札幌で初めての一人暮らしに
エンドレス三井

札幌市営地下鉄南北線「北24条駅」 徒歩11分
スーパー、ドラッグストア、郵便局 徒歩1分
エンドレス三井

札幌市東区北26条東1丁目5-18

入居申込 受付中



閑静な住宅街に凛と佇む美しい外観のエンドレス三井
札幌駅まで最寄りの「北24条駅」から3駅5分
大通り、すすきのへも地下鉄1本で10分の札幌アーバンライフの実現
近くにはスーパーなど生活利便施設が近接し、快適な日常生活を送ることができます
突然ですが、札幌で一人暮らしを始めるのに物件探しで迷ってませんか?

札幌ってどんな街だろう・・・
どの辺りに住めば安心して暮らすことができるのだろう・・・
せっかく暮らすなら便利で快適な日常を送りたい!

初めて札幌で一人暮らしをしようとしている方、どのような基準で物件を選べばいいか迷われていることと思います。
いざ賃貸住宅情報をインターネット上で集めようとしても、物件情報が多すぎて分からなくなっているのではないでしょうか。
このため、札幌で快適で安心して一人暮らしができるための最低限の条件について、独断・偏見で書いてみたいと思います。

札幌で初めての一人暮らし
札幌快適生活を実現するためのチェックポイント!

札幌では地下鉄沿線に住むことが重要です!
札幌市内は、JR、地下鉄、市電と公共交通機関が発達しているので、車がなくても沿線に住んでいれば都心に簡単にアクセスでき、快適な生活を送ることができます。
ここで、札幌に住むことになってまず一番気を付けなければならない点は、何と言っても冬の寒さです。
交通機関に関しては、地上を走るJRより地下鉄沿線がおすすめです。大雪になるとノロノロ運転となる地上を走るJR。
しかも、駅で電車を待つのは寒くて辛いものがあります。
雪の降る屋外で電車待ちをしようものなら、すぐに身体が冷え切ってしまいます!
このため、外で待つことをしないですむ地下鉄沿線に住むこと以外、選択肢はないと断言できます。
スーパーなど生活利便施設が近所にあること!
これも、上で書いた「札幌では地下鉄沿線に住むことが重要」であることと同じ理由になりますが、雪が降った時に買い物に出かけようとする場合、スーパーが近くにあると非常に助かります。
寒いと外に出る気力がなくなりますし、何より、雪が積もって足元が悪い中、買い物帰りに荷物を持って歩くのは大変です。
どうせ住むなら都会生活を!
札幌の都心は、札幌駅、すすきの、大通り公園沿いに広がっています。
これら都心へのアクセスが一番いいのは、地下鉄1本で行ける南北線が便利です。
普段は落ち着いた場所に住みつつ、札幌都心ライフも満喫できる欲張りな立地を探しましょう!
どうせ住むなら都会生活を!
札幌の都心は、札幌駅、すすきの、大通り公園沿いに広がっています。
これら都心へのアクセスが一番いいのは、地下鉄1本で行ける南北線が便利です。
普段は落ち着いた場所に住みつつ、札幌都心ライフも満喫できる欲張りな立地を探しましょう!
なぜエンドレス三井なのか

地下鉄南北沿線の立地、都心へ快適アクセス!

肝心の立地ですが、最寄り駅は、札幌市営地下鉄南北線「北24条駅」となります。「北24条駅」は、札幌の中心、札幌駅(地下鉄南北線さっぽろ駅)から3駅、5分のアクセスです。また、大通、すすきの等地下鉄1本で、10分程度で行けるので、車のない方にもお勧めできる駅です。

オートロック、防犯カメラ完備の安全・安心なRC造の建物

建物に目を向けますと、「エンドレス三井」は、全面が茶系のタイル張りで高級感に溢れ、明るい外壁は、周辺の建物と比べてひときわ目を引くレジデンスです。

建物の構造は、地震にも強いRC(鉄筋コンクリート)造です。木造に比べ、生活音を気にしなくてもいいこともRC造のよいところです。

また、「エンドレス三井」は、オートロック、防犯カメラを設置しており、さらに、専用の24時間窓口も設けておりますので、住む方の安全・安心に万全の体制を整えています。

閑静な住宅街なのにスーパーや郵便局が近くに!

