あしたの私に
出会いに行こう

アートセラピー体験ワークショップ
10月22日(火祝)14:30~
開催地:大阪市

こんなお悩みありませんか?

  • 今の生活がなんとなく不満
  • 今の生活のままでいいのか迷う
  • 目標が定まらない
  • 自分を変えたい
  • 目標を決めても続きにくい
  • 目標へと踏み出す勇気が出ない
  • 目標へと踏み出す勇気が出ない

そのお悩みの答えは、あなた自身の心が知っています

迷っていても悩んでいても、
「本当に願う未来」は、すでにあなたの心の中に描かれています。

このワークショップでは、造形表現活動にとりくむことで、
あなた自身のビジョンを「見える化」します。

アートに自然に現れ出てくる「あしたの自分」に、出会いに行きましょう。


こんな方が対象です

  • 夢を実現させたいと思っている方
  • 自分の進路に迷っている方
  • 自信をなくしている方
  • 自分のこころに興味がある方
  • アートセラピーを体験してみたい方
  • 自分のこころに興味がある方

あなたの「自分らしい人生」とは?

私たちの生活には、さまざまな制約があります。
我慢したり譲ったりすることは、社会生活を送るうえで大切なスキルではあるのですが、
その代償として、自分の本当の願いや望みを見失ってしまう場合があるのではないでしょうか。


なんとなく心がモヤモヤする、 なんとなくイライラする、 焦りを感じる・・・
それは、「本当の自分の願い」と自分の生活が、食い違っているせいかもしれません。


「本当は、私はどうしたいのだろう?」
その答えを、自分自身に聞いてみましょう。


私たちの心には、「意識」の層と、「無意識」の層があると言われています。
無意識領域は言葉を越えたイメージの世界。
そこにアクセスするために、非言語的な心理療法であるアートセラピーが役立ちます。

アートセラピーとは

アートセラピーは、20世紀半ばごろから欧米で実践され始めた心理療法です。

精神疾患や心理的外傷(トラウマ)、行動障害等の治療の他、精神的な不調や悩み、迷いの解決のために役立てることができるものです。

絵画や造形などの表現活動を行うことによって、言葉で言い表せない想いが、色や形に、自然に現れ出てきます。

ため込んでいた感情をアート表現として外に出すことで、自分の心の状態を客観的に見ることができるようになり、次第に心が浄化されていくのです。

「センスが無くて・・・」「不器用だから・・・」などと しり込みする方もいらっしゃいますが、アートセラピーは、素敵な作品を作ることが目的ではありません。

じょうず・へた は全く関係ないのです。

ただ素朴に色や形と関わっていく、その過程が、自分を癒しへと導いてくれます。

ぜひ気軽に参加してみてください。

セラピスト プロフィール

なだ ふみこ
1968年生まれ。神戸在住。
2009年、生涯学習開発財団認定アートセラピストとなる。2015年から、カナダのアートセラピスト国際認定資格取得講座「JIPATT」に在学。
美術教員として28年勤務。延べ約5400人の子どもと共に76000時間以上をアート表現の場で過ごし、一人一人が安心して自分らしさを表せるような場をつくることを心がけてきた。
特に尽力しているのは、流産を経験した女性の支援。

開催概要

日 時 2019年10月22日(火祝)
14:30~17:00
場 所 大阪市 南森町駅付近
詳細は、ご参加申し込みの方にお知らせします
主 催 アートセラピスト なだふみこ
参加費用 800円(実費相当分:材料費、会場費)
お問合わせ fuminada0813@outlook.jp
お問合わせ fuminada0813@outlook.jp

お申込みフォーム

以下を記入し、送信ボタンをクリックしてください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

アートセラピー体験ワークショップ

日時:2019年10月22日(火祝)
会場:大阪市 南森町駅付近
参加費用:800円