御礼

おかげさまで、大賀ホール公演を無事に終了することができました。皆さまのご参加に心より厚くお礼申し上げます。この貴重な体験を糧とし、今後ともそれぞれの研究、活動を励んでまいります。よろしくお願い申し上げます。        

2021年8月3日
出演者一同

世界へ配信!オンラインで「しづの源氏語り」に参加しませんか?
8月27日(金)10時~

第2回 世界へ配信!オンライン「しづの源氏語り」 続編!!

続編ですが、今回からご参加の方も楽しめるよう前回の振り返りもあります
海外の方、日本の方、英語でも日本語でも楽しめるオンラインイベントです!

前回の講演では、主人公の光源氏の親子関係を中心に、源氏の最も繁栄した時代を描いた物語の第1帖から第33帖までを取り上げました。

この講演では、源氏が晩年に予期せぬ不幸に見舞われた第34帖から第41帖を取り上げます。日本文学は、多くの場合、感情を記述するための方法、と呼ばれる概念としての自然景観を示します。(景情一致)。源氏と女性たちは、自分たちが見ている花についての歌を詠んで、自分たちが何を感じているのか、そしてどのように不幸に苦しんでいるのかを伝えました。

このイベントには、しづのプレゼンテーション(約50分)とQ&Aセッション(最大30分)が含まれます。英語と日本語の両方で楽しむことができます。プレゼンテーションは日本語ですが、スタッフがしづの話を英語字幕に解釈します。バイリンガルのスタッフも質疑応答を行います。


チケット購入についての問い合わせ先はこちら
045-211-5442
伸こう会株式会社 担当:藤本 宛
*在宅勤務により不在のこともありますが、折り返しお電話させていただきますので、ご了承ください


友家しづ

東京女子大大学院修了。専攻は源氏物語。源氏語りでは友家しづとして活動。大学院修了後、東洋英和女学院中高部で国語科の専任教諭として勤務した後、非常勤講師として勤務。講師としての最後の十二年間は母校女子学院で非常勤講師。、現在は東洋英和女学院大学学習サポートセンターの日本語表現担当のスタディコンサルタント。大人を対象として、源氏物語を楽しく読む講座を月3回、世田谷区内、宇都宮で開講。


【掲載雑誌】 
東京女子大学 by AERA 2011年6月29日
「母から娘、そして孫へ

語り継ぐ東京女子大学というDNA 内山章子/金盛友子/金盛厚子」

【ラジオ出演】
Is. Fieldラジオ放送局「しづの源氏語り」 毎月放送