽選でご案内させていただく場合がございます。
■実施方法

Zoomのミーティングルームにてオンラインワークショップを行います。

開催日程の前日12時までに開催URLを登録頂いたメールアドレス宛に送信いたします。

尚、定員人数を超過し、抽選によって決まる場合はZoomのミーティングルームURLの送付をもって当選とさせて頂きます。

■料金 無料
■ご参加にあたっての留意点
本ワークショップではZoomというオンラインツールを利用致します。
ご参加の際はビデオをオンにしてご参加ください。

支援事業者様のご参加はご遠慮させて頂いております。


■問い合わせ スタークス株式会社 
セミナー担当:渡邉

電話:03-4405-0249
Mail:pr-cscloud@starx.co.jp 
■実施方法
お申し込み完了しますと、登録したメールアドレス宛に
  • オンライン講座限定動画
  • LINE活用全体設計図レポート
を自動送信致します。ご登録頂いた日程までに、事前に内容のご確認をお願い致します。

フォーム登録頂いた開催日程になるとオンライン講座用のURLリンクが、登録メールアドレス宛に自動送信されます。開催時間の3分前までに、リンクをクリックして、オンラインミーティングに参加して頂けますと幸いです。
■実施方法

Zoomのミーティングルームにてオンラインワークショップを行います。

開催日程の前日12時までに開催URLを登録頂いたメールアドレス宛に送信いたします。

尚、定員人数を超過し、抽選によって決まる場合はZoomのミーティングルームURLの送付をもって当選とさせて頂きます。

ウェビナーに参加することで
不要なセールスをされそうで怖い...そんな方へ

ご安心ください!
不要なセールスは一切行いません。

  • リピート通販(D2C)企業様とお話をしていると、

    「ウェビナーに参加すると、営業攻撃が面倒」というお声を多く頂きます。


    そこで弊社が開催するワークショップでは不必要な営業活動を行わないことをお約束いたします。具体的には以下2点は行いませんので、ご安心してお申し込みください。

  • ワークショップ参加後に営業電話はいたしません。
  • ワークショップでは弊社サービスの説明はいたしません。

  • では、なんで無料でZoomワークショップをやっているのか?と聞かれるのですが、理由は2つあります。


    1つ目は、LINEを使うことでリピート通販(D2C)企業様のCSやCRMが劇的に変わるので、ずっとこの業界に関わってきたものとして、サポートしたいと思っています。

    2つ目は、私達からセールスをしなくても、LINEで課題を解決したいという企業様から、ご相談を沢山いただくので、プッシュでセールスをする必要がないからです。(毎日複数のリピート通販企業様からご相談をいただいております)

    なので、ご安心ください!
  • ワークショップ参加後に営業電話はいたしません。

申し込みフォーム