山口県萩市御許町100-1
0838-21-7007

なぜ?病院で「手術しかない」と言われた変形性膝関節症が当院で楽になるのか。

科学的根拠に
基づいた施術

こんな悩みはありませんか

もしあなたが

  • 加齢が原因ですねと言われ、手術を勧められた
  • ヒアルロン酸注射をしているが、一向に良くならない
  • 運動不足と言われたが、痛みで運動もできない
  • 体重のせいと言われたが、痛みで運動もできない
  • 起床時やイスから立った時にしばらく痛む
  • ヒアルロン酸注射をしているが、一向に良くならない
  • 痛みを気にせず、趣味や旅行を存分に楽しみたい
  • ヒアルロン酸注射をしているが、一向に良くならない

といったことでお困りなら

臨床歴20年以上の経験があり、地域の口コミでも評価が高い当院がお役に立てます。
あなたと同じような悩みを抱えていた患者さんが今では不調のない日常を取り戻し、やりたいことを存分に楽しんでいる幸せそうな姿を何度も目にしてきました

次はあなたが元気になる番です。

院長紹介

中村征史(ナカムラマサフミ)

私が大切にしていることは患者さんの将来を見据えた治療をすることです。

例えば変形性膝関節症の方は、的確な治療をすれば痛み自体は減っていきます。しかし、痛みを取る治療だけだと、無理をするとすぐに再発したり、反対側が腫れたりしてしまいます。

当院に来た患者さんには、膝の痛みが取れた後も自分でセルフケアができて、再発の不安がなくずっと楽に過ごしていただきたいと思っています。

今の痛みはもちろん最速で取らなければなりません。ですが、それだけでなく5年、10年先はどうなるだろうか・・・

そこまで考えて治療にあたっています。


変形性膝関節症の基礎知識

変形性膝関節症とは

当院ではこれまでに、変形性膝関節症でお悩みの方をたくさん診てきました。

長年にわたり悩まされているあなたは既にご存知かと思いますが、変形性膝関節症の原因は多岐にわたっています。

50代、60代から動き始めの膝痛や関節の腫れが続き、病院でレントゲンを撮られて診断を受けるのが変形性膝関節症〈膝OA〉です。

変形性膝関節症による痛みは、膝関節内にある軟骨や半月板がすり減ることで起きる骨の変形や、慢性的な炎症が原因です。

この軟骨や半月板のすり減りは加齢、肥満、間違った体の使い方などで起こされます。
変形性膝関節症は高齢の特に女性の方に多く見られる症状です。

初期では、イスからの立ち上がりや歩き始めに痛み、少し休むとまた痛みはおさまります。
動作開始時痛とかスターティングペインと言われる特徴的な痛み方です。

痛みがすぐに収まってしまうので、初期段階では気にしない方も多いのです。
その後、加齢とともに徐々に進行し、痛みが強い、しゃがめない、正座できない、階段の昇り降りが辛い、歩行が困難などの問題が起こっていきます。
最終的には強いO脚変形が完成し、痛みや関節拘縮がどんどん強くなっていきます。

病院の治療は、ヒアルロン酸注射、膝周囲の筋トレ、痛み止めの薬などが推奨されています。
変形が進み、痛みが強くなって生活が困難になると、人工関節の手術をすすめられます。

現状では、多くの初期症状の方は十分なリハビリを受けられず、痛みを感じながら生活しています。
筋肉をつける運動がしたい方も、体重を減らしたい方も、膝の痛みが強くて運動ができないという悩みを抱えています。

そして、できれば手術をしたくないと考えている方がほとんどです。

当サイトではそんな「変形性膝関節症」に対する当院の見解やセルフケアの方法、施術方針などを紹介していきます。

萩市で当院が選ばれる5つの理由

理由
1
臨床歴20年以上、経験豊富な院長が施術をしているから

臨床歴20年以上、のべ8万4千人以上の施術経験を元にして、あなたを最短で改善できるように施術を組み立てます。
また、当院では院長があなたの施術を担当しますので、担当者が毎回変わったりすることで、技術レベル・考え方にばらつきが出ることはありません。

