スパルタコンセプト道場

  あなたの価値を言語化して、お客さんから直感的に欲しいと言わせるようになる言葉のつくりかた。ズバッと伝わるあなたのコンセプトを見つけていきましょう。

で、読書会なのに
なんでコンセプトづくりなのよ?

私がこの講座をやる理由は3つです。

1、本の内容を実践的に活かしてもらいたいから
2、印象設計も集客でもコンセプトが軸になるから
3、良い商品はあるのに言語化が苦手な人が多いから

当初は初対面での好印象につなげる話をする会にしようと思ってました。
でも、個人起業家として人と会う前にブログやSNS上で何をしている人なのかそもそも伝わっていないのではないか?と気づいたのです。

あなたも経験ありませんか?

初対面でお会いしたあとふと思うこと・・・

「あの人、何をやっている人かイマイチつかめなかった」
「どんなときに依頼すればいいのかしら?」
「人を紹介するにもどんな人がいいかわからない」

これは本当によくあることです。
自分の仕事内容を説明するだけでは相手の印象には残らないのです。

 「私のこれ、絶対良いコンテンツなのになー
 だけど、思うように結果が出ないのなぜ・・?」

その原因は、自分の価値を言語化できていないからです。自分の価値を相手が欲しくなる言葉に編集をすれば自ずと必要とする人が集まってくるのです。

〇〇集客術とか〇〇の書き方とかいう知識は、あなたの価値を言語化(コンセプト)してこそ、はじめて役に立つ知識となります。

コンセプトとは「お客さんにわかってもらうための言葉」です。良いコンセプトが出来上がるとお客さんに「ちょっとその話もう少し聞かせて」と言われるようになります。

いちいち説明しなくては人に伝わらないような生易しい言葉ではなく、ズバッと刺さる言葉を編みます。自分が慣れ親しんだ言葉では、初心者には通じないことが多々あります。まったくあなたの存在を知らない状態でも、価値が伝わる言葉を一緒に探しましょう!

概要

日程:8月5日(月)

時間:13~15時30分

会場:東京都内(田町周辺)

人数:4名(女性限定)

持ち物:筆記用具、お持ちの方はノートPC

事前課題:お申し込みされた方にご連絡します。

申込締切:8月2日(金)

対象:
①起業して1年以上
②集客媒体がある(アメブロ、Twitter、FBなど)
③過去10人以上お客さんと接してきた経験あり。
いずれか1つ以上あてはまる方を対象としています。

価格:3500円(税込)※事前の銀行振込のみ

※拙著『アナウンサーがやっている1分で心に刺さる印象術』を当日お持ち頂いた方には、当日現金1000円をキャッシュバックします。Amazonではなくお近くの本屋さんでお求めください。

備考:終了後のアンケート等にご協力頂ければ幸いです。匿名でOKです。また、当日の写真をSNSやブログ等に投稿することはありません。ご自宅での復習用に録音して頂くのはOKです。

この講座で得られること

  • 知らなきゃ損!99%の起業家がはまってしまうコンセプトの罠とは(起業歴が長い人ほど、勉強熱心でいろいろな集客法を知っています。ただし、コンセプトを正しく理解している人はとても少ないです。なぜ多くの人がコンセプトをつくれないのか、解説します)
  • コンセプトづくりにおいて絶対にやってはいけないたった1つのこと(カッコいいつもりがしょぼく見えるコンセプトと、シンプルだけどお客さまが気になって仕方がなくなってしまうコンセプト。他人目線を持つという一見ごく当たり前の話ですが、いかに落とし込むかをお伝えします。)
  • 空気を読んでも従わない!同業者とあっさり差別化できるキーワード選択の方法とは(同業他者や業界の常識に人は無意識で縛られています。しかし、そのセオリーを抜け出しお客さまに響く言葉を選ぶことができれば、誰にも憎まれず嫉妬されずこっそり1人勝ちすることができます。)
  • なんかすごそうなのに目に留まらないコンセプトVS地味なのに思わず目に留まってしまうコンセプト(物事を具体的に表現するしているつもりでも、抽象的になってしまっている表現をよく見かけます。本当に人を惹きつけるものは、実はとても具体的かつ地味な理由をお話しします)
  • 手っ取り早く「あ、それ欲しい」と言わせるコンセプトのつくりかた(何でも自分の頭ひとつで考える必要はありません!既に売れている言葉やニーズを知り、自分のコンテンツに掛け合わせれば、最短でコンセプトが出来ます。誰でもできるのに、9割の起業家がやりません・・・)
  • 良いコンセプトがあれば、勝手に集客力が高まるワケとは(起業実践アカデミーでもお伝えしているのですが、実は集客方法を勉強することは売上にほとんど意味がありません。大事なのは、人が欲しがるコンセプトなのです。これさえあれば、集客術は自ずと見えてきます)
  • なぜコンセプトを変えただけで高額商品が売れるのか?(人は商品やサービスを買ってるのではなく、未来を買っています。これがいかに具体的にしぼって提示できるかによって、お申し込みはもちろん、来て頂けるお客さまの層まで変わっていきます。)
  • お客さんの「こういうの欲しかったんだ!」を引き寄せるプロセスとは(まったく新しいものは売れません。でも、痒い所に手が届くような商品やサービスは必ず売れます。お客さんの潜在ニーズを導き出せる方法を解説します)
  • 知らなきゃ損!99%の起業家がはまってしまうコンセプトの罠とは(起業歴が長い人ほど、勉強熱心でいろいろな集客法を知っています。ただし、コンセプトを正しく理解している人はとても少ないです。なぜ多くの人がコンセプトをつくれないのか、解説します)

本と全然関係ないじゃん
→「実はめっちゃあります!」

読書会と言うと、本の内容をもとに著者が思いのたけを話す、いわゆる講演会のようなものが一般的です。他には簡単なワークを取り入れたセミナーです。

しかし、私のは課題もありのスパルタセミナーです、笑。

この読書会をきっかけに言葉選びが楽になるとうれしいです。

本と全然関係ないじゃん!という声も聞こえたり、聞こえなかったりですが、実はとっても関係しています。相手に刺さる印象術は見た目や振舞い、話し方、聞き方だけでなく、文字の伝え方にも深く関わっているからです。「相手目線に立って、わかりやすく自分を伝えること」はどんな場面でも大事です。

コンセプトづくりでは、がっつり言葉を詰めていきます。どんな表現が初心者にも伝わるか、どんな言葉がお客さんに刺さるか、一緒に考えていきましょう。スパルタといえど、あなたはコレ!と押し付けるようなことはしませんのでご安心ください。

仮コンセプトができれば、今立ち止まっていて困っている方も、これから動き出そうという方も、今まで以上に道が見えます。当日お会いできることを心より楽しみにしています。