心斎橋でオーダースーツを注文するときに
抑えたいポイント

スーツを着て仕事をしていると、なんだか疲れやすい……。それってもしかしたらスーツが自分の体に合ってないのかもしれませんよ。そんな方はオーダースーツを注文してみるのはいかがでしょうか。この記事ではオーダースーツの魅力や実際に注文するときの流れをご紹介します。

オーダースーツの魅力

普段からスーツは既製品で済ませている。そんな方におすすめしたいのがオーダースーツです。実は、オーダースーツには様々なメリットがあることをご存知でしたか?

・自分の体にフィットする
オーダースーツ最大の魅力は「自分の体にフィットするスーツを作ってもらえる」ことにあります。自分の体にあったスーツは窮屈な感じがしないため、疲労感を軽減してくれます。また、自分の体に沿って作られていない既製品のスーツは摩耗が早く、破れの原因となることもありますが、オーダースーツならそのような心配もありません。加えて、自分の体にフィットしているということは、シルエットを美しく見せられるということです。ビジネスシーンでは身だしなみが特に大切と感じている社会人の方も多いはず。より好印象を与えたいならオーダースーツは効果大です。

・自分の思うようにデザインできる
既製品のスーツに満足できないという方に試してもらいたいのがオーダースーツ。ボタン1つまで自由に注文できるので、人と同じスーツは嫌だという方におすすめです。

オーダースーツを注文するときの注意点

オーダースーツを折角作ってもらったのに、なんだかビシっと来ない……そんな失敗を防ぐためにはどんな点に注意すればいいのでしょうか?この項では、オーダースーツを注文する際の注意点をまとめました。

・デザインがなんだかしっくり来ない……
出来上がったスーツを来てみても、なんだかデザインに納得がいかない。そのような場合はそもそも自分の中でデザインが固まっていなかった可能性があります。デザインに関して特に希望が無いのにそのまま流れで注文すると、なんだかイマイチなオーダースーツが出来上がってしまいます。特にデザインにこだわりがない場合は、シンプルなものにすると後悔も無いでしょう。

・オーダースーツなのに自分の体に合わない……
自分の体にフィットするようにオーダーしているのに自分の体に合わないのは本末転倒ですよね。そうなってしまうのは「短期間で体型が変わる」「試着をしなかった」などの原因があります。試着は仮縫いの段階で行うことができるので、できるだけするべきです。その段階であればサイズを柔軟に調整できるので、理想のオーダースーツを手に入れるためには必ず試着を行ってください。

・想像以上に高額になって予算をオーバーした
ある程度の予算を決めていて、その範囲内の商品を注文しようと思っていたのに、いつの間にか予算を超えてしまった。そんなときは有料オプションを注文しすぎている可能性があります。オーダースーツは既製品と比較して高額になる傾向がありますが、2着以上を注文することで料金が安くなるキャンペーンなどを行っているメーカーもあるので、できるだけ安くオーダースーツを作ってもらいたいなら積極的に情報を集めましょう。

オーダースーツを作る流れ

・まずはカウンセリングから
納得のいくオーダースーツを作るためには、スタッフとの意思疎通が何より大切です。オーダースーツを作る際にはカウンセリングからスタートしますが、ここでスーツに対する要望を伝えることになります。そのため、どのようなデザインにしたいのかを自分の中であらかじめ明確にしておく必要があるのです。なんとなくオーダースーツが欲しいな、そう思っていきなりお店に飛び込んでも、満足度の高い一着は得られないでしょう。

・布やデザインを選ぶ
カウンセリングが終わったら本格的にスーツ選びに入ります。スーツに使われる布を選んだり、ボタンを選んだりなど、オーダースーツに個性を出したい方はここでいろいろ選んでみましょう。

・採寸
おおまかなデザインが決まったら採寸を行います。採寸はスーツの着心地を左右するので、気になることがあればどんどん質問してみましょう。採寸に問題がなければスーツの製作に入ります。スーツが完成した後に寸法直しを無料でしてくれるメーカーもあるので、体型の維持に自信がない方はそのようなサービスを利用してみるのはいかがでしょうか。

オーダースーツはネットでも注文できる?

オーダースーツではネットでも注文することができますが、実際のスーツとウェブサイトに掲載されている画像では見た目が異なることがあります。オーダースーツをネットでオーダーする場合は、実際の生地サンプルを送ってくれるメーカーを選ぶと安心です。また、採寸に不安があるという方は、ネットではなく実店舗へ行くのが無難でしょう。
以下のリンクに心斎橋でおすすめのお店をまとめたので、お近くの方は参考にしてください。

まとめ

この記事ではオーダースーツの魅力や、
実際にオーダースーツを注文する時の流れなどをご紹介しました。
普段着ているスーツが体に合わなくて疲れやすいという方は、
オーダースーツの注文を検討してみてはいかがでしょうか。