アウトレット家具の魅力を徹底解説

自宅を新築したときや、引っ越しをしたときに家具も新しくしたいと考える方は少なくありません。新生活のスタートにふさわしく、家具や家電をすべて新しいものにしたい、と考えるのは別段不思議なことではないでしょう。最近では、アウトレットの家具にも注目が集まっています。ここでは、アウトレット家具の魅力について徹底解説しています。

低価格で購入できる

家具を安く購入しようと考えた場合、まず考えるのはリサイクルショップや中古の家具店などです。どちらも中古品を扱っているため、とにかく安ければいいと考える方ならこれらのお店での購入がおすすめかもしれません。
 
しかし、中古品ということはそれまで誰かが使っていたものであり、傷やへこみがついていることもあります。著しくコンディションが悪いものも中にはあります。いくら安く手に入っても、あまりにも傷やへこみが多いと残念な気持ちになってしまいます。
 
アウトレットの家具は、基本的にすべて新品です。展示会やショールームなどで使用されたものなので、誰かが使用していたという経緯もありません。つまり、アウトレット家具はほぼ新品といえる状態の品を低価格で購入できる魅力があるのです。
 
これがアウトレットと中古の違いです。ただ安いだけでなく、状態がよくほぼ新品同様のものを安く手に入れることができるのが、最大の魅力といえるでしょう。だからこそ、今アウトレット家具に注目が集まっているのです。

掘り出し物に出会える可能性

アウトレット家具は、家具の展示会やショー、フェアなどで使うために造られたものが多くを占めています。また、メーカーがサンプルとして作ったもの、試しに造ったものも中にはあります。
 
そのため、ものによってはほとんど市場に流通していない家具もあるのです。流通していたとしてもごく限られた数しか流通していないものもあるため、掘り出し物が見つかる可能性があります。もしかすると、世界に一つだけのオンリーワンのアウトレット家具を見つけることも可能かもしれません。
 
生産したものの販売されなかったものなどもあるので、こうした品だと希少価値も高いといえるでしょう。人と違った家具がほしい、という方にもおすすめかもしれません。しかも、こうしたレアな掘り出し物を、リーズナブルな価格で手に入れられるのもうれしいポイントといえるでしょう。

保証がついていることが多い

リサイクルショップや中古家具店では、リーズナブルな価格で家具が手に入ります。しかし、こうした中古家具の多くは低価格で販売されているものの、保証がついていないケースがほとんどです。
 
新品の家具ならメーカーの保証がついていますが、中古だと保証期間外になっていることがほとんどなのです。そのため、購入した家具がいきなり壊れた、不具合が生じたとなってもメーカーに対応してもらうことはできません。これが中古品における大きなデメリットといえるでしょう。
 
では、アウトレット家具はどうかというと、こちらの場合は多くのケースで保証がついています。もちろん、保証がないものもあるかもしれませんが、基本は新品のため、そのままメーカーの保証がついているケースがほとんどなのです。そのため、購入後に何かあったときもメーカーからの保証、サービスを受けられるというメリットがあります。
 
中古品を購入する上でもっとも気になるのは、買ってからすぐに壊れたらどうしよう、という不安です。その点、アウトレット家具ならそうしたリスクがありません。

購入に関して注意点

一口にアウトレット家具といっても、コンディションはまちまちです。ショーやフェアで一回しか使っていないものでも、来場者に乱暴に扱われて傷やへこみがついている、といったケースは少なくありません。
 
アウトレット家具になる経緯はさまざまで、納品ミスによって開梱されたためアウトレットになったものもあれば、ショールームなどで多くの方の手に触れられたものもあります。そのため、見た目が新品と何ら変わりないものもあれば、コンディションがあまりよくないものがあるのも事実です。
 
アウトレット家具を購入するときには、できるだけ自分の目で見て購入することをおすすめします。アウトレット家具のショーイベントなどもあるので、そうした場所に足を運び、自分の目で直接見て商品を選べば間違いはないでしょう。

まとめ

なかなか手が出ないような高級家具でも、アウトレットなら手が届きます。アウトレット家具にはたくさんの魅力があるので、ぜひ検討してみましょう。もしかすると、市場にまったく出回っていないレアな家具を見つけられるかもしれません。ここでご紹介した注意点なども踏まえつつ、素敵なアウトレット家具を見つけてみましょう。