ドクター開発 60日習得
病気にならない脳とカラダとの付き合い方メソッド

60日で、100歳までの人生が変わる!
希望者には、実行サポートの動画通話セッション付き
人数限定
プログラム

忙しい日々

仕事もプライベートも手を抜けないし、抜きたくない。
当然、日々忙しいし、時に、湧き上がる感情に振り回さそうになる。
ついつい怒ったり、イライラしたり。人を見て焦ったり。
マインドフルネスという言葉がビジネスの世界でも飛び交っていたりしますが、ワークショップに参加するのも、忙しい中では、なかなか大変。そもそも、「瞑想することで、本当に仕事の成果が上がるのか?」と懐疑的なあなたもいるかもしれませんね。

こんな誤解していませんか?

心身ともに健康であり続けるには、 ストイックなトレーニングに取り組んだり、 糖質制限などの、大きな食事制限が必要と思っていませんか?

「病気にならない脳とカラダとの付き合い方メソッド」は
こんなことに、お役に立ちます!

  • パフォーマンスは落とせない
  • 日々、ベストな体調で過ごしたいと思うが、波がある
  • 自分の能力を、もっと発揮したい
  • ”焦り””怒り””イライラ”の感情に振り回されるのがイヤ
  • 集中力を高め、仕事もスピードを上げたい
  • 忙しい日々でも、自分を大切にしたい
  • ビジネスと心身の充実を両立させる方法を身に付けたい
  • 見た目も、内面も磨き続けたい
  • 気分良く過ごしながらも、ビジネスで結果を出している人が羨ましい
  • 忙しい日々でも、自分を大切にしたい

以上のようなことに、1つでも心当たりがある方は、
ぜひ続きをお読みください!

ドクター開発のこのプログラムなら、食事への知識や管理、呼吸法やストレッチでの脳とカラダの扱いを学ぶことで、3食食べながらも、食改善ができ、腸内環境が変わり、リバウンドもないダイエット体質が身につきます。
それは、100歳まででも、あなたの人生や仕事へのエネルギーを支えてくれる一生もののメソッドになるでしょう。

参加者の感想

大人になって手に入れた、背負った、
と、思い込まされているものに気がつき、
手放すまではいかないけど、
その存在に気がつき、
付き合い方のきっかけになった。

子供の時には、カラダも軽くて、
何も持っていないから楽に出来たことも、
大人になると出来なくなる。

でもそんなのは自分の思い込み。
自分で勝手に課したものだと気がつく

プログラム参加者の結果

「60日間 健康リセット プログラム」に参加した44歳男性。

体重がプログラム参加時に測った72キロから60日後には、66.6キロに。なんと、5.4キロの減少。

一生ものの習慣と体感を手に入れた彼は、その1ヶ月後の測定でも、体重66.3キロに維持。
菊池 研
「60日間 健康リセット プログラム」に、モニターとして参加した42歳の女性。

体重が、60キロから54キロに減少。
その後、40日経過した時点でも、52キロに。

無理なく痩せることを身体が覚え、仕事、運動などへの意欲も向上しています。
都澤 恵里雅
「60日間 健康リセット プログラム」に、モニターとして参加した42歳の女性。

体重が、60キロから54キロに減少。
その後、40日経過した時点でも、52キロに。

無理なく痩せることを身体が覚え、仕事、運動などへの意欲も向上しています。
都澤 恵里雅

つぎは、あなた!

あなたも、

「病気にならない脳とカラダとの
付き合い方メソッド」

に取り組むことで、
この習慣を手に入れることができます!

「病気にならない脳とカラダとの
付き合い方メソッド」
7つの特徴

  • 1、ドクターチームがアレンジ、伴走するプログラム
  • 2、脳科学からの健康管理についての知識が得られる
  • 3、結局何を、どう食べるのがいいのか俯瞰的な知識が得られる
  • 4、自分にとっての適正な食事を習慣化できる
  • 5、自分の身体を、日々リセットできる呼吸、ストレッチが身につく
  • 6、細胞レベルでの血液検査診断によって、不足ミネラルがわかる
  • 7、継続的に健康アドバイスをもらえるドクターチームができる
  • プラスα 地方にお住まいでも、インターネット環境があればご参加可能なケースがあります。
  • 2、脳科学からの健康管理についての知識が得られる

「病気にならない脳とカラダとの付き合い方メソッド」の進行ステップ

Step
1
キックオフセミナー
本番前の体系だった脳科学知識と身体と対話するスキルを学んでいただきます。

「脳科学と健康」セミナー 
ストレッチと呼吸法のレッスン
採血
by 長田夏哉院長
Step
2
食事について学ぶ
血液検査から自分の現在地を知り、食事の関係を学ぶ

