助成金サポート
入会頂いた社会保険労務士の方には
営業ノウハウと見込客をお渡しします
2018年度最新助成金マニュアル付き
社会保険労務士の方へ

助成金サポートとは?

助成金サポートとは、

1、入会頂いた社労士の先生に
2、私が営業ノウハウを教え
3、私が開拓した見込客をお渡ししますので、
4、先生方はそのノウハウ通りに商談を進め、
5、めでたく契約につながったら、一定のコンサル料をお支払いして欲しい

というものです。

もちろん契約できた時だけお支払い頂ければ結構です。
契約できなかった時のペナルティなどもありません。つまり、あなたにリスクありません。

また事務局に対する支払いが発生するのは、あくまでも私が紹介したお客様のみです。
私のノウハウをもとにして、独自に開拓したお客様に関しては、私に対して支払う必要はありません。

「助成金サポート」に入会するメリットは・・・
  1. 複数の使いやすい助成金や申請ノウハウを教えます
    (これを知れば、助成金をもらいやすい会社を一瞬で判断できるようになります)

  2. テレアポノウハウ、商談ノウハウ、営業用資料、など各種営業ノウハウを教えます
    (電話のかけ方、アポの取り方、商談話法など、トップセールスマンのノウハウです)

  3. 反応が取れる提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、など各種ひな型をお渡しします
    (ひな型を利用すれば反応が高い提案書を簡単に作れます)

  4. すべての会員の先生には助成金無料診断希望のお客様(=見込客)を無料で紹介します
    (会員ランクに応じて、6件、15件、25件の見込客を紹介します)

  5. 4件に1件の割合で契約できる優良な見込客ですので、収入増につながります
    (契約しやすいお客様ですのでストレスなく契約できます)

  6. もし契約できなくても、なんのペナルティもありません
    (契約できた時だけのコンサル料支払いなのでリスクがありません)

  7. 契約率が高い先生には、既定数以上の見込客を紹介します
    (優秀な先生には、見込客を100件以上紹介しますので、大幅収入増になります)

  8. 助成金の問い合わせのお客様ですが、顧問契約にもつながります
    (意外と知らない先生が多いのですが、契約の10件に1~2件が顧問契約になります)

  9. お客様から別のお客様を紹介頂くことが多々あります
    (助成金のお客様は紹介をくれることが多いです。数珠つなぎ的にお客様が増えます)

お支払い頂くコンサル料について

ご紹介した見込客と契約できた時だけ、コンサル料をお支払い下さい


入会いただいた先生には、助成金の見込客を会員ランクに応じて、6件、15件、25件の見込客をお渡ししています。
過去の実績から4件に1件は契約できる優良な見込客です。
平均助成金は200万円、社労士が手にする手数料は60万円です。

例えばお客様15件もらえたら、3件180万円の売上が見込めることになります。
これはあくまでも見込みなので、きちんとフォローし運が良ければ4件5件と契約できるでしょう。
逆にきちんとフォローしない、あるいは運が悪ければ1件も契約できない可能性もあります。

お客様を無料で紹介する代わりに、めでたく契約となった時は、一定の料金(コンサル料)をお支払い下さい。
成約できない場合は、コンサル料を支払う必要はありません。

助成金の契約ができた時に事務局に払う料金は?


助成金の契約ができた時は、事務局あてにコンサル料をお支払い頂きます。
その金額は、
契約時7万円+助成金の7%
です。

つまり紹介した見込客との契約が確定した翌月に、7万円お支払い頂き、
助成金が出た時(半年~1年半後)に助成金の7%をお支払い頂きます。
( 2年目以降も助成金が貰える場合は「助成金の7%」を引き続きお支払い下さい)

現在多くの社労士の先生は、「着手金+助成金の〇%」としている方が多いので、それに準じた料金設定になっています。
例えば、平均的な案件、つまり助成金200万円のお客様の場合は、
7万円+14万円=合計21万円のコンサル料をお支払い頂きます。

また、成約率が高い先生には追加でどんどんお客様を紹介します。
既に225件ものお客様を紹介した先生もいます。仮に100社の見込客を紹介してもらえたら25社程度の契約になるでしょう。
つまりこれだけで1500万円の売上になります。顧問契約も3~5社取れますので、最終的な売上は計算できないほど膨大になります。

顧問契約が取れた時のコンサル料は?


