第73回秋神川アマゴ釣り大会

寛いで釣り三昧 お得な宿泊プラン付き釣り大会

申し込み

1人で参加してもよし。釣り仲間と参加してもよし。 前日はゆっくり宿に泊まり、翌朝から思う存分釣りをする、釣り好きのパートナーと楽しむ、ゆったりとした寛ぎ空間をプレゼントをする、お子様にかげのない思い出を作る。 宿泊付の釣り大会だから、旅と趣味が贅沢なほど味わえる。いざ飛騨高山の渓流釣りの旅へ。

日程:2018年5月27日  AM7時~9時
参加費:大会参加コミコミ価格 一泊二食付き 大人1名税込10,800円 小中学生1名税込7,560円
【飛騨あさひ旅館組合一律価格 宿泊代+大会出場料+大会当日の日釣り券代(1000円相当)】
夕食は各宿泊先で、朝食は釣り会場で豚汁、おにぎり、アマゴの塩焼き等を振舞います

定員:100人 / 場所:高山市朝日町桑之島(旧秋神小学校付近)
ページ下部のボタンよりお申込みください

大会前日に大量にアマゴを放流します

第72回秋神川アマゴ釣り大会の上位入賞者

魚拓を残せる

釣った直後に会場で魚拓。伝統あるアマゴ釣り大会の歴史にあなたの名前と記録が残せます。

大漁賞&大物賞

それぞれ上位3名に景品と賞品を進呈します。3位以内に入れなくても抽選でチャンス!?

ふれあい朝食

飛騨あさひ旅館組合ならではのおもてなし。釣り仲間と、または家族と大自然の中で美味しい朝食を。

会場

競技メイン会場(開会式・閉会式・検量)

旧秋神小学校横 桑之島屋内ゲートボール場付近

よくある質問

Q
どんな釣りの方法でもいいの?
A
基本エサ釣りのみです。毛鉤釣り、フライ、ルアーでの参加はできません。
Q

エサの指定はありますか?

A
特に指定はありません。
Q
放流するアマゴのサイズはどれくらいですか?
A
多くの参加者に釣っていただきたいという思いから、約20cm~超大物までサイズはバラバラです。
Q
参加料の支払いはいつどこですればいいの?
A
参加料は宿泊当日に宿にて現金でお支払い下さい。
Q
雨天時に大会が開催されるかの連絡は入りますか?
A

雨天により大会の開催が難しいと判断した場合は中止のご連絡を致します。お客様のご自宅、もしくは携帯に連絡いたします。また、大会に出場できなくても、ご予約いただいた宿に宿泊したい方は、アマゴ釣り大会特別宿泊料金ではなく通常価格での御宿泊となりますので、予めご了承下さい。

Q
どんな釣りの方法でもいいの?
A
基本エサ釣りのみです。毛鉤釣り、フライ、ルアーでの参加はできません。

第73回秋神川アマゴ釣り大会要項

■大会時間
午前7時~午前9時「広報無線にて合図【競技開始】と言います。」
※開会式は6時40分~予定(※多少前後する場合はご了承下さい。)

■審査(検量)
時間 午前9時~午前9時30分まで
※午前9時前でも審査(検量)は受付可。午前9時30分以に降受付された方は審査(検量)対象外。
※審査(検量)の参加は競技者の自由とする。

・大漁賞審査(検量)について
競技者本人が釣り上げた魚の内、5匹選びその総重量にて、順位を決定。
大漁賞の審査(検量)に使用した魚は、大物賞の審査(検量)には使用不可。

・大物賞審査(検量)について
競技者本人が釣り上げた魚の内、1匹選びその重量にて、順位を決定。
大物賞の審査(検量)に使用した魚は、大漁賞の審査(検量)には使用不可。※子供賞もあり。

■その他
・審査(検量)結果が同重量の場合は、年長者が上位とする。
・審査(検量)の結果についての異議・申し立ては一切受け付けない。
・小中学生は保護者と一緒に競技に参加(ライフジャケット等は参加者で準備)。
・必ず開会式終了後、競技者本人が宿泊先のご主人から参加者証明リボンを受け取り漁場へ向かう。
・競技は竿釣りのみ(釣具、えさ等は、各自持参)。
・競技開始前(前日も含む)に、釣竿等による場所取り等があった場合は失格。
・競技開始合図前に、釣りを開始した場合も失格。
・競技開始合図は、「競技開始」と合図(放送)とする。
・その他 違反、不正等と判断される行為があった場合は大会本部にて失格等を決定。
・各違反により失格になった場合でも、宿泊費・参加費等の費用は返金しない。
・川の増水等で競技することが危険な場合は大会を中止する。その際は各宿から連絡が入る。
・お客様に理由によるキャンセルについては直接宿泊施設にお問い合わせ下さい。

※大会中(移動含め)及び大会終了後の事故・ケガ・盗難等のトラブルについては、主催者側では一切の責任を負いませんので十分注意し競技(釣り)をして下さい。