気軽に”韓国留学”
を実現した格安な
韓国語プログラム

”授業料が
3ヶ月で10万円!?”

”富川(ブチョン)語学堂”

施設も新しく充実した韓国語教育プログラムであなたも3ヶ月で韓国語をマスターしよう!

富川大学語学堂では
日本人留学生を募集しています。

【現在募集中のプログラム】
2018年夏学期:2018年6月11日(月) ~ 2018年8月17日(金)
【申請締切】2018年6月1日(金曜日)
2018年秋学期:2018年9月10日(月) ~ 2018年11月16日(金)

【申請締切】2018年8月29日(水曜日)
2018年冬学期:2018年12月10日(月) ~ 2019年2月15日(金)
【申請締切】2018年11月28日(水曜日)


富川大学の韓国語教育
現在、中国、ロシア、ウズベキスタン、モンゴル、インドネシア、アメリカなど多様な国家の外国人留学生が語学堂に在籍し、韓国語や韓国文化を学んでいます。韓国語教育専門の教師による体系的な講義が行われ、文化体験授業にも富んでいます。
「富川大学の語学堂ってどんなところ?」
「どこの語学堂に行けばいいか分からない…」
「せっかくの海外留学を無駄にしたくない!」
そんなあなたに富川大学語学堂の魅力を紹介します。

富川大学語学堂の魅力

授業料が安い

富川大学の魅力は何といっても「授業料が安い」ことです。一般的な語学堂の授業料は平均すると150万ウォンですが、富川大学の授業料は1学期(10週間)で100万ウォンでソウルとソウル近郊の大学では最安です。「授業料が安い分、授業のクオリティが低いのではないか…」そんな心配は必要ありません‼授業内容は他の語学堂と同じで、TOPIK対策のクラスもあり、しっかりと勉強が身につくカリキュラムとなっています。

充実した文化体験授業

授業料の安さに加え、語学堂の醍醐味でもある文化体験授業が豊富なのも魅力のひとつです。テコンドー、韓国料理、書道、映画鑑賞、発表会など、様々な文化体験を通して韓国を感じることができます。これらの文化体験授業は、留学生の韓国に対する理解度を深め、留学をさらに充実したものにしてくれます。

世界各国の留学生との出会い

留学生活においては、他の大学に比べて日本人学生が少なく、より多様な国籍の外国人留学生と出会えるという魅力があります。富川大学はグローバルな人材の育成に力を入れていることもあり、現在、世界80ヶ国の外国人留学生が在籍しています。そのため、日常生活の中で、グローバル社会を身近に感じながら留学生活を送ることができます。他の大学ではできない、富川大学ならではの体験です。

プログラム紹介
正規課程

韓国語及び韓国文化体験課程(6ヶ月~2年)

4学期制 / 1学期10週間 / 1日4時間 / 週20時間
授業 : 月曜日~金曜日
9:00~13:00(通常授業)
授業料:1学期:100万ウォン(最低2学期分から申請可能)

クラス分け:レベル1~5級クラス(人数15名~20名)

入学資格:高等学校以下の在学生または高校卒業以上の学歴

多様な文化体験授業:K-POP、韓流ドラマ、料理、観光地巡りなど
※結婚移住女性および多文化家庭学生は特別優待

短期課程

カスタマイズ型教育課程(1週間~3ヶ月)

夏・冬の期間は1週間~3ヶ月
1,2週間50万~60万ウォン

韓国語授業及び各種技術教育
就職のための技術教育(バリスタ教育、メイクアップ)
別途ビザなく受講可能

寮紹介

個人:ベッド、机、いす、個人クローゼット、シャワートイレ

共同:図書館、閲覧室、フィットネスルーム、休憩室、共同トイレ、共同シャワー室、
   洗濯室、洗濯機、Wi-Fi、冷暖房機、乾燥機、浄水器、冷蔵庫など
※2015年1月の寮のリニューアルにより、最新設備完備
※2017年富川大学第二キャンパス寮竣工予定(300名収容)
費用
• 3人室 | 18万ウォン x 6ヶ月 = 108万ウォン + 賃貸保証金 (退室時 15万ウォン払い戻し)
• 2人室 | 22万ウォン x 6ヶ月 = 132万ウォン + 賃貸保証金 (退室時 15万ウォン払い戻し)
• 1人室 | 35万ウォン x 6ヶ月 = 210万ウォン + 賃貸保証金 (退室時 15万ウォン払い戻し)
グローバル語学センターについて
機関名 富川大学グローバル語学センター
電話 Tel : 032-610-0731~3 / Fax : 032-610-0729 (受付時間:9:00~18:00)
アメーバブログ https://ameblo.jp/bucheonuniv-info
地図
경기도 부천시 원미구 신흥로 56번길 25(심곡동) 
アメーバブログ https://ameblo.jp/bucheonuniv-info