水槽をリースするメリット!
メンテナンスもお任せ

アクアリウムを始めるには水槽が必要です。
もっとも手軽にアクアリウムを始める方法としてリースが挙げられますが、実はたくさんのメリットがあることをご存じでしょうか。
メリットを理解して、さっそくアクアリウムにチャレンジしてみましょう。

初期費用を抑えられる

店舗や事務所のインテリア、ディスプレイとしてアクアリウムを始めようとする方は少なくありません。そのためには水槽が必要となりますが、大型のものを購入するとなるとそれなりの費用がかかります。ものにもよりますが、中には数十万円以上する商品もあります。

 

リースのメリットは、初期費用を抑えらえること。初期にかかる金銭的な負担を軽減できるため、ほかのことにお金を回せるのはメリットといえるでしょう。業者によっては短い期間でのリースも可能となるため、想像と違った場合などはやめることもできます。先々どうなるか分からないのに、いきなり高価な水槽を購入するのはリスクもあります。

 

アクアリウムを始めるには水槽だけでなく、その他の設備も必要です。サンゴや熱帯魚なども必要となるため、水槽以外にもさまざまなコストが発生するのです。しかも、それを維持しなくてはならないためランニングコストも発生するでしょう。リースだと、設備や熱帯魚なども一緒に提供してくれるため、これらの費用も抑えられランニングコストも低くできるのです。

費用対効果の高い宣伝が可能

プロモーションのためにアクアリウムを導入しようとする企業、店舗も少なくありませんが、それは費用対効果が高いことを理解しているからでしょう。美しくも迫力あるアクアリウムは見る者を惹きつけるため、さまざまなビジネスシーンにおける効果的なプロモーション活動が可能になります。

 

宣伝にもさまざまな方法がありますが、テレビやラジオなどメディアを使ったプロモーションは相当な費用もかかります。しかも、効果が測定しにくい部分もあるため、お金をかけただけの効果を得られたのかが分かりにくいデメリットもあります。効果があればまだしも、高い費用をかけてほとんど効果が現れなかった、ということも。

 

水槽をリースしてのアクアリウムなら、初期費用はもちろん維持費も抑えられます。しかも、観た人のリアクションを近くでチェックできるため、費用対効果の高いプロモーションが可能なのです。お店や企業のイメージ戦略、キャンペーンなどのプロモーションにも利用できるインテリアです。

メンテナンスも任せられる

リースなら水槽のメンテナンスも任せられます。アクアリウムは熱帯魚や海水魚を水槽で飼育することになりますが、そのまま放置するわけにはいきません。飼育をしなくてはならず、手間や時間がかかります。熱帯魚や海水魚は飼育が難しいため、素人だと死なせてしまうかもしれません。

 

リースだと、魚の飼育も含めたトータルでのメンテナンスも実施してくれます。定期的に専門スタッフが訪れてメンテナンスを行うため、利用者は特に何もする必要はありません。設備の点検や水の交換などもすべて任せられるため、これは大きなメリットといえるでしょう。

 

美しいアクアリウムを維持するためには、水質管理や掃除は必須です。また、飼育している熱帯魚や海水魚の健康チェックも必要となるでしょう。これらもすべてリース業者に任すことができるため、魚の飼育が初めてという方でも心配はありません。

 

本来なら魚を飼育するための知識、メンテナンスの知識も必要となりますが、それがいっさい不要なのはリースならではのメリットといえるでしょう。

責任を負う必要もなし

アクアリウムにトライする上で心配なことの一つが、飼っている魚が死んでしまった場合です。これはリースでも同様に、魚を死なせてしまったら責任を取らなくてはいけないのでは、と不安を抱く方も少なくないでしょう。

 

実際にはそのようなことはありません。業者によって異なるかもしれませんが、基本的にはリース契約中に魚が死んでしまっても、それは利用者の責任とはならないのです。責任が発生しないため、賠償する必要もありません。万が一魚が死んでしまった場合には、業者が速やかに新たな魚を入れてくれます。

 

契約中に水槽が破損した、設備に不具合が起きた、という場合でも同様です。こうしたケースでも利用者には責任は発生しません。リース契約中なら業者側が責任を持って対応してくれるでしょう。

初めて観賞魚を飼う方、アクアリウムにチャレンジする方にこそリースがおすすめです。どの業者を選べばいいのかと悩んでいる方は、こちらのサイトが参考になります。気になるリース業者を選んで、アクアリウムにチャレンジしてみましょう。

まとめ

オフィスや店舗のインテリアに、企業やイベントのプロモーションなどにも活用できるアクアリウム。まずは手軽に、リースで試してみませんか?リースなら必要なものはすべて業者が用意してくれる上に、メンテナンスもすべて任せられます。自分で魚や水槽の管理ができるか不安な方、初期費用を少しでも抑えたい方にもリースはおすすめです。