デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸って何が違う?比較してみた!

デリケートゾーンのニオイやかゆみに悩んでいる女性たちの間で密かに人気となっているのがミュゼから発売されているデリケスキンです。今回は、デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸って何が違うのか比較してみました。

デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸を比較してみた

デリケートゾーンに使う石鹸なら、ドラッグストアでよく見かけるコラージュフルフル泡石鹸が有名ですよね。デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸を比較すると、デリケートゾーンのお手入にオススメなのはどちらなのでしょうか。

コラージュフルフル泡石鹸は、デリケートゾーンの菌の繁殖を抑えて殺菌してくれる成分を配合しています。抗真菌成分としてミコナゾール硝酸塩を配合し、真菌の増殖を抑制します。でも、デリケートゾーンは正常な状態であれば、常在菌のバランスが崩れると却ってかゆみなどのトラブルを起こしやすくなります。

デリケスキンはニオイケアにソメイヨシノエキス、メマツヨイグサエキスなど和漢西洋ハーブの優しい力で雑菌の繁殖を抑えるので、デリケートゾーンのケアにぴったりです。さらに、デリケスキンは、お肌のくすみの悩みが多いデリケートゾーンに働きかけるビタミンC誘導体とアルブチンを配合し、透明感のあるお肌へと導きます。

デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸を比較すると、くすみの悩みにもアプローチできるという点でデリケスキンの方が一歩リードしているのではないでしょうか。デリケートゾーンのニオイやくすみの悩みに応えてくれる石鹸を比較検討している方は、デリケスキンを試してみませんか。

デリケスキンの口コミで分かった!使い心地はどうなの?

デリケスキンはデリケートゾーンの悩みに本当に効果を発揮してくれるのでしょうか?実際にデリケスキンを使用してみた方からの口コミをご紹介します。

20代の女性は、デリケートゾーン周辺の乾燥が気になっていたそうですが何を使って良いのかわからなかったそうです。デリケスキンを使ってみて、刺激もないのでやはりデリケートゾーンのための商品は良いと口コミしています。

30代の方は、デリケートゾーンへの刺激が気になっていつもはお湯で済ませていたそうです。デリケスキンのウォッシュは、使ってみてとても気持ちが良かったと口コミしていました。他にも、使った翌日は爽快感がある、肌馴染みが良いといった声もありました。

デリケスキンはまだ比較的新しい商品で、口コミは数が少ないようです。調べた限りではデリケスキンに関する悪い口コミは見つけられませんでした。

デリケートゾーンの悩みは人に相談しづらいですから、デリケスキンへの口コミはとっても参考になりますね。デリケートゾーンの不快感に悩んでいるけれど、何を使ったら良いのか分からないという方はデリケスキンでケアを始めてみませんか。毎日爽快な使い心地を実感すれば、きっとデリケスキンを使い続けたくなるはずです。

期待出来る効果はどんなもの?

デリケスキンはデリケートゾーンの専用美容液&ソープとして多くの方から支持されています。では、具体的にデリケスキンを使うことでどのような効果が期待出来るのでしょうか。

デリケスキンは汚れや古い角質によるくすみや、生理中や外出中の匂い、ムズムズ感に効果が期待出来るアイテムです。デリケートなのに、ムレや摩擦でトラブルを起こしやすい部位に優しく効果的に働きかけてくれます。

まず、デリケスキンは和漢西洋ハーブの優しい力で気になるニオイをケアしてくれます。洗浄効果でニオイの元となる雑菌の繁殖を抑え、ソメイヨシノエキスとメマツヤヨイグサが保湿効果を発揮します。

また、デリケートゾーンの悩みに多いくすみに対してもアプローチしてくれます。ビタミンC誘導体や、アルブチンが汚れや古い角質によるくすみをオフして透明感のある明るい肌へと導きます。

乾燥によるかゆみを引き起こしやすいデリケートゾーンには、ヒアルロン酸やコラーゲンによる保湿も有効です。肌のバリア機能を高めて、トラブルを防いでくれる効果も期待できます。

デリケスキンはデリケートゾーン専用のアイテムなので、刺激も少なく安心して毎日使うことができるのも良いですね。ニオイ・くすみ・乾燥の悩みをデリケスキンだけでケアできるのなら是非使ってみたいですね。

どんな成分でできている?お肌に優しいの?

デリケスキンはデリケートな部位に使うものですから、どんな成分でできているものなのかよく調べてから購入したいですよね。デリケスキンは本当にお肌に優しい成分でできている商品なのでしょうか。

デリケスキンはパッチテスト済み、アレルギーテスト済みです。すべての方に皮膚刺激が起こらないわけではありませんが、パラベン、シリコン、エタノール、鉱物油、合成着色料、合成香料といった成分を使わない無添加処方となっています。

注目されている成分もソメイヨシノエキスやメマツヨイグサエキスなど天然由来の和漢西洋ハーブで、お肌に優しく働きかけます。また、肌のバリア機能に欠かせない保湿成分、プルーン発酵エキス、ヒアルロン酸、コラーゲンも配合しかゆみにアプローチします。

デリケスキンに含まれる成分でくすみをケアするにはビタミンC、L-アスコルビン酸グルコシド、2-グルコシド、アルブチンです。エステサロンでの実績から生まれた実力派の成分を配合しているので、期待度も高まりますね。

デリケスキンのクリアウォッシュで清潔に保ち、ホワイトエッセンスで美白にアプローチすれば、長年悩んできたデリケートゾーンの不快感も解消されるのではないでしょうか。

使い方は?使う時に注意したいこととは?

デリケスキンには優しく洗い上げるクリアウォッシュと、くすみにアプローチするホワイトエッセンスの二種類のアイテムがあります。それぞれ、どのような使い方をするのでしょうか。

まずクリアウオッシュの使い方をご紹介します。デリケスキンのクリアウォッシュは、1回につき3プッシュが使用量の目安です。手に取ったらよく泡立てて、優しく洗います。刺激は新たなトラブルの原因にもなりますから、ゴシゴシと洗い過ぎないようにしましょう。

次に、泡が残らないよう十分に洗い流したらクリアウォッシュでのお手入れは完了です。デリケスキンのクリアウォッシュは、ニオイが気になりがちな生理中でも使えます。

次に、ホワイトエッセンスの使い方ですが、使うタイミングは朝晩の2回、使用量の目安は2〜3プッシュです。適量を手に取ったら、気になる部分を中心に優しくなじませます。粘膜部分には使えませんので、避けて塗るように注意してくださいね。

デリケスキンのホワイトエッセンスは脇のくすみにも使うことができますから、気になっている方は是非試してみてください。

エステ品質のケアを自宅でもできるデリケスキンは、今多くの方が注目しています。デリケスキンでいつでも快適なデリケートゾーンを保ちたいですね。