流産後の身体を
短期間で立て直し、

次の妊娠出産へと繋げる!

流産後ケア
2時間個別カウンセリング






少人数制で行っているにも関わらず、毎年


「不安だったけど

 また妊娠することが出来ました」


「元気な赤ちゃんが産まれて

 ホッとしています」


「身体の回復に専念して良かったです」


など、嬉しいご報告を頂いています






一度流産をすると繰り返しやすくなったり、


流産率は、30代後半で20%、

40代で50%と年齢と共に上がっていきますが、


しっかりと身体を立て直してから挑めば、

ちゃんとまた妊娠し、出産まで漕ぎ着けられるんですよね






自然妊娠であっても、不妊治療であっても、

流産を経験したのなら、


● 流産してから3ヶ月は徹底的に養生に専念すること


● 基準値まで身体が回復したか確認すること


● 完全に身体が回復するまで子作りを再開しないこと


が大切になってきます。


(流産からしばらく経っている方も、
 やることは同じです)






流産後も普段通りに生活してしまうと、

身体は回復どころか疲弊していってしまいますし、



焦っているからといって、身体が回復する前に

フライングして子作りしてしまうと、

再度流産になる確率がとても高くなってしまいます。


(2度流産してしまうと、
  その後も流産を繰り返す確率はさらに高くなります)



はやる気持ちをグッと堪えて、

まずは身体を回復させることに

専念するのがとっても大切なんですよね。


1人で迷子に
ならないために…

必要な知識・情報・方法は全て

『流産後ケアテキスト』に

詰め込んでいますので、


お一人でも充分に

実践出来る内容になっています。




ただ、それでも

1人で流産後ケアをしていると…



「これで合っているのか不安」


「自分の高温期の日数のカウントが
 合っているのか分からない」


「流産してしまった生活習慣を見直したい」


「1人ではモチベーションを保てない」


といった声も届いていました。






私としても、


”流産後という最も身体づくりが大切な期間だからこそ、

  1人ひとりの悩みに合ったフォローが必要なのでは…”



”生活習慣を見直して、身体が回復しやすく、

  すぐに子作り再開出来るようなご提案を個別に

  した方が良いのでは…”



と考えるようになりました。






『流産後ケアテキスト』に必要なことは全て

書いてあるのですが、やはり、



→日頃の生活習慣を見つめ直したい


→最も力を入れるべきところを
 ピンポイントで教えて欲しい


→何を続け、何を変えたらいいか明確にして欲しい


→妊活ついて相談できる人が欲しい



というご希望もありますので、

流産後ケアをしたい方をサポートする

カウンセリングをご用意しました。


カウンセリングでは
こんなことをします

2時間、電話でお話をします。

(海外にお住まいの方は

 無料アプリ”スカイプ”を使います)



これまでの妊活歴、治療歴、不妊歴、健康状態…

と詳しく伺います。



さらに朝起きてから夜寝るまでの食習慣、

行動パターンなども細かくみていくことで、

今の体質を作っている原因を見つけ出します。



全て、多々良から質問していきますので、

あなたは答えるだけでOK。

分からなければ分からないでも大丈夫なので、

心配はありません。







なぜ、そんなに細かくお聞きするかというと…


● その人の身体・体質を作っているのは、
   その人の習慣・食事だから


● 妊活のために生活全てを変える必要はなく、
 一部だけを変えれば充分変化を出せるから


● 生活パターンをなるべく変えない方が続きやすいから






身体の回復のためには何をすべきか?

最重要項目だけに絞るため、

2時間という時間が必要なんです。



逆に言えば、



この2時間、じっくりとあなたの身体と向き合えば、

これから数ヶ月間「何をすべきなのか」が

明確になります。




「続けるべきこと」と

「やらなくていいこと」をはっきり分け、


変化が出る妊活だけに絞って、

専念することが出来ます。




もう「これで良いのかな?」と

迷いながら妊活する、

”妊活迷子”を卒業できます。


独学で妊活を進めていくと…


Q: これで合っているのかな?


Q: これは私に合ってるのかな?続けた方がいい?


Q: やりたくないけど、
  妊娠のためにはやった方がいいのかな?


Q: これって変化が出ているということなのかな?


Q: このままでいいのかな?


Q: どれを継続すべき?改善すべき?



