株式会社 Five Rings
東京都港区新橋3-9-10 5F

「いい人生」を
つくるパートナー

資産形成の知識を広めること
人生戦略について考え
より豊かな人生を歩んでもらうこと
『資産教育』
それが私たちの使命感

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関して

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、また感染拡大により不安な日常生活や事業運営を余儀なくされてらしゃる皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。罹患された皆様の一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げますとともに、感染症の終息を願っております。

【ご契約中のお客様へ】
新型コロナウイルス感染症による各種ご相談も承っております。各社対応がある場合もございますので、お困りごと等ございましたら、担当まで直接ご連絡いただくか、ご相談申込フォームにご入力ください。

Topics

長寿化に伴い、資産寿命を延ばすことが必要

夫 65 歳以上、妻 60 歳以上の夫婦のみの無職の世帯では毎月の不足額の平均は約5万円であり、まだ 20~30 年の人生があるとすれば、不足額の総額は単純計算で 1,300 万円~2,000 万円になる。この金額はあくまで平均の不足額から導きだしたものであり、不足額は各々の収入・支出の状況やライフスタイル等によって大きく異なる。当然不足しない場合もありうるが、これまでより長く生きる以上、いずれにせよ今までより多くのお金が必要となり、長く生きることに応じて資産寿命を延ばすことが必要になってくるものと考えられる。重要なことは、長寿化の進展も踏まえて、年齢別、男女別の平均余命などを参考にしたうえで、老後の生活において公的年金以外で賄わなければいけない金額がどの程度になるか、考えてみることである。それを考え始めた時期が現役期であれば、後で述べる長期・積立・分散投資による資産形成の検討を、リタイヤ期前後であれば、自身の就労状況の見込みや保有している金融資産や退職金などを踏まえて後の資産管理をどう行っていくかなど、生涯に亘る計画的な長期の資産形成・管理の重要性を認識することが重要である。

(金融庁HP『金融審議会 市場ワーキンググループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」令和元年6月3日 一部抜粋)

Message

なぜ、私たちは「資産形成」について考える必要があるのでしょうか?

いま先進国で生まれる子どもの半数以上が、105歳を超える生涯を迎えます。現在20歳の人で100歳以上、40歳の人は95歳、60歳の人で90歳を超える人生となります。『100年Life』の到来です。誰もが経験したことの無い未曽有の時代を迎え、延び続ける一生をどう歩んでいくのか。長く生き続けることは、これまでに無い新しい人生観を誕生させることです。「いい人生」をつくるためにどうすればよいのか?そのパートナーとして未来に向けて「新たな選択肢」を提供し続けることで、「今」を共に考えていきたいと思います。 

代表取締役 佐藤 航一

Five Rings Mission

人の持つ資産に新たな選択肢を提供し続けることで、
地球上で最も幸福感と安心感を与えられる企業であること

コンサルティング業について

特に強く求められるのは、顧客の最善の利益を追求する立場に立って、顧客のライフステージに応じ、マネープランの策定などの総合的なアドバイスを提供できるパートナーであること。米国では金融サービス提供者から独立して、顧客に総合的にアドバイスをする者が多数くいるが、日本においてこれに類似する者は存在するものの、まだまだ認知度は低く、数は少ないのが現状です。

私たちは、顧客への本質的な利益追求のための「選択肢」をご提案しています。超高速スピードで目覚ましいく変化をし続ける現代社会において、問題を的確に把握し続けること、そして常にベストな提案をし続ける策をFive Ringsは準備しつづけています。

 【業務提携先】
弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、国際会計士、国内不動産会社、海外不動産会社、融資コンサルタント、住宅アドバイザー、マーケティング専門家、デザイナーなど

コンサルティング内容

資産形成・生命保険・損害保険・公的保険制度・iDeCo(確定拠出年金)・NISA

[個人]年金準備・相続対策
[法人]経営支援・税対策・事業承継・補助金/助成金

取扱案件例

個人のご相談例
①資産形成の相談
令和元年6月 金融庁は人生100年時代を見据えた資産形成を促す報告書をまとめました。長寿化によって定年退職した後の人生が伸びるため、老後30年間生きるためには、夫婦で約2000万円の金融資産の取り崩しが必要になるとの試算を示しました。
昔と違って、預金等では資産形成をすることは難しい時代です。どうしたら良いのでしょうか?
個人のご相談例
②生命保険の相談
保険は1歳でも若く入った方が得をする。そう勧められ保険に加入していたMさん。きちんと終身のものに加入していたのですが…

保険も支払事由などは毎年進化し続けています。
同じ終身のもので比較したところ、内容が良くなったにもかかわらず、月々の保険料を下げることが出来ました。
個人のご相談例
③損害保険の相談
火災保険の内容をきちんと確認したことはありますか?下記のような事態に遭遇しています。信頼できる専門家のサポートが不可欠です。

某共済が手続ミスしていたことが発覚!代々引き継ぐおうちのHさん、敷地内に3つ建物(A・B・C)があります。2つの証券が出てきましたので、内容を確認すると…①建物A ②建物A+C の保険になっていました。建物Aが重複し、建物Bは無保険状態であることが判明し、早急に保険プランを作成・手続をしました。

そのほか、近年では地震や水害も増えており、これらに対応しきれていない保険も存在するため注意が必要です。
個人のご相談例
③損害保険の相談
火災保険の内容をきちんと確認したことはありますか?下記のような事態に遭遇しています。信頼できる専門家のサポートが不可欠です。

