TEL 053-433-3717
受付時間:平日8:00~17:00

大量ロット:2,000本以上
中量ロット:50~2,000本 が得意です!!
少量ロット:50本以下

中量ロットとは?

       ・量産ラインの稼働率を高められない中途半端な数量です。
       ・単品物がメインだとロット生産ができない中途半端な数量です。

【実例】大/中/小ロットでのお困りごと
大量ロット
・10,000本/月を超える様な大量の量産品。
 これは専用の量産ラインを設定することで
 最適コストを得ることが可能です。
 対応可能な資本力のある、量産メーカーが
 得意とするところです。
・反面、数量が中途半端だと量産ラインの稼働率
 を高められないため、嫌われる一面があります。
中量ロット
・切削や研削など、単独工程であれば対応してくれる
 メーカーは存在します。
 しかし全ての工程、一貫生産を対応可能なメーカー
 はかなり限定されるのが実状です。
・また、取りまとめを対応してくれても、実加工は全て
 社外のケースもあり、品質管理に不安が残ります。
小量ロット
・数個/ロットの少量試作品は熟練技術者が小気味よく
 対応する、試作メーカーの領域です。
・ただ、対応数量が増えると長期間付きっきりで対応
 する必要があり、他のお客様の案件を断ることに。
 断る→次の仕事が来なくなる、を懸念するため、
 受けて頂けないケースがあります。

中量ロットの一貫生産が得意な理由をご覧ください!!

豊富な設備
弊社では、切削設備をはじめ研削設備や圧接設備を複数所有しております。
そのため弊社内で手軽にハンドリングができます。
ネットワークによる一元対応
弊社で対応できない加工内容でも協力工場にお任せ下さい。
もちろん、弊社が責任をもってQCD管理致します。
技能検定合格者による対応
社員の半数近くが技能検定合格者ですので、製品の用途に合わせた加工方法を考えることができます。そのため、中量ロットでも柔軟かつスピーディーに製造していくことができます。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

お客様からの感想

  • 生産が終了してしまったため、今後どうしようか困っていました。

    ジャパン・ミヤキでの対応により、量産ラインの解体ができました。
    これにより、新しく量産ラインの立上もできました。
  • 大量のパーツ品を在庫で抱えていたので、置き場所に困っていました。

    ジャパン・ミヤキでの対応により、在庫管理が不要となりました。
    在庫はサビ等の品質問題にもつながりますので、助かります。
  • 材料調達、切削加工、研削加工、熱処理、表面処理などの工程を各仕入先に
    お願いをしていたので管理が大変でした。

    ジャパン・ミヤキでの対応により、手配や納期など計画の管理がラクになりました。
    業務の効率が良くなり助かっています。


  • 大量のパーツ品を在庫で抱えていたので、置き場所に困っていました。

    ジャパン・ミヤキでの対応により、在庫管理が不要となりました。
    在庫はサビ等の品質問題にもつながりますので、助かります。
お電話での依頼・お問い合わせはこちら
053-433-3717
土日休み
会社名 株式会社ジャパン・ミヤキ
住所 〒431-3101
静岡県浜松市東区豊町3226-1
TEL 053-433-3717
FAX 053-433-7312
URL
https://www.japan-miyaki.co.jp
FAX 053-433-7312

作成者

営業部 鈴木智晴(すずきともはる)
2010年新卒入社。6年間の現場経験を経て転属。
お客様の良いパートナーになれるよう日々勉強中。
お困り事がございましたら気軽にご相談下さい。