と、モヤモヤしながら

毎日を過ごすことになってしまいます。



でも、やるべきことが分かったら、

自信を持って次へと進んでいけますからね。


流産後ケア
カウンセリングを
受けた方達は…

Aさん

夜遅くまで働き、朝はゆっくりめに
出勤していた仕事環境を、

2時間早く寝て、
1時間早く出勤するよう変更。


身体の疲れが取れやすくなり、
生理も再開し、周期も安定。

1年経たずに妊娠、出産。

Bさん

第二子妊活。
上のお子さんのお世話、家事などで
慢性疲労。

調理家電や食洗機を購入して、
家事の負担を軽くした。

ストレスも強かったので、
ヨガなど負担の少ない運動を
取り入れた。

2人目も無事、妊娠・出産。

Cさん

家族で自営業を営む。
流産後3ヶ月は仕事の分担を
軽くしてもらい、午後に30分
昼寝の時間を作ってもらう。

生理もスムーズに再開し、
初回から排卵。

腎を強める食事を夫婦でとり、
高温期が安定したところで
子作り再開。

子作り再開後、間も無く
妊娠・無事出産。


Aさん

夜遅くまで働き、朝はゆっくりめに
出勤していた仕事環境を、

2時間早く寝て、
1時間早く出勤するよう変更。


身体の疲れが取れやすくなり、
生理も再開し、周期も安定。

1年経たずに妊娠、出産。

1人ひとり
やるべきことは違う

同じ「疲れをとる」にしても、

生活環境によって、方法は様々。

カウンセリングでは、あなたにとって、

負担が少ないながらも、

最も強力な方法を見つけます。





プロが今後の方向性、

やるべきこと、やらなくていいことを

明確にし、あなたは実践あるのみ。

もう迷う必要はありません。


最短距離で、次の妊娠へと進みましょう。







◆ 流産後ケア 個別カウンセリング


 33,000円(税込)(2時間)

→27,500円(税込)(5,000円割引)<※期間限定>


 ※流産後ケアサポートメールが届いてから2週間




 <方法>

 ●電話(通話料は多々良が負担)


 ●海外在住の方は
  スカイプ(無料アプリ)




 <時間>
 
 2時間




 <予約方法>


 1)ウェブ予約

  「カウンセリングを予約する」を
  クリックして予約ページへ移動

  日時を選択し、予約



 2)メールで予約

  ウェブ予約ページに
  希望の日時がない場合、

  ウェブ予約の方法が
  分からない場合、

  メールにてご連絡ください。


  候補日時を3つほど
  ご連絡ください。

  スケジュール確認の上、
  返信致します。

  (返信には数日かかりますので
   ご了承ください)
  




 <お支払い方法>

 1)銀行振り込み

   ゆうちょ銀行

   (ご予約後、振り込み口座を
    ご案内致します)


 2)クレジットカード払い

   安心のペイパル経由です

   (ご予約完了後、
    お支払いリンクをメールにて
    ご連絡致します)





■■■ こんな方にオススメ ■■■


・ もう流産を繰り返したくない

・ 1日も早く体を回復させて、子作りを再開させたい

・ どこから始めればいいのか知りたい

・ 最優先でするべきことを知りたい

・ どの週間が流産に繋がった可能性があるのか、

 原因を知りたい

・ 具体的に何をしたら良いのか知りたい

・ 自分の体質に合った食事、妊活方法が知りたい

・ 客観的な指標で、進捗を確認しながら妊活をしたい



期間限定!
5,000円割引
キャンペーン

カウンセリングが5,000円割引になります♪
お得なこの期間にぜひご利用ください!
¥33,000(税込) 
⇒ ¥27,500(税込)

キャンペーン期間:流産後ケアサポートメールが届いてから2週間

★子宝薬膳だけの特徴


◆ 1人ひとりの流産の原因へアプローチ


流産はあなたのせいで起こるわけではありません。

それは、受精卵の生命力が弱かったために起こります。


もう流産を繰り返さないためには、

元気な赤ちゃんを出産するには、

生命力の強い受精卵を育てることが重要です。


また、身体は生活習慣によって作られます。

何を、いつ、どれだけ食べているのか。

朝起きてから夜寝るまで、どれくらい疲れているか、

睡眠の質・時間は充分取れているのか。


生活習慣を見つめてみることで、

卵子の発育を邪魔している

可能性がある習慣を炙り出します。

疲れすぎ?食べ過ぎ?栄養不足?など。


無意識にやっていること、

良かれと思ってやっていたこと、

当然だと思って続けていること…

そんな所に、原因は潜んでいます。





★ どうして、そんなことが出来るの?