契約の10件に1~2件は顧問契約につながる時があります。
また、就業規則の作成のみというような、スポット的な依頼を受けることもあるでしょう。

このような「助成金以外の契約」のコンサル料は、
売上の20%
になります。

顧問契約の場合は半年に1度、 6か月分の顧問料の合計の20%を事務局あてにお支払い下さい。
2年目以降も顧問契約が続く限り、同様にコンサル料支払いの対象になります。
スポット的な契約の場合は、その都度、売上の20%をお支払い下さい。

また、「助成金の契約」と「顧問契約」の両方が取れた時は
両方のコンサル料をお支払い下さい。

入会金について

会員の種類は4種類あります


<プラチナ会員>入会金199800円+税(各エリア1名まで)

  • 同行営業1日および訪問コンサルティング(計8時間以内)
    ※高橋の営業ノウハウ、助成金ノウハウを完全伝授します
    ※同行営業時は、高橋の営業トークが生で聞けます
    ※一都三県以外は別途交通費および宿泊費が必要です
  • 助成金営業マニュアル2018(テレアポノウハウ、商談ノウハウ、助成金ノウハウ)
  • 助成金提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、テレアポ音声ファイルサンプル
  • お客様紹介25件以上(成約率20%を超える方には基本的に追加紹介します
  • 電話相談無制限



<ゴールド会員>入会金99800円+税(各エリア2名まで)

  • 助成金営業マニュアル2018(テレアポノウハウ、商談ノウハウ、助成金ノウハウ)
  • 助成金提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、テレアポ音声ファイルサンプル
  • お客様紹介15件以上(成約率20%を超える方には基本的に追加紹介します
  • 電話相談月5回まで



<シルバー会員>入会金49800円+税(各エリア3名まで)

  • 助成金営業マニュアル2018(テレアポノウハウ、商談ノウハウ、助成金ノウハウ)
  • 助成金提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、テレアポ音声ファイルサンプル
  • お客様紹介6件以上(成約率20%を超える方には基本的に追加紹介します
  • 電話相談月1回まで


<テキスト会員>入会金29800円+税

  • 助成金営業マニュアル2018(テレアポノウハウ、商談ノウハウ、助成金ノウハウ)
  • 助成金提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、テレアポ音声ファイルサンプル
    ※テキスト会員はお客様紹介はありません。






※いずれの会員においても、紹介したお客様と契約できた時は、別途コンサル料が発生します。
 弊社宛のコンサル料は、成約時7万円+助成金の7% です。

成約率20%以上の方には、基本的に規定件数以上のお客様を紹介します
 既に100件以上のお客様を紹介された方も複数います。

※見込客開拓の原価は4000円~1万円です。
 入会金を頂いても弊社には、ほぼ利益はありません。
 紹介したお客様と成約できて初めて弊社の利益になります。
 つまり、成約率が高い方には100件以上のお客様を紹介しますし、
 逆に成約率が低い方には、最低保証件数分しかお客様紹介はしません。

入会金には返金保証が付いています


ノウハウを理解し、実行したのに売上が上がらなかったら、入会金返金申請をして下さい。
お客様の紹介前であれば入会金全額を返金します。
お客様を紹介済であれば紹介済件数に応じて減額してから返金します。



<入会金の返金適用条件>

1、テキストを精読し助成金を理解した上で、きちんと営業活動をして下さい。
2、返金申請は入会後6か月目以降12か月目以内に限り受け付けます。
3、お客様紹介前であれば入会金全額を返金します。
4、お客様紹介済の場合は「紹介済件数×1万円」を減額してから返金します。
  例えばゴールド会員の方は紹介を10件以上受けた場合は入会金の返金はありません。
5、プラチナ会員で同行営業済の場合は、別途5万円減額されます。

入会するデメリットは?

