命の居場所を見つける
5ステップ無料メール講座

対人恐怖、うつ、アダルトチルドレン、愛着障害、依存症、PTSD、
いくつもの課題を乗り越えて、人生を取り戻したいあなたへ
すぐに役立つ実践ワーク付!

お客様の声

心のモヤモヤがすっきり!

自分のコップが溢れかえる程の学びとワークを教えていただき、誠にありがとうございました。自分が作り出したと思っていた投影が、脈々を受け継がれていた自動プログラムだと俯瞰し、認識できたことで、ドミノ倒しのように感覚が繋がっていきました。
Wさん 女性

自分との向き合う具体的な方法を学ぶ!

仕組みを言語化してもらえたことで理解しやすかったのと、理解の分、自分の気持ちにも触れられ、具体的な行動につなげていけるかなと思いました。回復過程を教えてもらえる場は、どーしていいか分からないこと自体も苦しい私にとっては、とてもありがたいものでした。
Fさん 女性

自分の感情を無視していました。

家族の一員であるために、小さい頃、自分で決意した事、それを決める前にあきらめた事。そこと向き合い、本当は親に伝えたかった事を体で感じること。私は、未完了の感情をずっと見下していました。それを認めるのは負けだと思っていました。これからは認めたくなかった気持ちと感情を、逃げずに感じ切ります。一人で学ぶと整頓しづらい知識や心理のことを、噛み砕いてワークと一緒に教えてくださるので、心の中に抵抗なく入ってきました。
Yさん 女性

パートナーとの関係がうまくいかず…

人間関係、特にパートナーとなる人との関係がうまくいかず、苦しくなることばかりで、心理を深く学びたいと思って受講しました。自分で自分を苦しめていたということに気づいて、いつまでも相手に変わってほしい、コントロールしたいと思っていたことを変えていきたいと思えた。とても理論的で、例題もわかりやすく、頭にスイスイ入ってきました。
Tさん 教員 女性

自分との向き合う具体的な方法を学ぶ!

仕組みを言語化してもらえたことで理解しやすかったのと、理解の分、自分の気持ちにも触れられ、具体的な行動につなげていけるかなと思いました。回復過程を教えてもらえる場は、どーしていいか分からないこと自体も苦しい私にとっては、とてもありがたいものでした。
Fさん 女性

生きづらさに悩む多くの人は、心の中に持ちきれない荷物を抱えています

持ちきれない荷物とは、
「表現されていない未完了の感情」と
「誰かの人生をいきている状態」
のことです。

生きづらさの根本を探っていくと、多くの場合、幼少期の家族関係に行き着きます。小さな子どもにとって、家族は全世界であり、両親は神のような存在。その中で子どもは、存在を認められ、愛され、肯定され、守られる必要があります

しかし、現実にはそれが確保されない場合も。ネグレクト 、虐待、コントロール、両親の不仲、過保護・過干渉 、過度の期待....等々 。それらは家族の中に緊張感を生み出し、子どもは自分らしく自然な感情を表現することを飲み込んでしまいます。

抑圧された感情はその後、自己否定、孤独感、無力感、恨み、恐れ、となり、背中に大きな荷物を背負うことになるのです。

また、感受性のつよい子どもは、親や家系が抱えている痛みを無意識に察知し、その痛みを取り除こうと、親の親代わりになってみたり、過去の家系の中で失われた命を代理して、自分ではない誰かの人生を生きてしまうことがあります。