薬膳とは、元々は中国の皇帝の

健康管理に使われた医療です。


皇室の重要課題は元気で頭の良いお世継ぎを作ること。

あの広く、人口の多い中国の中でも

トップクラスの医師たちが毎日命がけで

研究していたのが妊娠しやすい身体作りなのです。


幸いなことに、現在ではその診断方法や

レシピなどの古文書が公開されています。

数千年もの年月をかけて研究された薬膳と、

8年間の個別カウンセリングを通して蓄積してきた、

現代の日本人の生活に落とし込みやすく、

結果が出やすいものをまとめたものが

『妊娠引き寄せ薬膳』です。





★ ストイックな食事制限をしなければいけないの?


体質に合った食材の中で、

あなたが好きなものを選びます。


例えば、

トマトジュースを一日一杯飲む、

週に一回青魚を食べる、

シソ(大葉)を毎日3枚食べる、

ミントティーを一日一杯飲む…


といった内容です。


苦手な食材を無理して食べる必要はありません。

好きなものの中から、続けても苦にならないものを

お選び頂きます。


また、「子宝引き寄せ薬膳」では

ストイックな食事制限をお勧めしません。

追い込みすぎると、嫌気がさして

反動で暴飲暴食に走りやすくなるからです。

ゆるくでも続けることが最優先です。


妊活によくある、甘いものも禁止はしていません。

食べたいのなら、体質に合うものの中から

選ぶことをお勧めします。

(果物、ドライフルーツ、黒糖くるみ、
 プリン、ナッツ類など)


身体のために積極的に摂りたいおやつと、

たまに心の栄養として食べるおやつは分けて考えます。

(心の栄養も大切)



参加者の声
(動画インタビュー)

死産を乗り越え、子宝薬膳を実践し、
第二子・第三子を妊娠・出産した
RSさんへのロングインタビューです。

RSさんがどうやって、
なかなか結果が出なかった妊活状態を
打破していったのか?

具体的に何をして、どういう経緯で
妊娠に至ったのか?

など、詳しくお話してくれています。

動画の最後にある
「妊活に悩んでいる方へのメッセージ」は
経験者ならではの言葉で、心に響きます。

※ 動画サイト移行中。
 公開まで、もうしばらくお待ちください

子宝薬膳家 多々良からのメッセージ:

流産を次の妊娠、
出産へと繋げるために

私自身も初めての妊娠は流産となりました。

 

知識としては自分のせいではないと理解しつつも、

自分を責めてしまったり、
もっと出来ることがあったんじゃないかと

過去に考えを巡らせてしまったり。

 

 

でも、私は考え方を切り替えました。

流産とは、きっと、赤ちゃんが命をかけて、
学びを与えてくれたんだと。

 

「お母さん、もっと身体を大事にしてね。

 今のままじゃ、赤ちゃんは10カ月間
 お腹で過ごせないよ」と。

 

過去は変えられません。

出来るのは今、現在に集中して、身体を立て直すこと。

 

そして、次にお腹に宿る赤ちゃんは、
必ず無事に出産出来るように

環境を整えていくこと。

 

私も含め、流産後、
きちんと身体を回復させ、
妊娠・出産に至った人たちは沢山います。

 

あなたも、きっとそうなれるはずです。

 

流産を次の妊娠へと繋げるためには、
何をすべきか?

一緒に回復計画を立てましょう。

お申し込みの流れ

STEP 1
日時を選んで予約
 (Web予約/メール予約)
★ウェブ予約:

「カウンセリングを予約する」
のボタンをクリックして、
スケジュール帳へ移動。

日時を選択して、予約する。


※ ご希望の日時がない場合、
直接メールにてご連絡ください。

★メール予約:

候補日を3つほど
ご連絡ください。

返信には数日かかりますので
ご了承ください。

連絡先:
kireiwokasoku@gmail.com
STEP 2
予約メールを確認
予約完了後に届く
自動配信メールを確認。

日程・時間を確認の上、
メールに記載してある
お支払い方法へ進む。

(銀行振り込み、
 クレジットカード払い)
STEP 3
お支払いする
銀行振り込み(ゆうちょ銀行)
クレジットカード払いを選択。

お支払いへ。


※ お支払い完了後、
 予約確定となりますので
 ご注意ください。
STEP 3
お支払いする
銀行振り込み(ゆうちょ銀行)
クレジットカード払いを選択。

お支払いへ。


※ お支払い完了後、
 予約確定となりますので
 ご注意ください。

プロフィール

多々良 綾花

妊娠を希望する女性へ向けて、

薬膳を用いたカウンセリング、セミナー、

食品販売などを行う。

 

※薬膳とは、中国伝統医学に基づく、

 食事で身体を健康にする方法。

 

 

40代の平均妊娠確率は、5%と言われている中、

定期カウンセリングを受けている40代女性の

妊娠確率は23%を超える。

 

 

一人ひとりの体質やライフスタイルに合わせた

オーダーメイド食事法の提案が好評で、

クチコミにより続々と相談者が増加中。

 

 

「これから具体的にどんな生活をしていくのか、

目標と手順が見えてきたので、迷いがなくなった」

 

 

「やみくもに色んなことをするよりも、今の自分に

1番大事なポイントを教えてもらえたので

やることが絞れた」

 

 

「1人で妊活していると着目するところが

偏ってしまうので、客観視してもらえるのが心強い」

 

と好評を得ている。

 

 

 

東京・名古屋・大阪で開催している

セミナー受講者はこれまで160名以上。

100人以上を個別にカウンセリング。

(2020年時点)

 

日本だけでなく、海外からの受講者もあり。

少人数制ながら、毎年20名以上から

妊娠報告を受ける。

 

 

 

自身も子宝薬膳を実践。

 

子作り3ヶ月目で妊娠するも流産。

身体が整っていない段階で焦って

子作りをしてしまったことを反省。

 

徹底的な流産後ケアを3ヶ月間行い、

子作り再開3ヶ月後に再度自然妊娠。

 

2018年に35歳で3000g超えの元気な女の子を出産。

 

 

 

 

ブログ、メールマガジン

(1400人以上が登録)を配信。

 

「妊活って楽しい!」

「自分で妊娠しやすいカラダは作れる!」

「食事でカラダは変わる!」

と実感できる、”自分で出来る”妊活情報を発信中。

 

雑誌へも薬膳解説やレシピを提供。

 

 

 

現在、妊活・不妊治療を行なっている

”今すぐ赤ちゃんが欲しい人”だけでなく、

”将来子供が欲しいと考えている人”への

事前準備アドバイスも行う。

 

 

 

【背景】

大学卒業後、商社に入社するも希望の食品部門で

なかった為、働きながら食にまつわる勉強を

独自で始める。

 

”食”x"健康”をテーマに、フードコーディネーター、

マクロビオティック、ティーコンシェルジュなどを

学ぶうちに、薬膳と出会う。

 

一人ひとりの身体に合わせた食事方法であり、

食べてはいけないものがない薬膳に魅力を感じる。

 

 

薬膳の本場:中国では医大で学ぶものである為、

中国医大の日本校に入学し、基礎から薬膳を学ぶ。

 

 

元々「妊娠・出産しても子育てしながら働きたい」と

職を探求していたのに、独身・彼氏なしで30代に突入。

 

高齢になっても出産できるか不安になり、

薬膳や漢方だけでなく、東洋医学、中医学、

西洋医学など各医学の見地から研究。

 

結果「薬膳を学んでおいて良かった。

将来に備えられる」と発言したところ、

 

友人の「今は独身だけど、将来は子供が欲しい。

今出来ることを知りたい」という言葉をきっかけに、

2013年からブログで情報配信を開始。

 

 

自然妊娠を目指す人、不妊治療と並行して

自分で出来ることを探している人、

病院の治療でなかなか妊娠しない人に、

”妊娠できるカラダづくりのための食生活”を

セミナーやカウンセリングなどで伝える。

 

 

 

 

【経歴】

2013年

中国の医大である遼寧中医薬大学日本校を卒業。

 

※「国際中医師」ならびに

※「国際中医薬膳管理師」を取得。

 

※ 中国政府の外郭団体「世界中医薬学会連合会」が

「中医師相当の知識を有する中医学の専門家」として

認定した世界規模の国際資格。