紙の営業マン 切り込み隊「帳」
powered by 編集デザインサポートセンター
営業担当者、新規事業担当者、小規模事業者の皆様へ 
あなたのその商品の魅力、伝わっていますか?

こんなお悩みはありませんか?

  • お客様に訪問したときに、きちんとした説明ができず時間が足りなくなる。

  • 「今すぐ客」「そのうち客」の選定に時間がかかり、精度もよくない。

  • 出張経費がかかるわりに成果がでない。

紙の営業マン 切り込み隊「帳」

5つの特長
商品・サービスのベネフィットを余すところなく伝えられる
開発者の想いや哲学を体系的に伝えられる
営業マンごとに説明の差がなくなる
小冊子以上、書籍未満のお手頃サイズなので読み切ってもらえる
全国に配布できる、事前に読んでもらえるので打ち合わせが効率的

制作事例

小さな建設会社の社長の仕事

ソーシャルキャピタル吉田さんの書籍コンセプトは、「いかに著者のとがった経験を武器に著者にとって利益のある出版をするか」というものでした。単に出版することだけではなく、その出版した物をどう使って自分の今後の売上につなげていくかなど、出版だけではなく自身の経営について熱心にアドバイスしてもらったとき、やはり出版をするなら吉田さんと一緒にやるべきだと確信しました。

 ただ、最も心配だったのは自分に書籍一冊になるほどの知識や経験があるのかどうか、ということ。それからは吉田さんにそれこそ根掘り葉掘り、僕の少ない経験を掘り返してもらい、自分では気づいていない部分まで見つけてもらう作業がはじまります。コンサルティングをしていただいた感じです。実際に書く作業よりも、自分を再発見することが一番大変でしたが、吉田さんと話していると不思議といろんな気づきを得られるので自分一人ではおそらく一生気づくことのなかったこともありましたし、出版してからの展望についてもアイデアが山盛りになったのも本当にありがたいことですね。

 とりあえずさっさと出版して有名になりたい、どんな本でも出せたらいい、そのように考える方には吉田さんは全く向いていません。

 そうではなく自分がやってきたことをきちんと残し、それを出版してからもさらに武器として尖らせ続けて、もっと自分の商売を発展させる、そのように考える人であれば吉田さんほど適任な人はいないでしょう。

漫然と商業出版できたら、と考えていた当初の自分でしたが、吉田さんにお世話になり、誰にもゆがめられることのない100%の自分の思いが詰まった本を残すことができ、さらにそれを使って今後の展望も見えています。

 出版という作業を通して吉田さんと一緒にご自身の武器を鋭く尖らせる方が今後もどんどん生まれることを願っています。

 本当にありがとうございました。

小さな建設会社の社長の仕事

ソーシャルキャピタル吉田さんの書籍コンセプトは、「いかに著者のとがった経験を武器に著者にとって利益のある出版をするか」というものでした。単に出版することだけではなく、その出版した物をどう使って自分の今後の売上につなげていくかなど、出版だけではなく自身の経営について熱心にアドバイスしてもらったとき、やはり出版をするなら吉田さんと一緒にやるべきだと確信しました。

 ただ、最も心配だったのは自分に書籍一冊になるほどの知識や経験があるのかどうか、ということ。それからは吉田さんにそれこそ根掘り葉掘り、僕の少ない経験を掘り返してもらい、自分では気づいていない部分まで見つけてもらう作業がはじまります。コンサルティングをしていただいた感じです。実際に書く作業よりも、自分を再発見することが一番大変でしたが、吉田さんと話していると不思議といろんな気づきを得られるので自分一人ではおそらく一生気づくことのなかったこともありましたし、出版してからの展望についてもアイデアが山盛りになったのも本当にありがたいことですね。

 とりあえずさっさと出版して有名になりたい、どんな本でも出せたらいい、そのように考える方には吉田さんは全く向いていません。

 そうではなく自分がやってきたことをきちんと残し、それを出版してからもさらに武器として尖らせ続けて、もっと自分の商売を発展させる、そのように考える人であれば吉田さんほど適任な人はいないでしょう。

漫然と商業出版できたら、と考えていた当初の自分でしたが、吉田さんにお世話になり、誰にもゆがめられることのない100%の自分の思いが詰まった本を残すことができ、さらにそれを使って今後の展望も見えています。

 出版という作業を通して吉田さんと一緒にご自身の武器を鋭く尖らせる方が今後もどんどん生まれることを願っています。

 本当にありがとうございました。

当センターについて

本づくりのノウハウをいかした媒体づくり

商品・サービスを作るときに、熱い想いをどれだけ伝えればいいのだろうか?とずっと考えていました。
伝えすぎもよくない伝えなさすぎもよくない。
そして伝え方も大事。文章を書くのは苦手だし。
そんなことを考えているとパンフレットを作ることも億劫になってしまいます。
そんな人達のために、ユーザー視点での編集コンサルティングを行うことによって、
その「適量」を見出し、適切な伝え方を提案します。
いずれもベースになっているのは本づくり。
出版社がもっている本づくりのノウハウを駆使し、
ベネフィットと想いの両方を伝えられる媒体をつくあげます。
御社の魅力がきちんと伝わるために全力投球します。


ご契約までの流れ

STEP

1

お問い合わせ

まずはinfo@socialcapital.co.jp/03-6459-7115までお気軽にお問い合わせください。
折り返しご連絡いたします。

STEP

2

ご面談

ご面談にて、必要な制作物の詳細をお伺いします。制作物の形態はさまざまです。
御社のニーズをヒアリングさせていただき、後日最適な媒体を提案させていただきます。

STEP

3

ご提案・お見積り

お客様に合わせたサービスのご提案とお見積りを提出いたします。
面談または電話にて行います。

STEP

4

ご契約

ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。
あらためて今後のスケジュール・作業内容など説明させていただきます。
全力で業務に取り組みます。

STEP

1

お問い合わせ

まずはinfo@socialcapital.co.jp/03-6459-7115までお気軽にお問い合わせください。
折り返しご連絡いたします。
お問い合わせ
tel 03-6459-7115
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

事業所概要

サービス名 紙の営業マン 切り込み隊「帳」(powered by 編集デザインサポートセンター)
所在地 〒145-0071 東京都大田区田園調布1−55−16浅間ビル203
電話番号 03-6459-7115
事業内容 執筆・編集・デザイン・動画作成
スタッフ 16名(登録者数含む)
運営会社 有限会社ソーシャルキャピタル(名著復刊出版社)
所在地 〒145-0071 東京都大田区田園調布1−55−16浅間ビル203
スタッフ登録

フリーランス編集者・ライター・デザイナー・イラストレーター
などクリエイターの登録を受け付けています。

当センターは子育て世代にいる女性を応援しています!

雇用形態:案件ベースの依頼
応募職種:編集者・ライター・デザイナー・イラストレーター
応募方法:メールにてinfo@socialcapital.co.jpまで履歴書、職務経歴書をお送りください。