メリットだけではありません。デメリットもあります。


デメリットとして考えられるのは、

1、どんなノウハウかは入会しないと分からない
2、入会するには最低29800円+税かかる
3、お客様を紹介してもらっても契約できるかどうか分からない
4、契約できなかったら入会金が丸損になってしまうかも
5、そもそも今回の書類だけで人を信じるのは怖い
6、返金保証とは言え、本当に返金してくれるか不安
7、法改正で助成金が激変してしまう可能性がある
8、助成金の申請をしても却下されたらタダ働きになってしまう
など、いろいろあると思います。

あなた様のリスクを取り除くために、コンサル料は契約できた時だけにし、入会金の返金保証も付けましたが、それでも最初に入会金を払うのは怖いと感じるかもしれません。
怪しいと思うかもしれません。

そこで少しでもあなた様の不安を取り除くために、
既にパートナーとして活動している社労士の先生から感想を頂きました。

既に活動中の社会保険労務士からのメッセージ

神奈川県 A社会保険労務士事務所
A先生からの感想


新規顧客を開拓する必要を感じていたところに、高橋さんからお話しを頂きました。
助成金を使った新規開拓は以前もやったことがあり、今回も利用したいと思いました。

あくまで助成金は新規顧問先を開拓する手段であって、当方が助成金専門請負業者になるとは考えていません。
(そのような発想をする人、会社があることは知っています。)

助成金をきっかけにして、新規顧問を取りたいというのが当方の目指すところです。
実際、現在の顧問先もそのほとんどが、当初は助成金やDMからのお客さんでした。

今回は、30件のお客さんを紹介頂きました。
まだ商談中も多いので、最終的に何件の契約になるかは分かりません。
過去の経験から予測すると、30件のうち顧問は、1~2件、助成金申請代行のみは5~6件程度、つまり合計6~8件の契約になると思います。(悲観的過ぎるか?)

契約自体はもっと取れそうですが、付き合いたくないお客さんを選別しています。

書類上は良さそうなお客さんでも、会ってみると全然違ったりすることもたまにあります。
その逆に、期待せずに訪問したら、ぜひともお願いしたい、という話しになったこともあります。
お客さんそのものに、当たり、はずれ、はあると思います。

お客さんには複数の助成金を提案していますが、○○助成金は顧客に勧めたこともなく未経験なものでした。
事前準備しないうちに売込みを行うのは厳しいとも感じました。
逆に□□助成金や△△助成金は勧めやすいですし、過去にやったことがある助成金でした。
複数の助成金を一気に勧めるのではなく、勧めやすい助成金からやると良いと感じました。

高橋さんとは2006年頃からのお付き合いですので信頼していますが、
初めての人にとっては、入会金は少し高いかなという気もします。
ただ10件お客さんをもらえたら、普通は2~3件契約できると思います。
運が悪くても1~2件は契約できるでしょうから、十分にもとは取れそうだと感じました。

「助成金サポート」入会についてのまとめ

「助成金サポート」まとめ


1、助成金ノウハウ、営業ノウハウを教えます

2、提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型を差し上げます

3、1年以内を目安に、規定件数のお客様を無料で紹介します

4、紹介したお客様と契約できた時だけ、1社契約ごとに「7万円+助成金の7%」をお支払い頂きます
  助成金以外の契約(スポット契約、顧問契約)は「売上の20%」を頂きます。

5、契約率が高い先生には、お客様を追加で紹介します

6、最初に入会金がかかりますが、返金保証があります

7、会員は全部で4種類
  • プラチナ会員:入会金199800円+税(各種ノウハウ+各種ひな型+お客様紹介25件以上+同行営業1日)
  • ゴールド会員:入会金99800円+税(各種ノウハウ+各種ひな型+お客様紹介15件以上)
  • シルバー会員:入会金49800円+税(各種ノウハウ+各種ひな型+お客様紹介6件以上)
  • テキスト会員:入会金29800円+税(各種ノウハウ+各種ひな型、お客様紹介なし)
※基本的に成約率20%を超える方には、規定数を超えて追加で紹介します