抱えた荷物をおろして「子どもの心」を取り戻す

そんなあなたに

生きづらさからの回復には、過去の抱えきれなかった傷つき経験はもちろん、無意識の奥深くにしまい込まれた痛みを癒す必要があります。

安心・安全な場で、自分の感情を感じて表現し、家系のもつれをほどいて、荷物をひとつひとつ手放していくのです。

それは、痛みで閉じてしまった「子どもの心」を取り戻していくということです。あなたの中で、いまも孤独と不安に怯え、じっと我慢して耐えている小さなあなたがいます。

その子は、生き延びていくためにその方法を選び、いまも荷物を背負い続けています。

もし、SOSの声が聞こえてきたら、あなたはその子に「もっと頑張れ!」「我慢しろ!」と伝えますか?もう、十分にがんばってきたのではないでしょうか。

一方、その子(あなた)の中には、つらい現実を通り抜けてきた力が、確かにあります。その力は、これからの人生を生きていく財産へと変えていくこともできます。

いくつもの課題を乗り越え、自分らしい人生を取り戻すために、あなたが安心して人生を送るための「命の居場所」を作っていきましょう。

この講座を受講すると・・・

  • 虚無感や孤独感から抜け出すための方法がわかります
  • 安心感を取り戻して、楽に生きる方法がわかります
  • 人と比べて焦ることなく、自分の力を信頼できるようになるためのステップがわかります
  • 人生の主導権を取り戻して生きるスタートが切れます
  • 自分を客観的に見ることができ、感情にふりまわされることが減ります
  • 「命の居場所」がみつかります!
  • 人と比べて焦ることなく、自分の力を信頼できるようになるためのステップがわかります

さらに詳しく!!

プログラム内容

ステップ1

「こころの現在地」を知る

なせこころの現在地を知ることが必要なのか?
こころのフィルターとは?
自分のフィルターをチェックするワーク
ステップ2

心の痛み(抑圧された感情)を解放する

抑圧された感情が生み出すもの。
ネガティブな感情にも役割がある
感情解放のワーク
ステップ3

生きづらさの元となる思い込みを書き換える

過去と相手は変えられないとしたら・・・
条件付きの生存とは
思い込みを書き換えるワーク
ステップ4

家系のトラウマを癒し、等身大の自分に戻る

その感情は「私のものではない???」
世代間連鎖とは?
家系のもつれをほどいていく
ステップ5

自分のスペースを作り、内側から湧き出る力で生きる

セラピーはゴールではなく…
踏み出す勇気
「内発的動機づけ」で生きる
ステップ1

「こころの現在地」を知る

なせこころの現在地を知ることが必要なのか?
こころのフィルターとは?
自分のフィルターをチェックするワーク

プロフィール

心理セラピスト

渡辺べん

東京都出身。心理セラピーの協会の公認講師、公認セラピストとして、年間約200件超のセッションと勉強会を担当する実績を積んできました。現在は、心理相談室にて、カウンセリングや心理セラピーのほか、各種心理学講座やワークショップ、発達の問題を抱えた方のためのトレーニングなども開催。

<略歴>
地図出版「昭文社」編集部勤務
月刊タウン誌の編集長、地域のフリーペーパー広告営業
31歳でプロ用和包丁の専門店を独立開業
2011年の東日本大震災をきっかけに、
ボディケアと心理学を学び始め、
2014年、心理セラピストとして開業。

主な資格・学び

  • 全米NLP心理学マスタープラクティショナー
  • ATCすこやか子育て支援講座ファシリテーター
  • HIJシステミック・コンステレーション ファシリテーター養成コース
  • 発達支援コーチ中級コース修了
  • 腸楽セラピスト、台湾式リフレクソロジスト
  • 他、感情解放型セラピー、解決指向ブリーフセラピー、ゲシュタルト療法、トラウマ解放等の各種心理療法
  • HIJシステミック・コンステレーション ファシリテーター養成コース

講座・ワークショップ

■愛情回復セミナー
■セクシュアルマイノリティ講座
◆「こころの居場所」を見つける心理学入門講座
◆基礎からはじめる実践心理学
◆カウンセラー、セラピストのための中級心理学講座
◆パートナーシップワークショップ
◆愛着障害克服セラピー
◆「怒り」のマネジメント実践講座
■セクシュアルマイノリティ講座

命の居場所を見つける
5ステップ無料メール講座

あるがままの自分で、安心して生きる道へ