北九州で免許を取りたい!
自動車学校の選び方とは?

そろそろ免許が取りたいけれど、自動車学校はどんな基準で選べばいいのかな?この記事はそんな疑問を持つ方のために、自動車学校の選び方や免許合宿との違いなどをご紹介します。また、北九州でおすすめの自動車学校に関する情報も掲載しているので、お近くの方は参考にしてください。

自動車学校の選び方

・通学の方法、距離で考える
自動車学校には基本的には徒歩・もしくは自転車で通うことになるので、自宅からの距離を考慮しなければいけません。もし自宅から通うことができなくても、バスによる送迎サービスを提供している学校もあるので気軽に相談してみるといいでしょう。学校に通いやすければそれだけ学習に対する意欲も向上します。自宅から通える学校がたくさんある場合は、単純に自宅からの距離で選んでみるのもいいでしょう。

・学校の設備は充実しているか
次に自動車学校選びの基準となるのが設備面です。特に注目してもらいたいのが、学科教習用のパソコンの有無です。私が通っていた学校には効果測定用のパソコンが用意されていたのですが、回答後すぐに採点してもらえたので大変便利でした。

・教習費用は適切か
免許取得に関する費用はそこまで大きな差が現れませんが、注意したいのは「試験に不合格となったときの追加費用の有無」です。不合格1回ごとに支払いが発生する、3回目以降の不合格は費用が発生しない、10回の不合格までは料金内に含まれるなどさまざまなので、あらかじめ確認しておく必要があります。

免許合宿のメリット

一般的には自動車免許を取得するためには自動車学校に通い続けて、学科試験と技能試験をクリアする必要があります。しかし、自動車学校以外にも自動車免許を取得する方法があります。それが合宿免許です。では、合宿免許にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

合宿免許のメリットは複数あり、まず挙げられるのが「通常の教習より費用を安く抑えられる」と言う点が挙げられます。特に合宿免許はキャンペーンもたくさん用意されているので、普通の自動車学校に通うよりも費用をセーブできるケースが多いです。
また、「短時間で免許を取得できる」のも大きな魅力ではないでしょうか。AT限定なら2週間程度で卒業できるコースが用意されているので、とにかく短時間で免許を取得したいという方におすすめです。追加料金を支払うことで早く卒業できる自動車学校もあるようですが、合宿免許はスピード卒業が前提となっているので、お金もかからず、時間もかからないのが特徴です。

免許合宿のデメリット

合宿免許には「費用が抑えられる」「短期で免許を取得できる」というメリットがありますが、その一方でデメリットもあります。

合宿免許のデメリットとしてまず挙げられるのが「仕事やアルバイトなどを長期的に休まなければいけない」という点です。合宿免許中は基本的に1日中講習を受けることになるので、仕事やアルバイトへ行くことは難しいです。そのため、日中は働いているという方は長期のお休みを取らなければいけません。週数日のアルバイトならなんとか都合はつけられるかもしれませんが、フルタイム勤務の方が2週間休むのは大変かもしれませんね。
また、一般的に合宿免許が行われるのは地方の教習所のため、自分が住んでいる場所と比べると道路事情が異なることも考えられます。教習中は広々とした道路で運転できたけれど、いざ都市部で運転するとなると勝手が違うことに戸惑ってしまうかもしれません。

自動車免許取得にかかる費用について

先述しましたが、免許を取得する費用は自動車教習所よりも、合宿免許の方が安くなる傾向にあります。しかし、合宿免許の場合は地方にある教習所までの交通費や、現地での滞在費用などが別途かかる場合もあります。合宿免許で自動車免許を取得しようと考えている場合は、トータルでの費用を試算する必要があります。また、試験に不合格となってしまったときの追加費用の有無についてもあらかじめ確認しておきましょう。

自動車免許を取得しようとすると、なにかとお金がかかってしまうものです。全て自己資金でまかなうことができればいいのですが、それが難しい方もいらっしゃるでしょう。そんなときはローンを利用して費用を工面するのですが、運転免許専用のローンを設けている自動車学校もあります。学生の方はもちろん、アルバイトの方も利用できるローンが多いので、手持ちの資金に不安があるという方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。
また、前述しましたが自動車学校によっては試験に不合格になると追加料金を課すところもあるので、日頃から熱心に学習を重ね、試験を一発パスすることも大切です。
以下のリンクに北九州でおすすめの自動車学校についてまとめたので、
お近くの方は参考にしてください。

まとめ

今回は自動車学校の選び方や、合宿免許のメリット、デメリットなどをご紹介しました。
自動車学校の良し悪しが免許の取りやすさに直結してくるので、
自動車学校を選ぶときはできるだけ多くの候補をリストアップし、じっくり検討しましょう。