新型コロナで先の見えない不安から
~大切な家族を守りたい子育てママへ~

イライラをイキイキに!
先の見えない不安を解消する  
10代で結婚・出産し今では3児の孫を
育てるミセスFPがお伝えする!
~家族の未来と子育てを失敗しない
ためのライフプランコーチング~

~賢いママのライフプラン
   オンライン勉強会~

先着7名様限定
参加無料

こんなお悩みありませんか?

  • 日々忙し過ぎていつもついついイライラしてしまう…
    子供を怒ってばかりの自分に後で反省のくり返し

  • コロナで家族が一緒にいる時間は増えたけど、ケンカも増えた・・・
  • 住宅購入を考えてるけど、この先住宅ローンを払い続けられる?…
    この先生活しながら無理のない購入額っていくら?
  • 子供にはお金を理由に将来希望の進路をあきらめさせたくない・・
    でも教育費っていくら準備すればいい?
  • 気がつけば夫婦ケンカの原因はいつも「お金」
  • 資産運用はしたいし、iDeCoやNISAって気になるけどいったい何から
    手をつければいいの?
  • 教育費、将来の生活資金も貯めなきゃないのはわかっているけど、
    家計管理がそもそも苦手。どうやって貯めていけばいいの?
  • わかっちゃいるけど、毎日が忙しすぎて先のことなんて考えてる余裕ない!

  • 難しいこと、面倒くさいことは正直苦手。
  • 2つ以上あてはまる人、
    「解決策」をご提案します!!

  • 日々忙し過ぎていつもついついイライラしてしまう…
    子供を怒ってばかりの自分に後で反省のくり返し

コロナ禍で将来に不安を
抱える人が8割の現実

新型コロナウイルスの影響で企業の倒産や有名店の閉店というニュースを見かけるようになり、ご主人、ご自身の会社の状況を心配されている方も多いのではないでしょうか?ある意識調査によると「新型コロナウイルスの影響で給与に影響はでましたか?」の質問に、31.9%「下がった」と回答。4月7日に緊急事態宣言が発令され、わずか2か月で給与が下がったひとが3割もいることがわかりました。実際、私の相談者の方の多くも新型コロナウイルスがきっかけで将来に不安を感じ相談に来られた方とても多く、「この先いくら貯めればいいのか?「今から住宅購入しても将来払い続けられるのか?」「今から将来のために投資を始めたいと思ってるけど何から手をつければいいのか」などの不安の声がとても増えました。また、意識調査で「新型コロナウイルスで今後の生活に不安を感じますか?」の回答に「感じる」と回答した人が83.3%に上り、8割以上のひとが今後の生活に不安を感じているようです。コロナ禍でも、毎日の家事、育児、仕事etc日々のやらなければならないことは変わらず、返って忙しさを増している女性が多く、日々の忙しさにくわえ、漠然とした不安から「イライラ」が募っていくのは無理もありませんよね。

悩みのタネ!人生3大出費
『教育費・住宅購入費・
老後の生活費』

多くのご家庭で悩みのタネとなる人生の3大出費『教育費』『住宅購入費』『老後の生活資金』。ママさんの相談で実際多いのがこの3つです。ほぼ毎日買い物をしているママさんであれば考えてみたらわかりますが、実は生きている中で大きな出費の占める割合は「食費」も大きな割合を占めています。では、ナゼこの3つが「3大出費」と言われるのでしょう?それは、この3つのすべて必要になった時にあわてて準備しようと思っても、短時間では準備が間に合わない出費だからです。食費や日常かかる費用に関しては、毎日、毎月意識して使っていますよね。ところが、10年後、20年後、30年後の出費はずっと先のことなので日々の忙しさで「そのうち」と先延ばしにしがちです。それが、結果として色々な出費が重なった時に家計を圧迫する要因になってしまします。実際、必要となる時期や金額がそれぞれ違い、準備しようとしても別々の口座で管理したらいいのか?具体的に普通預金でただ預金すればいいのか?それとも投資信託や株で運用すればいいのか?いくら貯めれば間に合うのか?etc...「???」が、悩みのタネになっている事が多いです。だからこそ、3大出費に対して意識的、計画的に準備することが必要なのです。

家計簿不要?!
仕組みづくりでらくらく貯める!