「結局、私は、なにを食べればいいのか?」セミナー
血液検査の結果診断
60日間の進行のレクチャー
by 池田和子先生 他
Step
3
前半の日常実践
自身の日常で、ストレッチ、呼吸法、食事、体重などのレコーディング

呼吸法、ストレッチの実施
食事、体重等のレコーディング
ドクターチームや参加者とのシェア
ドクターチームからのフィードバック
Step
4
中間ピットインミーティング
30日経過時点で、ドクターチームや他参加者とのミーティング

その時点での不安、疑問などの共有、解消
後半への対策
Step
5
後半の日常実践
自身の日常で、ストレッチ、呼吸法、食事、体重などのレコーディング

呼吸法、ストレッチの実施
食事、体重等のレコーディング
ドクターチームや参加者とのシェア
ドクターチームからのフィードバック
Step
6
総括ミーティング
60日プログラム終了時に、振り返り、総括のミーティング

60日間での習慣、身体、メンタルの振り返り
この後の日常へのドクターからのアドバイス
採血(採血結果は、後日個別に)
Step
2
食事について学ぶ
血液検査から自分の現在地を知り、食事の関係を学ぶ

「結局、私は、なにを食べればいいのか?」セミナー
血液検査の結果診断
60日間の進行のレクチャー
by 池田和子先生 他

ドクターチーム

長田夏哉院長

田園調布長田整形外科院長。

1969年3月22日山梨県に生まれる。

活発な小学生時代に突然腎臓病にかかり、入院歴、院内学級通学歴あり。その後も運動制限のため勉学に励む学生時代をおくる。大学入学後はスポーツに明け暮れ、日本医科大学卒業後、慶應義塾大学整形外科教室入局し整形外科専門医として研鑽を積む。主流医学に没頭するが、ごく自然な流れで全体性への視点を育み、ボディ・マインド・スピリット視点のトータルヘルスケアについても研鑽を深める。2005年大田区田園調布に「田園調布長田整形外科」を開院。

独自の直観医療で多くの方が生き方へのサポートを求めて訪れる。クリニック診療に加えてトータルヘルスケア・氣付き・教育・啓蒙の講演、講座を国内各地で開催。

既存の医療内容にとどまらず「ウェルネスーよく生きるー」「こころと身体と魂」「直観医療」をテーマとした講演を得意とする。
著書
「体に語りかけると病気は治る」サンマーク出版
「後悔ゼロで生きるために、いまのうちやっとくこと」大和書房  
「治癒を引き出すエネルギーの秘密がわかった」ヒカルランド

 日本整形外科学会専門医・日本整形外科学会認定スポーツ医・日本体育協会公認スポーツドクター・手のひらセルフケア協会指ヨガインストラクター・リセット®インストラクター・日本予防医学協会顧問医師

長田優香副院長

「家族の笑い声あふれる地球」を行動の指針とする医師。
1969年1月31日東京都三鷹市に長女として生まれる。

4歳からの突然のアメリカ生活で言語の壁から「感じる力」を、6歳で帰国後は体得した文化習慣が生かされず「自己無価値感」をそれぞれマスター。葛藤を持ったまま成人、24歳で医師になりリハビリテーション医学専攻。よき医師をめざし仕事に邁進するが、次第に感情的に打ちのめされ疲労困憊してゆく。

結婚と2児の出産育児経験で、家族のあたたかさに触れ「感じる力」を思い出す。良い人、よい医師、良き妻、よき母であろうと疲労困憊した自分の経験から、自己の内面に取り組むワークを続け人生の新たな視点を見出し「自由」を感じる。そしてこのプロセスを通じて、誰もが「感じる力」を持っていると確信する。

現在、クリニック診療と共に医療を超えた、生き方のための質の高い情報発信を行う。

人に内在する「その人の本質」に触れる、を大切に、帰属感の欠如・分離感に氣付きをもたらすアイデアを提案している。

東京都大田区田園調布在住、夫と1男1女の4人家族
(株)GREEN EARTH代表

 田園調布長田整形外科 医師 ホメオパス フラワーエッセンスセラピスト

池田和子医師

北里大学医学部卒業
専門:循環器内科・女性医療

 北里大学大学病院内科研修を経て、平塚共済病院、大和市立病院、北里大学循環器内科勤務。

出産を機に循環器内科のみならず女性医療にも従事するようになり、女性専門の外来クリニックなどであらゆる世代の女性の心と体の健康問題に取り組む。

病氣や不調は身体からのサインと考え、症状だけをなくすのではなく総合的な健康へのアプローチをめざし、直感と論理で診療にあたっている。

池田和子医師

北里大学医学部卒業
専門:循環器内科・女性医療

 北里大学大学病院内科研修を経て、平塚共済病院、大和市立病院、北里大学循環器内科勤務。

出産を機に循環器内科のみならず女性医療にも従事するようになり、女性専門の外来クリニックなどであらゆる世代の女性の心と体の健康問題に取り組む。

病氣や不調は身体からのサインと考え、症状だけをなくすのではなく総合的な健康へのアプローチをめざし、直感と論理で診療にあたっている。

実行サポートの担当者:菊池 研(きくち けん)