入会後の流れ

STEP

1

入会申込

入会申込フォームから申し込み下さい。また既に申込用紙をお持ちの方はFAX頂いても構いません。

STEP

2

担当者より連絡します

担当より電話します。内容の説明と確認を行います。

STEP

3

入会金のお支払いお願いします

請求書をメールしますので、2週間以内にお振込み下さい。

STEP

4

テキストなど一式送付します

会員セット一式(テキストおよびCD-ROM)を送付します。

STEP

5

ノウハウに従い、営業活動してみて下さい

テキストを精読して下さい。また、記載の助成金について内容確認しておいて下さい。

STEP

6

1~2か月後を目安に見込客を紹介します

同一県内の見込客をお渡しします。なるべくお近くの見込客をお渡しします。

STEP

7

お渡しした見込客をフォローして下さい

マニュアルに従ってアポを取得し、訪問して下さい。価格設定はお任せします。

STEP

8

ご紹介した見込客と契約出来たらお知らせ下さい

1か月以内にお知らせ下さい。

STEP

9

契約の翌月末を目安に7万円お支払い下さい

契約報告頂きましたら、こちらから請求書を発行することも可能です。

STEP

10

半年から1年半後に助成金が出たら、助成金の7%をお支払い下さい

助成金が出たらお知らせ下さい。振込先をお知らせします。

STEP

11

2年目以降も助成金が出た場合は、助成金の7%をお支払い下さい

2年目以降も助成金が出たらお知らせ下さい。

STEP

12

半年に1回程度、状況報告をお願いします

見込客紹介後は半年に1回程度、顧客フォロー状況、契約状況について、状況確認のメールを送ります。契約の報告漏れなどないよう回答して下さい。

STEP

1

入会申込

入会申込フォームから申し込み下さい。また既に申込用紙をお持ちの方はFAX頂いても構いません。
FAQ

よくある質問

Q
入会しても1件も契約できなかったら?
A
お渡しする見込客は4件に1件位契約できると思います。シルバー会員は見込客6件しかもらえませんので運が悪ければ契約ゼロの可能性はあります。なるべくゴールド会員(見込客紹介15件)以上をお勧めします。例えばゴールド会員の場合、15件の見込客がもらえます。普通の先生であれば3件は契約が取れると思います。15件の見込客で契約0の先生が居たら、はっきり言って開業社労士は辞めた方が良いです。
Q

返金保証ってあるけど本当に返金してくれるの?

A
テキストを精読し、きちんと営業活動したのに売上が上がらなかった方には返金します。返金申請は入会後6か月目以降12か月目以内に限り受け付けます。6か月目以降となっているのは、ある程度の営業活動をして欲しいからです。見込客紹介済の場合は「紹介済件数×1万円」を減額してから返金します。例えばゴールド会員の方は、紹介を10件以上受けた場合は入会金返金の対象外になります。
Q

コンサル料はいつ払うの?

