自分が搾取されていることに気づいてる人はまだマシです。



しかし、搾取されていることに気づいてない人。 
そんな人は一生「個人で稼ぐ」ということとは無縁のままでしょう。 

正直、僕からすればそのような搾取できる対象の人が多ければ多いほど、自分が稼げるってことなんで、気づいてないままでも全然大丈夫なんですけどね。 

ではなぜ、わざわざこんなページを作り、こんな話をしているのか。 


「僕の更なる稼ぎ」のためなんですよ。 


多くの情報発信者たちはあくまで良い人を演出し、最終的には僕と同じターゲットから搾取をしています。 

「困ってる人のために」とか「自分と同じような境遇の人のために」なんて言ったって、結局のところ「搾取してる」ってことに変わりありませんから。 

最初に言っておくと、ネット上にて無料で手に入る情報のバックエンドには必ずお金が絡んできます。 
そうでなければ、ただボランティアとしてネット上で情報発信しているだけになっちゃいますからね。

みんな商売としてやってるわけです。 

ぶっちゃけ「良い人演出」すれば、稼ぐ系の情報発信ってすごく儲かります。 
その証拠に、僕はこのブログ以外にも別の情報発信ブログがあり、そこでは「良い人演出」をしています。

もちろん大前提として、販売してる商品・サービスはしっかり中身の伴ったものですよ? 


で、こんなに儲かるっていうのも、それだけ「お金の悩み」を持った人が多い、つまり、搾取される側の人がめちゃくちゃ多いおかげなんですね。 

もちろん、そのような人たちも自分で得た情報をどんどんインプットし行動することで、搾取する側へ移行することは可能です。 
ただし、「その情報をどこから(誰から)得るか」ってことが非常に重要。 

基本僕のように情報発信をしてる人って、みんなそれなりに稼ぐ力は持ってるんです。
結論、どこから情報を得ようが詐欺などではない限り、自分がしっかり行動さえしていれば稼げるようにはなります。

稼ぐための手法はさまざまだと思いますが。 


「じゃあどこから情報得ても一緒なのかよ!」ってなりますよね。 
ぶっちゃけ一緒って言えば一緒です。

ただし、誰でもいいわけではありません。 
重要なのは、「その人が信頼できるかどうか」「ビジネスの根幹を学べるか」ってこと。 

さっきも言いましたけど、ネットビジネスの世界には「演出人間」が数多く存在します。
つまり、本音で話してる人なんてほぼいません。 

当然ですよね。

もともと搾取するつもりなんですから。 
「信用に値する人間」を常に演出してるわけですよ。 


ここであなたは、


●「良い人演出」しているような仮面をかぶった人間

●「自分の稼ぎのため」と逆に開き直ってるある意味正直な人間 


どっちを選びますか? 


ジョセフのブランディングは完全に後者で、リアルの僕の考え方に近いこともあり、このスタンスが変わることはありません。 
好き嫌いもはっきり分かれるでしょう。

ですので、「ジョセフは嫌い」なんて人はこのページを閉じてもらって大丈夫です。 

このままジョセフの僕と関わっていたところでストレスが溜まるだけだと思いますし。 
僕も、全員に『Josephマーケテング』へ登録してもらいたいなんて思ってません。 

少数で良いんです。

少数でも儲かるのがジョセフ流なんで。 
その辺はやはり僕が天才なんでしょう。笑  


ここまで好き勝手言ってると、中にはイラついている人なんかもいるかもしれませんね。 

ただ、「じゃあ搾取する側に来てみろよ」っていうのが本音です。


こっちにくればお金時間、そして自由を手に入れられます。 
何だかんだ言っても、世の中結局お金ですよ?


お金を持ってれば基本的に手に入らないものはないですし、何よりお金を持ってる人が強いのが今の資本主義社会です。 


僕らの知らないところでは、強者がさらなるお金を稼ぎ出そうと日々莫大な金額が動いています。

このような強者たちに共通して言えるのは「個人で稼ぐ力を持っている」ということですね。 

どんなジャンルのビジネスをしてる人でも、一度身につけた稼ぐ力というのはいかなる場面でも役立つことが多く、たとえ事業で失敗してお金がなくなったとしてもまた這い上がって来れるわけです。 


わかりやすいところで言えば、「秒速1億円稼ぐ男」で有名な与沢翼さん。

当時彼は年商30億円という数字を叩き出していましたが、国税の問題から資金繰りが悪化し、どん底にまで落下してしまいましたよね。

それが今では税金の安いシンガポールに移住しており、現在の資産はなんと70億円と言われています。 
これは、彼が「稼ぐ力」を持っていたからこその結果でしょう。 




ここまで説明すればいくら勘が鈍い人でもやるべきことはわかったと思います。 



そう。


個人で稼ぐ力を身につけ、搾取する側の人間になればいいんです! 

この力は一度身につければなくなることはありません。 


あとは、あなたが「実際に行動できるかできないか」

それだけです。


「搾取される側から搾取する側へ」と言ってますが、そのための手段として『Josephマーケティング』では、ネットビジネスを活用していきます。 


なぜネットビジネスなのか? 



●実際、僕が稼いでいる手段だから


●時代に合っており、稼ぎやすいから 


以上、2つの理由です。 



Joseph流のマーケティングでは「まずは世の中の変化を理解した上で、自分と競合、市場と顧客をきちんと認識する」ということを基本思考に置いて収益をあげていきます。 

自分たちは何ができて、競合とは何が違うのか。

そして、市場と顧客はどう変化しているのか。 


そこに時間軸を設け、この先起こりうる未来の可能性を探り、長く安定した収益の実現に近づけていくわけです。 


少し難しそうな話になりましたが、要は「そもそも僕が稼ぐためにこんなことしますけど、最終的に僕の稼ぎを大きくしていくには、読者に実績を出してもらう必要があるんで、ここから発信する情報を得て実際に稼げるようになってください」ってことです。
ここまで長い長い文章を読んでいただき、ありがとうございました。 

正直、このページだけでは伝えきれないことがまだまだあります。
だいぶ掻い摘んだ説明になりましたが、要点は全てお伝えしたつもりです。 

今後は、『Josephマーケティング』と『Joseph Official Blog、LINE@、Twitter』にてさらなる情報を得てください。 

『Josephマーケティング』は、ジョセフのファン作りの第一歩です。
つまり、僕がさらに稼いでいくために重要な出発点というわけです。 

その過程の中で、あなたにも搾取される側を脱するチャンスがあるのってめちゃくちゃWinWinな関係じゃないですか? 

メリットが無いと人間は行動できないものですが、今回は十分なメリットがあるでしょう?




さて、どこから(誰から)情報を得るか決まりましたか?













では、『Josephマーケティング』にて搾取される側の人間から脱する第一歩を踏み出してください。

お待ちしています。