 「エンドレス三井」は、札幌市営地下鉄南北線「北24条駅」から徒歩11分に位置する住宅街にあります。周辺には、札幌国税局、北海道経済産業局、北海道教育大学といった公的機関の官舎や寮がある住宅街なので、静かで安心して暮らすことができます。

 ただ、住宅街だからといって、何もないわけではなく、すぐ近く(80m)には、夜22時まで開いている大きなスーパーの「東光ストア北栄店」があります。時間帯をあわせれば、お総菜のセール品を買うこともできますので、一人暮らしには大変重宝することと思います。また、「東光ストア北栄店」には、「サッポロドラッグストア」、「キャンドゥ」(100円ショップ)も併設されており、お薬や日用品はほぼ全て揃います。冬の寒い日、雪が降った日、急に物が必要になったときに、近場にお店が揃っていることは非常に助かります。

さらに、「エンドレス三井」から150mのところに郵便局があるので、ATM利用が便利です。

最寄りの北24条駅は、飲食店が多い繁華街

「北24条駅」は、地下鉄の駅を出たら、いろいろなお店なあり非常に便利な駅です。駅周辺には、コンビニ、ファーストフード、カラオケ、飲み屋、焼肉屋、寿司屋、スープカレー屋、その他食事処等、遅くまで営業している事もあり、仕事帰りや学校帰りに気軽に立ち寄れるところが魅力です。

食事以外でも、銀行、レンタルビデオ店、病院、ドラックストア、ジムなど何でも揃っているので、一人暮らしには最適な街です。

また、地下鉄の駅の上にはバスターミナルもあり、市内各地へバスで行くことができるので、地下鉄沿線以外の場所にも行けます。
新千歳空港へも乗り換えなしの高速バス1本で行けるなど、「北24条駅」は交通アクセス抜群の立地です。

ちなみに、最寄り駅の「北24条駅」から「エンドレス三井」の間にはコンビニがありますので、会社帰り、学校帰りのちょっとした買い物にも便利です。また、駅から「エンドレス三井」の道は、夜でも明るいので女性の方でも安心して歩くことができます。

一人暮らしに十分な間取りの1DK

間取りは、1DK28m2で、バス・トイレ別、脱衣場(洗濯機置き場)あるので、一人暮らし用として十分な広さを確保しています。このため、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、ベッドなど、お好きな家具を思いのまま配置できますし、キッチンスペースにゆとりがあるので、料理がしやすい環境です。

また、無料で高速インターネットを使うことができますので、ネット接続費を節約できるのは嬉しいポイントとなるでしょう。

さらに、部屋はリフォーム工事を行っているため、内装は清潔で、快適に暮らすことができます。

※部屋ごとにリフォーム内容が異なるため、必ずしも写真の部屋とは限りません。

入居申込 受付中

間取り図

・トイレとバスルームは別です。バスルームには、脱衣場(洗濯機置き場)があります。このため、お風呂にはゆっくりと入ることができます。

・部屋は1DKです。リフォーム済みですので、内装はきれいです。洋室は7畳あり、クローゼットもあります。

・キッチンの上下には収納棚が設置されてます。また、冷蔵庫置き場もありますので、調理スペースは十分です。

・ストーブも設置してますので、新たに暖房器具を買う必要はありません。

周辺環境

商業施設

  • 東光ストア北栄店(80m徒歩1分)
  • サツドラ北栄店(120m徒歩2分)
  • セブンイレブン(650m徒歩8分)
  • ローソン(600m徒歩8分)

公共施設

  • 郵便局(150m徒歩2分)
  • 大学村の森(公園)(500m徒歩6分)
  • 北24条駅(1,000m徒歩11分)

医療施設

  • 愛心メモリアル病院(300m徒歩4分)
  • 我汝会さっぽろ病院(400m徒歩5分)
  • 北栄歯科クリニック(260m徒歩3分)
  • 平澤内科呼吸器科クリニック(450m徒歩6分)

