パツンパツンの前ももは
もういらない


〜細身パンツを
履きこなす脚〜

オンライン体験レッスン

ももを細くするには筋トレよりも大事なことが!

鍛える前にやっておきたい、美脚のベース作りをお伝えします。
電子書籍
読者さま
限定
あなたが一人でも前ももを細くできるように、必要なことを電子書籍に書きました。

ですが
このやり方であっているのかな?

できている自信がない…

そんなふうに不安を感じるならば、
レッスンを体験してみませんか?

こんな方におすすめです

  • 前ももが張っている
  • 太ももが太い
  • 内ももに隙間が欲しい
  •  自己流でやっているけどできているのか不安
  •  自己流でやっているけどできているのか不安

「部活で鍛えた前ももは
何をやっても細くならない」

そんな風に思っている方こそ
おすすめです

前ももが張ってしまう原因の一つに、

前ももを使いすぎている

ということが挙げられます。

「部活で前ももを鍛えちゃって
そのままなんです。」

という言葉をよく聞きます。

それはつまり、

前ももの使いすぎと
その癖がいつになっても抜けないため、

部活をやらなくなったその後も
前ももを使い続けてしまっているということです。

つまり、

鍛え続けているのです。



なので、脚を細くするには

使い方を見直すこと!
前ももを使ってしまう癖をやめる!


ここから始めます。

では、どこをどのように使うのか?

レッスンでは、
マンツーマンで丁寧に触れたり、見たりしながら
使い方を確認していきます。

体験レッスンではこんなことをします

自分の身体に触れて、見ていますか?

自分の身体を触れて、よく見てを繰り返すことでどんな身体を作っていくかが具体的になっていきます。

身体という形あるものは、体重や数字だけではないはずです。

手で触れて、目で見て、身体を感じて確認する。

この繰り返しがボディメイクの鍵となります。

“なんとなく”できているはもったいない!

エクササイズやストレッチは、どこを使うかを意識して動くからこそ、効果があります。

フォーム、力を入れるべきところ、力を抜くところなどが間違っていては意味がありません。

なんとなく真似してやっている、いっぱい動いてやりきった感で満足!なんてことになっていませんか?


レッスンではここを使う!という部分をしっかりお伝えしていきます。

小さな動きでもなんとなくではなく、「確実に使っている」手応えを感じていただくことができます。

“前ももの張りを取るには全身チェック!

前ももの筋肉は骨盤や膝などに繋がっています。
骨盤は背骨に繋がっている筋肉があり、膝には足首に繋がっている筋肉があります。

その繋がっている骨や筋肉は連携を取ることで動くことができます。


前ももの張りを取りたいならば、前ももだけでなく骨盤や背中、膝がどうなっているかも一緒に使っていくことが大切です。

エーーー!大変!

と思うかもしれませんが、
前もものの張りを取るということは、全身ボディメイクすることに繋がります。

始めなければ、何も変わらない

小さな変化の積み重ねで
身体は変わる

「少しだけ使える感じがしました」

レッスンでよく聞く声です。

その、少しわかった時は
0が1になった瞬間。

その少しがどんどん積み重なると

前ももの張りを
取ることができます。

こうすれば、
身体を変えることができる
という
手応えは
自分自身にしかわかりません。


ぜひご自身で感じてみてください。

講師紹介

フレミルボディメイクトレーナーの内山麻理子です。

40歳を過ぎてボディメイクを始め、10代の頃からのコンプレックスだった下半身デブ、 O脚克服。年齢を重ねるほど理想の身体へをテーマに日々ボディワークをしています。

 O脚も太い脚も遺伝と部活で鍛えたせいだと思い込んでいましたが、2回の出産を経験し、「産後でも自分の身体は選択できる」ことを知り、インストラクターになりました。

少しのボディメイクと習慣で、たるんだお腹、猫背も改善。その経験からボディメイクは自分を愛し、身体も心も心地よいことを軸とするフレミルボディメイクを立ち上げました。

理想の身体と心で過ごせるように、希望を叶える自分でいるために現在もボディメイクを続けています。

オンライン体験レッスン限定特典

特典その1

自宅でできるストレッチ動画をプレゼント!

特典その2

オンライン体験レッスンを特別価格にて
ご受講いただけます。

通常60分6000円のところ
3000円 


お申込みはこちらから

パツンパツンの前ももはもういらない

〜細身パンツを履きこなす脚〜
オンライン体験レッスン