2020年 8月3日(月)13:30~17:00
スケジュールは変更になる場合があります。予めご了承ください

12:00
開場
展示や来場者の方同士の源氏トークをお楽しみください
13:30-14:40
「世界文学としての源氏物語~愛と永遠の美学~」
横溝 博
14:40-15:00
お箏演奏
柿原 千紘
15:00-17:00
しづの源氏語り
「光る君の物語」
14:40-15:00
お箏演奏
柿原 千紘

「しづの源氏語り」とは

『源氏物語』は、文学の国宝とも言うべき世界にも類を見ない作品ですが、原文は一文が長く、主語がわかりにくい、敬語が難しいなどの理由で読まれることがほとんどありません。そこでなんとかして一人でも多くの方に原文の魅力に触れていただきたいと思って始めたのが、この「しづの源氏語り」です。

東京、名古屋、京都、岡山、軽井沢の、個人宅、地区会館、図書館、サロン、教会、町屋、古民家、料亭、老人ホーム、また、オーストラリア・メルボルンの小学校、大学で、源氏語りを公演してきました。観客は、老若男女、幼稚園児から90代の方まで、のべ5000人以上に及びます。

友家しづ

東京女子大大学院修了。専攻は源氏物語。源氏語りでは友家しづとして活動。大学院修了後、東洋英和女学院中高部で国語科の専任教諭として勤務した後、非常勤講師として勤務。講師としての最後の十二年間は母校女子学院で非常勤講師。、現在は東洋英和女学院大学学習サポートセンターの日本語表現担当のスタディコンサルタント。大人を対象として、源氏物語を楽しく読む講座を月3回、世田谷区内、宇都宮で開講。


【掲載雑誌】 
東京女子大学 by AERA 2011年6月29日
「母から娘、そして孫へ

語り継ぐ東京女子大学というDNA 内山章子/金盛友子/金盛厚子」

【ラジオ出演】
Is. Fieldラジオ放送局「しづの源氏語り」 毎月放送

クラウドファンディング 
チャレンジ中!!

1月10日~2月10日11時まで
「一人でも多くの方に源氏物語の魅力を伝えたい」
という願いをかなえるために、
クラウドファンディングにチャレンジします!
皆様の応援、お待ちしております!!

しづの源氏語りができるまで

2002   
東洋英和女学院の高3の選択授業で、夕顔の死の場面を劇仕立てで講堂でする。 「古文って意味のある文章
なん!」という反応に驚く。難解な古文も学び方次第で格段にわかりやすくなることがわかる。

2008     
千年紀のイベントで石山寺で袿を着る。

2008    
女子学院高校の高3の授業で、生徒たちに授業以外でも源氏物語の原文の魅力を紹介することを考えるよう提案される。

2010・3 
女優駒塚由衣のwebラジオに出た際、いつか彼女のお店の二階で源氏に関する何かができるといいね、と二人で話す。最後の「平安装束を着て」と思いつきで言ってしまう。すぐに京都へ行き、平安装束研究所で袿を誂える。

2010・8  
駒塚由衣のお店「鶏由宇」の2階の和室で、劇仕立ての「源氏語り」垣間見シリーズを始める。

2011・6  
より広く多くの人に源氏の原文の魅力を伝えたいと願い、一人語り「しづの源氏語り」を始める。

軽井沢公演への想い



温故知新 「私の源氏物語」

 当時の慣習、お香、書などの文化に関する分かりやすい解説を交えながら原文を朗読する「しづの源氏語り」。パソコンとプロジェクターを使って、映像と原文を映しだしながらの原文朗読をします。平安装束のしづと共に一瞬にして平安の雅な世界にワープできます。そして今のあなたの心にストレートに問いかけます。「生きるとは何か」「親とは何か」「恋とは何か」!『源氏物語』の登場人物たちと共に新世界に飛び出してみませんか。 8月3日軽井沢大賀ホールでお待ちしています。





登壇者プロフィール

司会 武元 奈菜

私立女子学院高等学校卒業後、東京大学へ入学。

高校時代に受けた授業を通して『源氏物語』に興味をもち、国文学科へ進学。

 


お箏奏者 柿原千紘

東京都出身。生田流箏曲、三絃を宮城社大師範 佐野奈三江に師事。

第22回全国高校生邦楽コンクールで1位、翌々年同コンクールで2位受賞。

第1回K邦楽コンクール現代曲アンサンブル部門で優秀賞受賞。

東京藝術大学音楽学部邦楽科箏曲生田流専攻卒業。また在学中に宮城賞受賞。

現在、同大学院修士課程在学。

 

講演 横溝 博

東北大学大学院文学研究科教授。博士(文学)。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程

修了。専門は日本古典文学。

講演 横溝 博

東北大学大学院文学研究科教授。博士(文学)。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程

修了。専門は日本古典文学。

当日のスケジュール

2020年 8月3日(月)13:30~17:00
スケジュールは変更になる場合があります。予めご了承ください

12:00
開場
展示や来場者の方同士の源氏トークをお楽しみください
13:30-14:40
「世界文学としての源氏物語~愛と永遠の美学~」
横溝 博
14:40-15:00
お箏演奏
柿原 千紘
15:00-17:00
しづの源氏語り
「光る君の物語」
14:40-15:00
お箏演奏
柿原 千紘

よくある質問

  • Q
    源氏物語は学生時代に倣った程度で、あまり覚えていなのですが、参加できますか?
    A
    はい!参加できます。初心者の方にもわかりやすいよう、ハンドブックもご用意しております。
    お気軽にご参加くださいませ
  • Q
    こどもと一緒に参加できますか?
    A
    はい!参加できます。源氏物語にも夜泣きに悩まされる源氏の息子夫婦の姿が語られる場面がありますから、おきになされずにお子様とご一緒にご参加くださいませ。
  • Q
    当日は演目中、写真を撮ったりできますか?
    A
    演目中はご遠慮いただいております。申し訳ありません。講演後、記念撮影ができますので、その時お声がけくださいませ。
  • Q
    当日は演目中、写真を撮ったりできますか?
    A
    演目中はご遠慮いただいております。申し訳ありません。講演後、記念撮影ができますので、その時お声がけくださいませ。

しづの源氏語り「光る君の物語」
2020/8/3(月)13:30-17:00
お申込みはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

主催 第7回「しづの源氏語り」軽井沢公演実行委員会
お問合せ karuizawa2020shidu@gmail.com