駅周辺の施設

  • 北海道銀行、北洋銀行
  • ローソン、ファミリーマート
  • スーパー、100円ショップ
  • ミスタードーナツ、モスバーガー、ケンタッキー
  • その他各種居酒屋、飲食店
さらに快適に過ごして頂くために

このように、「エンドレス三井」は、
①雪国札幌で快適に過ごすための最低条件である地下鉄沿線かつすぐ近くにスーパーのある立地
②物件の周辺は閑静な住宅街にもかかわらず、最寄駅は栄えていて、さらに札幌駅にも地下鉄で5分の立地
③建物の構造(RC造)及び設備(オートロック等)による安全・安心
④リフォームされた清潔感のある充実した設備
の条件を満たしているため、日常生活を快適かつ安全・安心に暮らすことができ、住む方に満足頂けるものと確信しています。

今回の募集では、申し込んで頂いた方にさらに快適に過ごして頂くため、今や生活の一部となっているスマホやタブレット等のモバイル端末をwifi経由で接続できるよう、HPから申し込んで頂いた方だけに、特別に無線ルーターをプレゼントします。「エンドレス三井」には、既に高速インターネット接続環境がありますので、無線ルーターをつなぐだけで、wifi接続ができますので、是非、この機会をご利用下さい

入居の申込をする

お申し込み頂ければ、ご希望の部屋の募集を一定期間中止し、ブロックいたします。その期間にじっくりとご検討頂き、契約するかどうか最終決断をしてください。

物件のブロックを希望される方は、今すぐ下記フォームから必要事項を入力してください。

最後に・・・

札幌で快適に住むなら、地下鉄沿線でスーパーが近くにある物件に的を絞る必要があることをお分かりいただけたかと思います。一人暮らしを快適にするためのそれ以外の条件も考えてみたいと思います。

いきなり個人的なことになりますが、私はこれまで非常に多くの引越をしてきました。初めての一人暮らしは大学入学時です。大学時代に1回引っ越したのを含め、社会人になってからも1~2年間隔の転勤により、これまで全国各地、10箇所住居を転々としてきました。

このため、住んだ場所も様々な環境で、色々な経験をしてきました。

① 学生街に住んでいたとき、夜中に酒盛りや麻雀パイの音がガラガラうるさい
② 治安があまりよくないエリアに住んでいた時、所有していた原付の鍵穴が3ヶ月に1回壊されて、修理代が馬鹿になりませんでした。
③ 駅近に住んでいたときは、夜中に酔っ払いの声や踏切の音がうるさかったです。この時は、飛行機も真上を飛んでいたので、飛行機の騒音もひどいものでした。
④ 日常の利便性を重視して、コンビニの近くに住んでいた時は、スーパーが近くになかったということもあり、毎日、コンビニ弁当生活を送りました。

はっきり言ってしまえば、上記のような経験をしたのは、利便性が高く家賃を極力抑えることのできる物件を中心に探して入居した結果です。家賃に制約がなければ、立地がよくハイスペックな物件に住むことができるので、何も問題が発生しませんが、現実には限られた予算で優先順位を付けて賃貸物件を探すことと思います。

そして、私のこれまでの経験と札幌特有の雪国という状況を考えると、以下の点を抑えると、初めての一人暮らしでも快適かつ安心して過ごすことができると思います。

①駅から10分程度の静かな住宅街。札幌では地下鉄沿線が最低条件。
②トイレ、バスが別で、ある程度広さのある部屋。
③部屋が清潔で設備が整っていること。ちなみに、築年数がある程度たち、リフォームされている物件は家賃もそこまで高くなくおすすめ。
④治安がよく、建物自体も清潔感があること。
⑤住んでいる家のすぐ近くにスーパーやATMがある。一人暮らしであれば、風邪を引いた時を考えると、薬局や病院が近くにあるとなおよし。
⑥最寄り駅は栄えていて便利。巨大ターミナル駅から直通駅。

にある物件です。このような条件の物件に住むと、家賃もそこそこで日常の買い物も便利で快適に暮らせるという結論に至り、現在、私は、上記条件に合致した物件に住んでいます。

入居申込 受付中