任意売却ができる名古屋のおすすめ業者の特徴

任意売却という言葉を耳にしたことがある方も少なくないでしょう。任意売却は、住宅ローンの返済ができなくなったときに、銀行などの合意を得た上で売却する方法となります。ここでは、任意売却のメリットや、名古屋で任意売却ができるおすすめ業者の特徴などについてまとめてみました。気になる方はぜひチェックしてください。

任意売却のメリット

任意売却にはいくつものメリットがありますが、その一つとして個人情報や経済状況などを他者に知られずに売却できることが挙げられます。普通に不動産を売却するときと同じような流れで行われるため、住宅ローンの返済ができずに売りに出した、といった情報を誰かに知られることがないのです。
 
また、一般的な市場価格で売却が可能になるのもメリットといえるでしょう。裁判所で行われる競売だと、どうしても市場における相場よりも安くなることがほとんどです。しかし、任意売却だと一般的な不動産売買と同じ方法で行うため、相場と同じくらいの価格で売却することも十分可能です。
 
また、売却して得たお金で残債の支払いをして、それでもまだ残ってしまう場合には分割で残債の支払いができます。もちろん、債権者との協議は必要となりますが、毎月無理のない額で返済することも可能なのです。このように、任意売却にはたくさんのメリットがあるため、この方法で売却を考える方は少なくありません。

任意売却のデメリット

任意売却が行われるケースというのは、すでに住宅ローンの支払いが滞っている状態です。返済が滞ってしまうと、当然銀行からは連帯保証人への連絡も行われるため、保証人になってくれている方に迷惑をかける恐れがあります。
 
また、信用情報機関に情報が登録されてしまうのもデメリットといえるでしょう。住宅ローンが支払えずに任意売却をした、という情報が登録されてしまうため、今後銀行などの金融機関から融資を受けるのが難しくなります。金融機関では、審査の際に信用情報機関に照会を行うからです。
 
任意売却をしたということは、金融事故を起こしたということになるため、今後クレジットカードを作ることも難しくなるでしょう。信用情報機関に登録された情報は数年で抹消されますが、それまでは新たにローンを組む、クレジットカードを作るといったことができなくなります。
 
任意売却にはたくさんのメリットがありますが、デメリットがあるのも事実です。どちらもきちんと理解した上で行動に移さなくてはなりません。

豊富な実績

名古屋にも任意売却が依頼できる業者はたくさんあります。おすすめといわれる業者の特徴としては、やはり豊富な実績を持つことが挙げられます。任意売却にはそれなりのノウハウが必要となるため、豊富な実績を持つ業者に依頼したほうが確実といえるでしょう。
 
実績が豊富ということは、これまでにあらゆる任意売却に対応してきたということです。そのため、任意売却が難しいと思われるようなケースでも、スムーズに売却が可能になるかもしれません。実績に裏付けされた経験、ノウハウがあるので、安心してすべてを任せられるでしょう。
 
任意売却の依頼ができる業者の多くが、公式ホームページ上で実績を公開しています。これまでの累計実績はもちろん、過去1年の実績をオープンにしていることも珍しくありません。業者を選ぶ上で実績は非常に重要な指針となるため、まずは公式ホームページでチェックしてみましょう。

売却後の相談に乗ってくれる

任意売却をするということは、これから先住む家を失ってしまうということです。方法次第ではそのまま住み続けることもできるのですが、基本的には住み慣れた家を手放すことになってしまうでしょう。
 
名古屋で任意売却の依頼できる業者で、評判がよいといわれる会社だと、任意売却が終わったあとの相談にも応じてくれるところが多いです。任意売却が成立したとしても、今後の生活に不安を覚えてしまう方は少なくありません。きちんと今後の生活についても相談に乗ってくれるのなら、依頼する側としても安心できるでしょう。
 
逆に、依頼者からの相談に対して真摯に対応してくれないような業者はあまり信頼が置けません。このような業者は、できるだけ選ばないほうがよいでしょう。優良な業者なら、ウィンウィンの関係を築きたいと考えているため、丁寧に相談に乗ってくれるはずです。

まとめ

マイホームが差し押さえや競売になってしまう前に、任意売却で売ったほうが債務者はもちろん、債権者にもメリットがあります。ただ、デメリットがあるのも事実なので、どちらもしっかり理解しておきましょう。また、名古屋で任意売却が依頼できる会社はいくつもあるので、いろいろな部分を比較しながら最適な会社を選ぶようにしてください。