理由
科学的根拠に基づいた施術を行っているから
変形性膝関節症で悩まれている方は日本にも、世界にも大勢いらっしゃいます。
世界中のお医者さんや理学療法士やセラピストがいろいろな治療法を試して効果を科学的に検証しています。
当院の施術は、そういった研究成果をもとに構成されています。
実績のある治療法ばかりなので安心して受けていただけますし、私も自信を持っておすすめすることができます。
理由
3
再発防止や予防ができるから

変形性膝関節症は、誤った体の使い方、日常生活の習慣や癖、運動不足、足に合わない靴の使用などで発症するものが多いです。生活習慣を変えない限り、また再発してくるのはまぬがれません。

当院では再発防止を前提に、姿勢指導や生活習慣の改善のためのアドバイスに力を入れています。
『再発防止を前提とした治療』
そんな治療院が地域に一つぐらいあってもいいと思っています。

理由
4
院長は柔道整復師・はり・灸師と3つの国家資格を持っているから
院長は、柔道整復・鍼・灸の3つの国家資格を持ち、西洋医学と東洋医学の両面から痛みに対してアプローチすることができます。あなたの症状を早期改善し、再発予防に導きます。
理由
自院だけで治療を進めようとしないから
変形性膝関節症の治療は整骨院だけで進めることはできません。特に進行したものは整形外科の治療計画が重要になってきます。ひっぱりすぎて手術の時期を逃してしまうことが一番避けるべきことです。
初期の方は、靴や室内履きを足に合ったしっかりした物に変えるだけでも症状が楽になります。信頼できる靴と足の専門家(シューフィッター)を紹介することもあります。
理由
科学的根拠に基づいた施術を行っているから
変形性膝関節症で悩まれている方は日本にも、世界にも大勢いらっしゃいます。
世界中のお医者さんや理学療法士やセラピストがいろいろな治療法を試して効果を科学的に検証しています。
当院の施術は、そういった研究成果をもとに構成されています。
実績のある治療法ばかりなので安心して受けていただけますし、私も自信を持っておすすめすることができます。

当日の予約も受付中 ※先着順

初回では当院の施術で、あなたの膝が改善可能かどうかを判断させていただきます。
当サイトをご覧の方に限り、通常5400円いただいている初回料金を2700円にいたします。
ただし、既存の患者様の予約枠確保のため、初診の患者さまは1日1名までとさせていただいております。
あらかじめご了承ください。

お電話での問い合わせ

御許町はり灸整骨院へのお問い合わせはこちらにお願いいたします。
まずはお気軽にお電話ください。

施術の流れ

Step
1
予診票の記入
最適な改善の計画を立てるための第一歩。些細なことでも構いませんので、気になることなど詳しくご記入ください。また、わからないことがあれば、お気軽にお尋ねください。
JKOMスコアという変形性膝関節症専用のアンケートにも記入をしていただきます。少しお手間を取りますがご協力よろしくお願いします。
Step
2
問診
予診票をもとに、現在の状況やこれまでの経過をお聞きします。
気になる症状、生活で困っている事、将来的な不安、こんなことがしたいなどの希望についてお聞きします。
はりは嫌だとか、電気は苦手とか、マッサージは後で痛くなるなど治療に対する要望も教えてください。
Step
3
検査
膝まわりの状態確認、筋肉のかたさや弱さ、体の動きをチェックします。
膝だけでなく足首や股関節、骨盤の動きもとても重要です。気になることがあれば検査の時もいろいろ聞いてください。
Step
4
状態の説明

問診・検査から現在の状態や、今後の治療計画を説明します。ご承認いただければ施術を開始します。
当院の適応ではない、または当院だけでは不十分だと判断した場合は、専門の医療機関をご紹介いたします。