結婚して母になると、「お金を貯めなきゃ!」「節約しなきゃ!」と決意を固めるかたも多いかと思います。わたしもそうでした!(^^)!結婚当初、「家計簿つけるぞ」と意気込んだり「」食費は1週間でいくらまで」「使ったつもり貯金」「500円玉貯金」など色々やりましたが、家計簿はそもそもわたしには向いていない事がわかりました。そこで、試行錯誤の結果仕組みづくりが一番楽で簡単に貯められる事がわかりこの「自動化」で子育て時代から家計管理をしています。最近は家計管理アプリのような便利なツールもありますよね♪今はほとんどのご家庭が共働きの時代で、仕事をし、子育て&家事をしながらの忙しい毎日を送っているママさんが多いと思います。家計簿なんて無理!と思っている方にも是非勉強会に参加頂きたいと思います。家計管理や今後の必要資金の準備についてのポイントを勉強会でお伝えしたいと思います。
第1部

はじめの一歩
『お金の見える化』

今の時代将来に不安がない方は少ないかと思います。さらにコロナの影響で不安が増す中、今後どんな対策や準備をしていけばいいのか?漠然と不安を感じてはいても何から手をつけていいのか悩まれている方も多いのではないでしょうか?『人生の3大出費』に備えるために、まずご自身のおかれている状態や状況の「見える化」をすることが大事です。そのポイントをお伝えします。
第2部

誰でもカンタン
時間を味方につける ♪
『長期投資』×『複利効果』

今や「超」のつく低金利時代。銀行に預金をしたところで満足な運用効果は期待できません。かといって、タンス預金では資産運用にすらなりません。そんな状況化、最近資産運用に興味を持ち始めている人が増えてきました。実際、「iDeCo」や「NISA」など始めたひとも多いのではないでしょうか?第2部では忙しい毎日を送っているママでも、誰でもカンタンに始められる資産形成の基本「長期投資」と「複利効果」についてお伝えしたいと思います。
第3部

人生と家計の
『PDCAサイクル』!

人生100年時代、今も未来も楽しく過ごすしたいですよね♪自分の思い描く人生やそれを実現するための計画はとても大事です。ただ、現実はそう簡単ではなく子育てと仕事に追われ、毎日の繰り返しに気が付けばいつも怒っていたりイライラしたり…ホントは毎日笑って過ごしたい!そう思っているはずですよね♪
「人生」も「家計」も PDCA!
「plan(計画)」「do(実行)」「check(評価)」「act(改善)」
3人の孫を育て中のミセスFPが伝授する、今も未来も楽しく過ごせる具体的な方法をお話したいと思います。

~オンライン勉強会概要~

日時:9月6日(日)
午前10:30~
(約1時間半)

  • 方法:ZOOM(無料会議室アプリにて)
  • 費用:無料
  • ご参加特典:ライフプラン・キャッシュフロー表作成(無料)
  • 先着限定7名様の勉強会です※
  • 費用:無料

講師Profile

 1974年生まれ青森県出身。22年外資系保険会社に勤務し、様々なお客様の悩みや相談を受け幅広い問題解決や情報提供の必要性を感じそ2017年現在の(株)カスタマーリンクスに転職。 個別相談業務を中心に活動。保険相談以外に年金、住宅ローン、資産運用等、必要に応じ司法書士・税理士・社労士等提携先とも連携しアドバイス。
 私自身10代で結婚し、同年代と比べると人より早く人生の色々な選択やお金の悩みを経験しました。ちなみに3児の母ではなくおばあちゃん♪です!(^^)!
 
 この仕事を始めたきっかけは全く『お金』の知識がない事に家庭を持ってから痛感し「お金の勉強が必要」と感じたことからです。税金や保険、教えてくれるところはなく仕事というより自分が実生活で必要だったのです。今思えば…笑。おかげで激動の時代に様々な経験と知識を学ぶことができて今も学びの毎日です。長い間この仕事に携わり、様々なお客様の悩みをうかがう中でやはりお金の計画の大切さを感じています。お客様の本質的な悩みは多種多様ですが、そこに必ず誰にでも関係するのは『お金』です。お客様の夢や希望を叶えるにも、今の悩みを解決するにも『お金』の計画が必要です。未来の事は誰にも分りませんが、少なからず『お金』の計画をしておく事でリスクは最小に抑えられ、やりたい夢や希望は実現に近づきます。お客様をサポートさせていただく事で諦めていた事が可能になったり、新たな気づきや夢が見つかったり……おひとりおひとりの人生が楽しく明るい未来に近づけるようお手伝いが出来たらうれしいです。

ご参加申込はラインからお願いします

セミナーの受講方法など詳細はラインでご案内いたします。
・当日のスケジュールがわからない方も、今後の勉強会案内もありますので気になる方はぜひご登録ください。