都心で駅から5分の自分で見つけたマンションに住める!

  • 都心に住んだら仕事も遊びも生活ぜんぶが快適
  • 家賃が5000円高くても、初期費用が安いから平気。
  • 見たい物件は決まっているんだけど…
  • 不動産屋のお兄さん、私の話を聞いてくれてる?

お部屋探しに「あるある」…。ヘルプヤセルフが解決いたします!

引っ越しってお金がかかる…。

仲介手数料は、無料もしくは3万円!

不動産屋さんってなんか苦手…。

「らしくない」不動産屋です!不動産屋の友達の家に遊びに行くくらいの気軽さで、お越しください!

不動産屋のお兄さん、押し強すぎ…。

ヘルプヤセルフなら、マイペースでスムーズなお部屋探しができます!

スマートな内見までの流れ

01 気になる物件を問い合わせる。

日頃からご覧になっているポータルサイト(suumo, homes, athome, smoccaなど)で気になる物件をLINEで教えてください。お問い合わせフォームから教えていただくことももちろん可能です!

02 物件の空き状況を知らせてもらう。

お問い合わせいただいた物件の空き状況と内見可能かどうかを我々が確認して、3営業日以内に折り返しご連絡します。(水曜日や土日は貸主様がお休みのために確認に時間がかかります…。)

もし空室ではなく、弊社の案内ができない場合、お客様がご希望の場合には、非公開物件を含め、他の物件を提案させていただきます。

03 内見予約

お部屋が空室で内見可能な状況が確認でき、折り返しの連絡が来た際には、お客様ご希望の内見の日程をお伝えください。貸主側との日程を調整し、内見の予約日程を決定いたします。

04 現地直行で内見

内見は現地直行、内見後は現地解散が基本です。物件にぜひ入居したい、とのご希望の場合には、お申し込みをいただいて、管理会社からの審査を待つことになります。内見時に申込書をお渡しいたします。あるいは内見後に申込書をメールなどで送付いたします。早急に申し込みを済ませたいお客様には、弊社に来店いたただいて記入してもらうこともできます。

スムーズなやりとりで当日内見も実現!

メールや文でのやりとりはちょっとなあ…、もっと気軽に問い合わせをしたいというお客様のために、ラインでの問い合わせも行っていただけます。

気になる物件のURLだけでも送ってください!

スムーズに手続きが進めば問い合わせした当日に内見をご案内できることもございます。可能です。ただ、空室の確認や多数お問い合わせをいただいているために、ご返答が遅れる場合もございますので、予めご承知いただければと思います。

ご希望に沿った物件紹介や非公開物件のご紹介もできます!

ウェブサイトの感じや写真だと気に入っていたけど、内見するとちょっとどうも…、というときにはぜひご相談ください!

はじめにお問い合わせいただいた物件の内見だけでなく、その後のお部屋探しをもちろんサポート致します。ご希望をお伝えいただければ、業者間だけに流通している非公開物件データベースから検索しご提案させていただきます。

ヘルプヤセルフが「何で?」にお答えします!

自分で部屋探しなんて出来るの?

小見出し