難関大物理 専門予備校
「どの公式を使えばいいの?」
「なぜ解法がわかるの?」
そんな疑問をすべて解消!

解法を選ぶ理由までわかる
難関大志望者のための新しい動画学習
たった2か月で偏差値が20も上がる!
「板書を写すムダ」から解放される
アナログとデジタルを融合した革新的な授業とは?

公式は覚えているのに結果が出ない?

はじめまして、都内の予備校で物理の講師をしている つばめ と申します。突然ですが、

・予備校で授業を受けているのに点数が伸びない
・公式は覚えているのに、模試になると解法が浮かばない

なんてお悩みはありませんか?



その原因は解法を選んだ理由が説明できないことにあります。例えば自分が問題を解いた後に、次のような質問をされたと考えてください。

「仕事とエネルギーの関係に着目した理由は?」
「運動量保存則は成り立たないのかな?」
「運動方程式では解けないの?」

これらの質問にすらすらと答えられるでしょうか。



解法を選ぶ理由がわからないまま勉強を続けても、解いたことのある問題だけが解けるようになり、出会ったことのない問題では手が止まってしまうという状態が続きます。
それでは難関大の入試問題に対応することはできません。

「解法を選ぶ理由」を言語化しよう

解法を選ぶのには全て理由があります。
一つ一つの問題でこれらを意識して解くことこそが難関大学の入試を突破するのに必要な力を育てるのです。


例えば、「仕事とエネルギーの関係に着目する」のは全ての問題に共通する一つの理由があります。それは問題文で
「運動の前後」と「距離」が与えられたから
です。


このように当校「つばめ先生のポケット予備校」の講座では、豊富な指導経験から得られた解法を選ぶ理由を誰でもわかるように言語化して伝えます。その結果、入試本番で自然と解法が浮かぶ実力が身につくのです。

授業のムダを徹底的になくした
「書き込みノート」とは?

当校では、つばめ先生が長年かけて作り上げた独自の教材「書き込みノート」を使用します。
書き込みノートの特徴を見る


これは、生徒が自分で書く意味のある重要なポイントだけを繰り返し書いて学べる工夫がされたノートです。

書き込みノートがあれば、板書を写すムダな作業は無くなり、授業の全てが濃密な学習時間となります。また、ノートは全動画授業に完全対応していますので、動画を見直さなくても復習が可能です。


このように当校では、他の予備校では絶対に受けられないデジタル(動画)とアナログ(書き込みノート)を最大限に活用した超効率学習を提供しています。


実際に、書き込みノートを使って学習した先輩方からは、東大をはじめとする難関大学の合格者が多数でており、
「重要な考え方を一気に学べた!」
「わからない問題があっても書き込みノートを見れば全部書いてある!」
と好評をいただいています。

つばめ先生のポケット予備校
の動画授業を受ければ・・・

  • 解法を選ぶ理由を説明できるようになり、解法に迷わなくなる
  • いつもと同じ解法ですらすらと問題が解ける
  • ミスを減らす技術を身に付け、得点が安定する
  • 短期間に学べるので他教科の勉強時間も確保できる
  • いつもと同じ解法ですらすらと問題が解ける
今なら難関大志望者向け講座「物理 H」の力学分野を無料で見られます。
当HPから教材の請求(無料)をしていただければ、すぐに受講を開始できます。
ぜひご視聴ください。
※ 力学の講義を見る(YouTube)

すぐに行動した人が
より良い未来を手にできます!
一緒に合格を掴みましょう!!
  • >授業の特徴
    当校の授業をもっと知りたい方はこちらをご覧ください。
  • >ご受講までの流れ
    受講までの手順をご説明しています。
  • >教材請求
    無料で教材をお送りします。
    送付後の勧誘などは一切行っておりません。教材をご覧いただき、受講をご検討ください。
  • >授業の特徴
    当校の授業をもっと知りたい方はこちらをご覧ください。