Step
5
施術
膝の状態合わせて治療します。痛みや腫れが強い時期はハイボルト治療やはり治療で神経の興奮を鎮静化して炎症を抑えます。
大まかな痛みが取れたら治療の範囲を広げて、骨盤のゆがみを改善したり、膝まわりの筋肉をマッサージしてゆるめます。
Step
6
生活指導
変形性膝関節症の治療は、膝関節、股関節、体幹の安定性がとても重要です。痛みが大まかに減って動きやすくなったら筋力トレーニングを指導します。痛みが少ない方はこっちからスタートする場合もあります。
運動が苦手でも大丈夫です。資料や動画など分かりやすく運動できるツールもありますし、フォームチェックも頻繁に行います。
Step
2
問診
予診票をもとに、現在の状況やこれまでの経過をお聞きします。
気になる症状、生活で困っている事、将来的な不安、こんなことがしたいなどの希望についてお聞きします。
はりは嫌だとか、電気は苦手とか、マッサージは後で痛くなるなど治療に対する要望も教えてください。

よくある質問

  • Q
    予約はした方が良いですか。
    A
    はい。当院は完全予約制です。特に当日や週末は予約が取りにくくなっておりますので、お早めにご連絡ください。
  • Q
    駐車場はありますか。
    A
    はい。院の前と横に駐車スペースがあります。
  • Q
    治療時間はどれくらいかかりますか。
    A
    初回は40分程度です。2回目以降は20~30分程かかります。
  • Q
    健康保険は使えますか。
    A
    立つときに痛む、作業後に腫れた、しゃがんだ時に痛む、など原因があれば保険は適用できます。
    ただ、膝関節症の場合は保険の範囲で収めることは大変なので自費メニューとの併用をおすすめします。
  • Q
    クレジットカードは使えますか。
    A
    VISA、MASTER、JCBに対応しています。その他ペイペイ、AUペイ、楽天ペイも使用できます。
  • Q
    治療期間はどれくらいですか。
    A
    変形が軽度の方は3か月、進行している方は6か月を見込んでください。
    痛みが強い方は治療が長引く傾向で、どうしても期間、回数が多くなります。
    痛みが少ない方はセルフケアを指導して経過観察という場合もあります。
  • Q
    整形外科と併用できますか。
    A
    もちろんです。特に進行した変形性膝関節症の治療は整骨院だけでは行えません。
    軽度の場合でも水が溜まっている場合は整形の受診をおすすめします。
  • Q
    何回くらい通えばいいですか。
    A
    症状によります。膝が腫れていて歩くのが辛い方は週3回ペースが理想です。その場合は保険も使えるのでご相談下さい。
    大きな痛みがない場合は週1回ペースで治療を進めます。症状が落ち着いたり、自己管理ができるようになってきたら月1回から2回程度に間隔を空けて経過観察していきます。
  • Q
    駐車場はありますか。
    A
    はい。院の前と横に駐車スペースがあります。

アクセス

御許町はり灸整骨院
■住所 
山口県萩市御許町100-1
■電話番号
0838-21-7007
予約制 初診は1日2名まで
■受付時間
平日9~20時 水曜は12時まで
土曜9~17時

あなたの変形性膝関節症は良くなります。
 
からだに痛みや不調がある時は、気持ちが落ち込み、やりたい事が出来なくて、イライラしたり、辛い思いをすると思います。

私も疲れや不調で思うように動けないことがありましたので、体がつらい時のお気持ちはよくわかります。

痛みが慢性化してくると、何とかしなきゃと思いつつも、行動を変える一歩がなかなか踏み出せません。
でも、何もしなければ、状況は少しずつ悪化していきます。

当院は萩市、長門市、阿武町から主に患者さんが来院されます。たくさんの方が元気になって喜んで頂いています。

そのような実績から、あなたが今どんな状態であっても、適切なケアをすることで、年齢、症状に関係なく、あなたの変形性膝関節症は必ず良くなると私は信じています。

一生つきあっていく大事なからだの替えはどこにもありません。あなたのからだが健康かどうかは、あなたご自身と周りの大切な方の人生にも大きな影響を与えます。
どうか、お身体を大切になさって下さい。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

当日の予約も受付中 ※先着順

初回では当院の施術で、あなたの膝が改善可能かどうかを判断させていただきます。
当サイトをご覧の方に限り、通常5400円いただいている初回料金を2700円にいたします。
ただし、既存の患者様の予約枠確保のため、初診の患者さまは1日1名までとさせていただいております。
あらかじめご了承ください。

お電話での問い合わせ

御許町はり灸整骨院へのお問い合わせはこちらにお願いいたします。
まずはお気軽にお電話ください。