某共済が手続ミスしていたことが発覚!代々引き継ぐおうちのHさん、敷地内に3つ建物(A・B・C)があります。2つの証券が出てきましたので、内容を確認すると…①建物A ②建物A+C の保険になっていました。建物Aが重複し、建物Bは無保険状態であることが判明し、早急に保険プランを作成・手続をしました。

そのほか、近年では地震や水害も増えており、これらに対応しきれていない保険も存在するため注意が必要です。
個人のご相談例
④相続対策の相談
相続対策、税理士に任せていたはずなのに…
地主であるSさんの父。土地活用を行い、相続対策をしていました。土地や建物はSさんが引き継ぐのですが、具体的に遺産分割や税金をどう払うのか確認すると、税理士から説明を受けていないことが判明。詳しく調べてみると、納税資金が全く準備されていませんでした。
あわせて、何の対策にもなっていない生命保険の保険証券が40枚ほど出てきました。

税理士紹介、相続対策、保険整理を直ちに行い、現段階でできる限りの対策を行いました。
法人のご相談例
①経営支援(法人の設立をしたい)
現在、個人事業主で500万の収益があるOさん。しばらく個人事業主でやっていくつもりでしたが、ヒアリングしてみると法人の設立でメリットが出せることが判明。

法人の設立・関連機関への届出を行い、決算の相談や税対策などフォローを行っています。
法人のご相談例
②税対策・退職金準備をしたい
経費が多くなれば、税金が少なくて済むということから決算前に買い物をする中小企業をよく目にします。しかし実際は、資金を内部留保させた方が良いこともあります。会社の人生戦略をきちんと考えた上で、判断されているかがポイントとなります。

退職金は、長年の公労に報いる褒賞と老後の生活資金としての一時金という性格を持つため、給与に比べて税金が優遇されています。メリットある退職金準備の方法などをお伝えしています。
法人のご相談例
②税対策・退職金準備をしたい
経費が多くなれば、税金が少なくて済むということから決算前に買い物をする中小企業をよく目にします。しかし実際は、資金を内部留保させた方が良いこともあります。会社の人生戦略をきちんと考えた上で、判断されているかがポイントとなります。

退職金は、長年の公労に報いる褒賞と老後の生活資金としての一時金という性格を持つため、給与に比べて税金が優遇されています。メリットある退職金準備の方法などをお伝えしています。

活動紹介

神奈川大学×学研 主催のセミナーにて講演いたしました。

・子どものストレスとストレスコーピング―発達的特徴にマッチしたストレスマネジメントのエトセトラ―(神奈川大学 人間科学部准教授 山蔦圭輔)・私たちが「自分の身体で動くこと」とはどのようなものか?(筑波大学 体育系助教 新竹優子)・子どもが幸せになるための,令和式「資産教育」とは(株式会社Five Rings 代表取締役 佐藤航一)

大人にとっては重要なのに、授業科目にないから指導がむずかしいテーマをプロフェッショナルがアドバイス。
子どもの「生きる力」を養う指導法について、保護者の方や子どもたちと一緒に考えるセミナーです。

新時代型学習MaBY 2021年3月開校

勉強に不安を持つ子どもたちは、決まって学びの方法を知りません。
MaBYでは、教育のプロによる多くのアイデアと学習環境を提供します。
1人ひとりに合わせた一生使える学びの力は「いい人生」の道をつくります。
2020年、小学校の学習指導要綱改定に伴い、従来の詰め込み型ではなく、「問題を自分で発見し解決していける生きる力」の重要性が叫ばれるようになりました。しかし、未曾有のパンデミックに襲われる中、実際に解決する能力をどれだけの大人が子どもたちに提示することが出来たでしょうか?
突然の休校、図書館施設の閉鎖、オンライン授業の限界、学習の遅れ…と様々な問題が起こる中、満足のいく解決策を提示できた学校はわずかだったのです。

長年、企業・個人向けコンサルタントとして蓄積してきた課題発見・問題解決のノウハウを生かして、子どもたちの生きる力を引き出せないか?と私たちは考えました。

越谷アルファーズ・埼玉県バスケットボール(U-15)を応援しています

2019年12月7、8日 バスケットボール大会の冠スポンサーをさせて頂きました。
U-15選手権 埼玉県(ウインターマッドネス)男女決勝
B2リーグ戦 越谷アルファーズ VS 福島ファイヤーボンズ

『健康優良企業認定書』をいただきました。

2019年から取り組んでいる『健康企業宣言』。健康診断100%受診、健康診断結果の活用、健康づくり環境整備、「食」「運動」「禁煙」「心の健康」の各テーマに取り組んでまいりました。

SDGsに貢献しています

SDGsを中心とした社会貢献活動を"Rings for Smile"と私たちは呼んでいます。
皆がそれぞれに持つ「輪」を重ねる事で起こすイノベーションが、無限に広がる笑顔を創出していく。
これまでの主な活動
  • 2017-2019年 Smile by Water(インドに手洗い場・トイレ設置)プロジェクトへの参加
  • 2018年 少年少女国連大使(ニューヨーク国連本部、ジュネーブ国連欧州本部、マニラ研修)への活動協力
  • 2018年 大規模な洪水に見舞われた 愛媛県宇和島市へのボランティア参加2019-2020年 バスケットボール大会にて中古のシューズを回収し、途上国へ寄付

会社概要

会社名 株式会社 Five Rings
資本金 10,000千円
代表取締役 佐藤 航一
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋3-9-10
天翔新橋ビル5F
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋3-9-10
天翔新橋ビル5F