A
コンサル料の支払いタイミングは2回あります。1回目は、「紹介したお客様と契約した時」です。契約翌月末までに7万円お支払い下さい。2回目は、「実際に助成金が出た時(半年~1年半後)」です。助成金の7%を翌月末までにお支払い下さい。お客様と契約する時は、着手金をもらうことをお勧めします。着手金をもらっておかないと、事務局への1回目の支払い(7万円)に苦労するかもしれませんのでご注意ください。また2年目以降も助成金が出る場合は、その年に出た助成金の7%をお支払い下さい。
Q
助成金の契約にはならなかったけど顧問契約がとれた。これもコンサル料は必要?
A
紹介されたお客様となんらかの契約ができた時はすべて事務局への支払い対象になります。顧問契約はもちろん、就業規則の作成、労務相談など、スポット的な契約の場合もコンサル料の支払い対象になります。助成金以外の契約は、売上の20%をお支払い下さい。半年に1度のまとめ支払いで大丈夫です。2年目以降も同様です。
Q
会員ランクを変えたいんだけど・・・
A
会員ランクを下げることは出来ませんが、上げることはできます。その場合は差額分+1万円を追加でお支払い下さい。例えば、シルバー会員(49800円)からゴールド会員(99800円)に変更する場合は、追加で6万円+税をお支払い下さい。
Q
お客様の紹介はいつもらえるの?
A
対応可能な日程、エリアをお伺いしたうえで紹介します。早ければ入会から1~2か月後に順次お客様をお渡しします。入会から1年以内を目安に既定数のお客様をご紹介します。
Q
助成金の手続き方法について教えて欲しい
A
助成金の手続き方法は教えていません。ハローワークや労働局でご確認ください。
Q
遠方のお客様を紹介されても困るんだけど・・・
A
事前に対応可能エリアをお伺いします。基本的には先生と同じ都道府県のお客様をご紹介します。なるべくお近くのお客様をご紹介するつもりですが、同一県内で遠方のお客様が紹介される可能性もあります。遠方の場合はすぐに訪問するのではなく、事前にテレアポして見込みが高いお客様だけ訪問すると良いと思います。
Q
助成金の手数料はいくらもらえばいいの?
A
手数料設定はお任せしています。「着手金15万円+助成金の25%」を目安にしては如何でしょうか?着手金と成功報酬の合計で「助成金の30%」を目安にして下さい。最終的に助成金が出なかったら全額返金する旨を伝えるとスムーズに契約できます。成約できた場合は事務局に「成約時7万円+助成金の7%」の支払いが発生します。着手金は最低でも7万円以上にしておいた方が良いと思います。
Q
手続きはしたのに助成金がでなかった。どうすればいい?
A

先生がお客様に返金する場合は、弊社も受領済コンサル料を返金します。返金の判断はお任せします。

Q
紹介されたお客様から別の会社を紹介されたんだけど、これもコンサル料を払うの?
A
グループ会社や役員が同じ会社であればコンサル料支払いの対象になります。良くあるのは1人の社長が複数の会社を経営しているようなケースです。この場合はすべての会社がコンサル料支払いの対象です。知り合いの会社を紹介してくれた場合は、コンサル料支払いの対象外です。
Q

送付されるテキストにはどんなことが書いてあるの?

