なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

【上場企業】あかつき飯島工業の事業や反社対応、コーポレートガバナンスは?

あかつき飯島工業ってどんな企業?

「あかつき飯島工業」は、空気調和設備工事や給排水衛生設備工事の設計・施工管理と施設の保守管理を行っています。
いわゆる建築設備業という業種で、茨城県内では設備工事の首位にある会社です。
商業施設などの民需や官公庁工事を主体として、ビル診断、保守・管理のリニューアル事業も展開しています。
1953年の創業以来、社是である「健全なる企業活動を通じ 誠意を以って 社会に貢献する」と「人にやさしい、地球にやさしい」をモットーに地域社会に貢献しています。
会社概要は次の通りです。

社名   :暁飯島工業株式会社
設立   :1953年(昭和28年)9月16日
資本金  :1,408,600,000円
代表者  :代表取締役社長 植田俊二
本社所在地:茨城県水戸市千波町2770番地の5
電話番号 :029-244-5111
公式サイト:http://www.eazima.co.jp/

1、あかつき飯島工業の歴史

「あかつき飯島工業株式会社」は、2001年9月に「飯島工業株式会社」が連結子会社だった「暁建設工業株式会社」と吸収合併してできた会社です。

暁建設工業株式会社は1946年に設立されましたが、1995年に飯島工業に買収され連結子会社となっていました。

飯島工業株式会社は、1953年に設立された株式会社飯島商会を前身とし、1965年に飯島設備工業株式会社に社名変更、1985年に飯島工業株式会社に社名変更し、2001年にあかつき飯島工業株式会社に社名変更して現在に至っています。

2、上場企業

飯島工業株式会社は、1994年に株式をJASDAQに上場しており、現在のあかつき飯島工業株式会社に引き継がれています。JASDAQの銘柄コードは「1997」です。

あかつき飯島工業のサービス内容

あかつき飯島工業のサービス内容(事業内容)は、次の4事業です。

1、土木プラント

E.P.R.工法による管路補修工事、ゴルフ場の散水設備工事、水処理・浄水・下水処理・し尿処理・化学工業・産業施設などの設備工事、レジャープール施設・油槽所施設等の設備工事、原子力関連の設備工事などを行っています。

工事実績としては

・常磐の杜水戸南ニュータウン給水本管付設工事
・国補那珂久慈流域下水道処理施設(3系1/2)機械設備工事 他
・水戸市国補公共下水道桜川幹線(2工区)工事(豊島・暁飯島特定J.V)
・H14農業集排大宮町塩原地区処理施設機械電気設備工事 ほか

2、リニューアル

既設建築物の建築設備のリニューアルのための調査・設計・施工、ビルなどの既設建築物の総合診断(建築、設備、電気)を行っています。

3、建設設備

空気調和設備、衛生給排水設備、恒温恒湿設備、クリーンルーム設備、冷凍冷蔵設備、 防音断熱設備、防災設備、厨房設備、ソーラーシステム、エレベーター・エスカレーター設備、コ・ジェネレーション設備など建築物に付帯する建築設備の設計・施工を行っています。

工事実績としては

・常陽銀行ひたち野うしく支店新築空調衛生設備工事
・イオン銚子ショッピングセンター新築空調衛生設備工事
・水戸信用金庫友部研修施設新設空調衛生設備工事 ほか

4、ビルケア

既設建築物の建築設備(冷熱機器、冷凍機応用製品、給排水設備機器)の定期点検、建築設備の常駐メンテナンスサービスなどの保守・管理を行っています。

あかつき飯島工業の反社対応や方針は?

公式サイト「内部統制システムに関する基本方針」の中に「11.反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方及びその整備状況」として記載されていることが確認できました。

内部統制システムに関する基本方針

あかつき飯島工業のコーポレートガバナンスについて

公式サイト「コーポレート・ガバナンスの状況」に記載されていることが確認できました。

コーポレート・ガバナンスの状況

あかつき飯島工業のコーポレート・ガバナンス及び内部管理体制の概要は、次の通りです。

あかつき飯島工業のIR情報

公式サイト「株主・投資家情報」に記載されていることが確認できました。

株主・投資家情報

決算短信は、「平成21年8月期(第56期)第1四半期決算短信」から最新の「2021年8月期(第68期)第1四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)」までが掲載されています。

また、株主通信等(旧報告書を含む)は、「平成21年8月期(第56期)中間報告書」から最新の「2020年8月期(第67期)株主通信」までが掲載されています。

なお、有価証券報告書及び四半期報告書は、金融庁のEDINET(有価証券報告書等の開示書類を閲覧するホームページ)で閲覧することができます。

金融庁のEDINET

あかつき飯島工業の反社対応、内部統制の方針は整備されている!

ご紹介してきたように、あかつき飯島工業の反社対応の方針や内部統制の方針、コーポレートガバナンスについては、公式サイトにきちんと掲載されており、関連する資料なども公式サイトと公的機関サイトで閲覧可能であることが確認できました。

これらのことから、あかつき飯島工業の反社対応、内部統制の方針はきちんと整備されていると判断できます。