自分が輝ける企業はどこにある??

こんにちは
就活お助けマンMです。



前回は
『名前だけで企業を決めるのは危険』
というお話をさせていただきました。



そうはいっても
どうやって選べばいいんだよ
という声もあるかと思います。



そこで
今回は企業の選び方
詳しくお伝えしたいと思います。



では、最初に質問です。
あなたはどのような企業に
入りたいですか??
あなたが入りたいのは


土日休み
残業なし
年間休日120日以上
低離職率


など様々だと思います。



しかし、
福利厚生がしっかりしている
企業に行くだけで
楽しく働けるでしょうか。




自分が輝ける企業とは
楽しくかつやりがいがある
ものだと考えています。



読んでいただいている
あなたには
自分が一番輝くことができる企業
を選ぶ力が間違いなく付きます。


逆に

これを知らなければ
あなたはただ単に
福利厚生だけで企業を選んでしまって



給料はいいけど全然楽しくない
やりがいが感じられない



ただ何となく
仕事をして終える
人生になる可能性が高いです!



では、
どうすれば企業選びを
ミスらないのでしょう



それは、、、



将来の理想の自分像から逆算する





×この会社に入ってこれがしたいではなく


私はこのような人になりたい!
 だからこの会社に入って
 こんな力を身に付けるんだ!



といった考え方をすることで
自分が進むべき道が
見えてくると思います!



実際に僕の就職活動を
例として出します。



僕の将来の理想像は
かっこいい社会人といった
抽象的なものでした。


               
             ・周りから信頼される人
かっこいい社会人 →   ・稼いでいる人
             ・若い人
             ・人を見る目を持つ


周りから信頼される →  ・仕事(営業)ができる
人を見る目を持つ     ・人事に行ける



このように細分化していきます。



つまり
私は若いうちから
自らの営業力を上げ
人事に行くことができる。



そんな企業がマッチしてます。



こんな私が年功序列の
企業に行ったら
ミスマッチですよね。




企業とのミスマッチが
あると自分が輝いて働けないですよね。



今すぐ、
抽象的でいいので
自分がどうなりたいかを
考えてみましょう。



自分がどのような
企業に入ればよいのか
見えてくるはずです。



最後まで読んでいただき
ありがとうございます。