A
「使いやすい助成金一覧」「助成金ごとのポイント」「助成金診断でチェックすべき項目」「助成金がもらえる採用方法」「ある助成金の裏技」「アポイントが取りやすい法人名簿」「テレアポでガチャ切りされない方法」「1回の訪問で契約を取る方法」などが書かれています。また、「提案書のひな型」もお渡ししています。
Q
お客様6件もらって2件契約できたけど黙っておこうっと!
A
バレなければ2件分のコンサル料を払わなくていいのでラッキーなように見えます。「契約0件でした」との連絡を頂いた場合、基本的に今後のお客様紹介はありません。正直に「契約2件できた」と申告頂いたら、追加で10件、20件のお客様が無料で紹介されます。つまり、「契約0件でした」とウソをつくのは簡単ですが、結果的に損をするのはご本人です。また、お客様情報は事務局も把握していますので、アンケートや満足度調査電話でバレてしまう可能性も高いです。悪質な場合は損害賠償請求の可能性もあります。
Q
紹介された会社が2年目にも助成金が出たけど、コンサル料は払うの?
A
2年目以降もコンサル料支払いの対象です。助成金によっては、条件を満たせば、複数回受給できるものがあります。また2年目3年目と複数年に渡ってもらえる助成金もあります。これらはすべてコンサル料支払いの対象となります。受給した助成金の7%を事務局にお支払い下さい。(成約時の7万円を事務局が頂くのは、1社1回限りです)
Q
助成金が60万円しかでない予定なんだけど、それでも「7万円+7%」払うの?
A
契約しているお客様の平均的な助成金予定額は200万円前後です。
今回設定しているコンサル料「7万円+助成金の7%」は最低でも100万円以上の助成金をもらうことを前提としています。助成金100万円以下のお客様と契約しても良いですが、弊社への支払いは発生しますのでご注意下さい。個人的には助成金見込み100万円以下のお客様とは契約しない方が良いと思います。
Q
「契約時7万円」って、毎回払うの?
A
契約できた時にお支払い頂くコンサル料は「契約時7万円+助成金の7%」です。この内、「契約時7万円」は1社契約ごとに1回限りのお支払いです。例えば、ある会社が助成金A、B、C合わせて200万円出る場合、契約時にお支払い頂くのは7万円のみです。後日助成金が200万円出た時に7%分つまり14万円お支払い下さい。
Q
入会しても1件も契約できなかったら?
A
お渡しする見込客は4件に1件位契約できると思います。シルバー会員は見込客6件しかもらえませんので運が悪ければ契約ゼロの可能性はあります。なるべくゴールド会員(見込客紹介15件)以上をお勧めします。例えばゴールド会員の場合、15件の見込客がもらえます。普通の先生であれば3件は契約が取れると思います。15件の見込客で契約0の先生が居たら、はっきり言って開業社労士は辞めた方が良いです。
Q
どの助成金を使うの?
A
たくさんある助成金の中で使いやすい助成金はわずかです。入会した方にのみ使いやすい助成金の情報を教えています。特定求職者雇用開発助成金やトライアル雇用助成金ではありません。基本的には「キャリアアップ正社員化コース」など金額が大きめの助成金が中心です。助成金見込額は案件にもよりますが、100~300万円になることが多いです。平均的な助成金の見込額は200万円前後です。
Q
「着手金なしなら契約する」って言われたけど契約してもいい?
A
契約内容や契約金額についてはお任せします。ただし仮に着手金なしの契約でも、弊社宛のコンサル料「契約時7万円+助成金の7%」は発生します。着手金なしで契約した場合でも「契約時7万円」の支払い対象になります。あなた様の手元の資金が減ることになりますので、着手金なしの契約はお勧めしません。
Q
半年に1回の見込客の状況報告がめんどくさいんだけど・・・
A
お渡しした見込客と契約できた時、入金があった時は、すみやかに連絡ください。これとは別に半年に1回程度、お渡しした見込客の状況確認のメールを送っております。報告書の提出がないと、契約状況、フォロー状況が把握できません。返信が無い場合は、見込客の紹介を中断させて頂きます。状況報告がない状態が継続する場合、退会して頂く可能性もあります。
Q
入会しても1件も契約できなかったら?
A
お渡しする見込客は4件に1件位契約できると思います。シルバー会員は見込客6件しかもらえませんので運が悪ければ契約ゼロの可能性はあります。なるべくゴールド会員(見込客紹介15件)以上をお勧めします。例えばゴールド会員の場合、15件の見込客がもらえます。普通の先生であれば3件は契約が取れると思います。15件の見込客で契約0の先生が居たら、はっきり言って開業社労士は辞めた方が良いです。
助成金サポート 事務局


助成金サポート 主催 高橋廣 からのメッセージ

こんにちは。
助成金サポートを運営している(有)eパートナーの高橋廣と申します。

集客コンサルタントとして、社労士をはじめ様々な業種の新規開拓を代行しています。
拙著「売りたい営業マンは訪問するな」はアマゾン総合1位のベストセラーになりました。

FaxDM、郵送DM、WEB広告などを使った法人新規開拓が得意です。
もう17年以上新規開拓のお手伝いをしています(現在44歳です)。

福岡県出身、早稲田大学卒。

サラリーマン時代は外資系の会社で営業マンをしていました。
当時の営業成績は日本で断トツ1位、アジア太平洋地区
(日本、韓国、台湾、シンガポール、オーストラリア)でも1位、世界2位でした。
世界No2営業マンなので、電話トーク、営業話法、資料作成、など
皆さんの知らないノウハウを持っています。