モニターも経験し、能力開発トレーナーだからできるサポート
私、菊池研が、あなたの60日間をサポートします。
1973年、青森生まれ。京都外国語大学卒業。
写真家として、中東(イエメンなど)で過ごし、その後イベント企画職を経て、経営コンサルティングファームに転職。中小零細企業から年商100億円程度の上場支援を手がける。

2007年に株式会社コンプラットの代表取締役に就任。2011年より、能力開発研修の開発、トレーナーを務め、のべ数千名が受講をしている。

2018年より、オリジナルの人生を応援するmaniaqueの共同代表に就任。

著書2冊、講演多数(企業、倫理法人会、商工会議所、学校等)

本プログラム提供の経緯

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。本プログラムの提供者の一人である菊池研です。

「ドクター開発 60日習得 病気にならない脳とカラダとの付き合い方メソッド」

このプログラムは、単なるダイエットプログラムではありません。
きっとこのページにたどり着いて、ここまで読んでくださった方は、

 忙しい日々の中で、自分のやりたいことや可能性と
 日々目の前で起こる現実とのバランスを取りながらも、
 より良い人生にしていきたいと望んでいる方々

だと思います。

このプログラムは、
本当に自分が望むものを手に入れるために、
脳とカラダを、どう扱っていけばいいかを日々の実践で体感し、
自分の取り扱い説明書のページを加えていくようなトレーニングプログラムです。


・ダイエットを望む人は、理想の体型を手に入れ、
・健康を望む人は、病気にならないカラダを手に入れ、
・ストレスからの解放を望む人は、心の平穏を手に入れ、
・高い集中力を望む人は・・・
・疲れにくいカラダを望む人は・・・


人は誰でも、望むものを手に入れることができる。
脳とカラダとの付き合い方を、技術(スキル)として手に入れることで。

それを60日で習得いただくためのプログラムです。


ぜひ、長い人生の中の60日を本気で取り組もうとお考えいただき、
ドクターチームと皆さんで、素晴らしい60日の体験をしていきましょう!


プログラム実施概要

プログラム期間 ○月から○月までの60日間
セミナー日程 ・キックオフセミナー 2018年11月1日 ×時×分から
・食事セミナー  ○月○日 ×時×分から

*田園調布長田整形外科にて実施予定。お越しになれない遠方の方は、別途ご相談ください。
ミーティング日程 ・中間ピットインミーティング ○月○日 ×時×分から
・総括ミーティング ○月○日 ×時×分から

*田園調布長田整形外科にて実施予定。お越しになれない遠方の方は、別途ご相談ください。
最低・最大開催人数 ・最低開催人数 3名
・最大開催人数 6名
参加料金種別 1、通常料金:お一人 27万円(税込)
2、ご夫婦割:ご夫婦2名で42万円(税込)*ご夫婦でご参加の場合 約20%以上お得
支払い方法 お支払い方法は、銀行振込かクレジットカードを選択いただけます。

分割の支払い(3回、6回)に関しては、クレジットカードのみ対応させていただきます。
取り扱いカードは、VISA、アメックス、マスター、JCBです。

お申し込みフォームの入力時に、支払い方法のご希望を選択されてください。
準備物 食事指導の結果、自然栽培野菜などをご用意いただくことが発生します。
お住いの近くで入手できない場合は、主催者で準備することも可能です。(別途、費用)
最低限の料理(野菜を切る、煮るなど)をしていただくことが必要となります。

通信アプリLINEを使用します。
また、遠方の方は、セミナー、ミーティングの際に、動画通信アプリzoom(無料)を使用する場合があります。
ドクターチーム 田園調布 長田整形外科 長田夏哉院長、長田優香副院長、池田和子医師
主催 田園調布長田整形外科、マニアック
ミーティング日程 ・中間ピットインミーティング ○月○日 ×時×分から
・総括ミーティング ○月○日 ×時×分から

*田園調布長田整形外科にて実施予定。お越しになれない遠方の方は、別途ご相談ください。

「病気にならない脳とカラダとの付き合い方メソッド」
お申し込みフォーム

下記必要事項を入力の上、送信ください。お申し込み時のメールアドレスに、お支払いのご案内をさせていただきます。
*ご夫婦でご参加の場合は、代表者の情報を入力ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信