士業の先生は営業が苦手な方が多いです。
新規開拓はもっと苦手だと思います。
私は上記が得意です。

1、入会頂いた社労士の先生には、
2、私が営業ノウハウを教え、
3、私が開拓した見込客をお渡ししますので、
4、先生方はそのノウハウ通りに商談を進め、
5、めでたく契約につながったら、一定の料金をお支払い下さい。

入会頂いた先生がたくさん契約できて、初めて私も利益が出ます。
いわば一心同体です。

一生懸命サポートしていきたいと思います。

なお通常「助成金ノウハウを教える会員組織」は入会金だけで100万円を超えます。
また、ノウハウは学べても、見込客までは紹介してもらえません。
もちろん、返金保証なども通常ありません。

助成金サポートは、格安の入会金、成果報酬でのコンサル料支払い、返金保証付き、
で社会保険労務士の先生にとって、リスクが限りなく少なくなるように設定されています。
まずは入会してみてノウハウを確認してみて下さい。


助成金サポート 主催 高橋廣 からのメッセージ

こんにちは。
助成金サポートを運営している(有)eパートナーの高橋廣と申します。

集客コンサルタントとして、社労士をはじめ様々な業種の新規開拓を代行しています。
拙著「売りたい営業マンは訪問するな」はアマゾン総合1位のベストセラーになりました。

FaxDM、郵送DM、WEB広告などを使った法人新規開拓が得意です。
もう17年以上新規開拓のお手伝いをしています(現在44歳です)。

福岡県出身、早稲田大学卒。

サラリーマン時代は外資系の会社で営業マンをしていました。
当時の営業成績は日本で断トツ1位、アジア太平洋地区
(日本、韓国、台湾、シンガポール、オーストラリア)でも1位、世界2位でした。
世界No2営業マンなので、電話トーク、営業話法、資料作成、など
皆さんの知らないノウハウを持っています。

士業の先生は営業が苦手な方が多いです。
新規開拓はもっと苦手だと思います。
私は上記が得意です。

1、入会頂いた社労士の先生には、
2、私が営業ノウハウを教え、
3、私が開拓した見込客をお渡ししますので、
4、先生方はそのノウハウ通りに商談を進め、
5、めでたく契約につながったら、一定の料金をお支払い下さい。

入会頂いた先生がたくさん契約できて、初めて私も利益が出ます。
いわば一心同体です。

一生懸命サポートしていきたいと思います。

なお通常「助成金ノウハウを教える会員組織」は入会金だけで100万円を超えます。
また、ノウハウは学べても、見込客までは紹介してもらえません。
もちろん、返金保証なども通常ありません。

助成金サポートは、格安の入会金、成果報酬でのコンサル料支払い、返金保証付き、
で社会保険労務士の先生にとって、リスクが限りなく少なくなるように設定されています。
まずは入会してみてノウハウを確認してみて下さい。


名称 助成金サポート
運営 有限会社 eパートナー
住所 〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町1-56
電話 0120-961-871
FAX 0120-924-125
運営責任者 高橋 廣(たかはしひろし)
運営会社設立 2004年12月
補足 助成金の申請手続きは、すべて社会保険労務士が担当します。
社会保険労務士でない者が申請手続きを行うことはありません。
弊社がお客様と直接契約したり、申請手続きを代行することはありません。
それどころかお客様と直接商談することもありません。
当然、申請手続きを社労士に再委託することもありません。
価格決定権、商談決定権はすべて社労士が持ちます。
弊社は成果報酬型の広告コンサル会社です。
社労士法には一切違反しておりません。

本サービスは社会保険労務士でない企業・団体が行う助成金申請代行ではありません。
雇用関係の助成金申請が社会保険労務士の独占業務であることを踏まえており、
あっせん又は名義貸しではありません。(社会保険労務士法23条の2)
運営 有限会社 eパートナー
※一部エリアでは、会員数が定員に達したため締め切らせていただきました。
 締切エリア →  静岡県(浜松市近郊はOK)、山梨県
 もうすぐ締切 → 東京都、栃木県、愛媛県
お問い合わせ
tel 0120-961-871