侍着物 正玄

男を上げる本物の武士着。
岡山老舗ジャパンデニム使用の純日本製高級侍着物揃え

BASEショップへ

YouTube動画 商品イメージ

https://youtu.be/YCtJcVZVDB4

日本の伝統と世界のブランドがコラボ

もっと身近に SAMURAI を。
侍着物 正玄(SHOUGEN) 
その品格は、パーティー会場でも、お茶会の場でも、
そして演武の場においても他を圧倒する存在感を発揮することでしょう

サムライデザインラボが提供する
侍着物 正玄(SHOUGEN)とは?

創業 80 年以上の老舗武道具製造会社と
岡山の世界的デニム製造メーカー 
 
この侍着物 正玄(SHOUGEN)は、日本を代表する国内メーカー2 社の協力の元制作されていま す。 

シャネル、ヴィトンも採用した国内有数の岡山デニムメーカーが製造する先染めリアルブラックデニム。
手摘みのジンバブエコットン使用により、均一の品質にはない独特の風合いを醸し出し、
風格ある光沢と凜とした品格を圧倒的な存在感の中に秘めた侍着物です。

BASEショップへ

なぜ、侍着物を創ったのか?

町人や商人の着物でもなく、チャンバラ・コスプレでもない、 
実用性を追求したホンモノの侍着物がほしい。
 
現代に生きる侍のいでたちを再現したい・・。

私自身が長年 そう思っていました。 
 
武士や侍の格好をするとなると、何十万もする演武用の黒紋付になるか、イベントなどで使う、海外生産の安価なコスプレ用衣装・・・。 作務衣か着物か区別のつかない侍風着物・・・

そもそも、武士、侍仕立ての本物の着物が存在しないことに気づきました。 
 
和装や剣術が好きな方はもちろん、歴史好き、刀剣好きも含め、 
本格的な着こなしができ、普段気軽に着られる、高価すぎることなく手に入りやすい、高品質な侍着物。 
 
見る人、着る人の心に響く、こだわり抜いた一品となっています。 

BASEショップへ

ジャパンクオリティーと価格への挑戦

国内有名防具メーカー(株)安信商会の80年の歴史に裏打ちされた、技術と経験。シンプルな中に機能性と堅牢性、そして今までにないシルエットの美しさを兼ねそろえております。普段使いに邪魔になることなく、演武にも袴捌きが映える強く美しい侍袴です。

今回、その長きにわたり安心安全をもとに、国内外の武道家に信頼されている安信商会様に数々のアドバイスもしていただき最高品質の着物を確かな技術でしかも、手に取りやすい価格で製作していただくことだ出来ました。 
 
日本が誇る匠の職人技。 創業歴が証明するジャパンクオリティがここにあります。 
 

BASEショップへ

忠実であり実用的

侍の着物は町人着物じゃない! 商人着物でもない。

侍は刀を所持します。 そのため、抜刀、納刀しやすくするために実践的に動きやすく加工がされています。
侍着物 正玄(SHOUGEN)は、本来の着物の形を損なうことなく、現代にあわせるように、改良が施されています。 
デザイン性にだけこだわってしまうと形式が変わってしまい、本来のシルエットを損なう恐れがある為、歴史と伝統を残しつつ、現代にマッチするような製品にするため幾度となく改良を加えてきました。

 袴の襞数を少なくすることで着崩れしにくく、しかも着やすくしております。
更にたたみやすいという利点もあります。しかし細すぎてパンツスタイルの様にならないよう、しかも普通の袴のようにワサワサと仰々しくもないよう、 袴のシルエットを残しながら捌きやすくするするため、襞数を減らしながらも絶妙なバランスを保っているのが、この正玄(SHOUGEN)侍袴です。

また侍着物 正玄(SHOUGEN)は、剣術にも利用可能。 居合道でも使用可能なため、現在、道場に通われている方にもお使いいただけます。 
※(道場、流派により異なりますので、ご購入前に各道場に利用可能か、ご確認くださいますようお願いいたします。)

BASEショップへ

現代に生きる武士の魂を表現

ラストサムライにも登場したスタイルの陣羽織

丁寧にパイピング加工されたダークブラウンの縁取りが、精悍で引き締まった印象を与えます。着物、袴の生地より更に張りのある生地を使い、より強く勇ましい印象を見る人々に与える侍羽織です。

試作段階でも好評 
サンプル品を制作するにあたり、ご協力いただいた方々にもご好評いただいております。 
 
「これは、僕がほしい」  と、安信商会 代表取締役社長 安藤様 より。
 
あなたも侍の仲間に・・・・ 
日本の象徴でもある着物と侍。 ぜひあなたも侍の仲間になりませんか? 
 
世界の日本ブームは廃ることを知りません。 映画、アニメ、絵画・・・ 日本の伝統が世界から注目をされている中で、もっと身近に正しい、日本の文化を伝える。 
 
着れば気持ちは侍に。 
 
次は、あなたが侍になってください。 

BASEショップへ

企画開発者紹介

1964年 名古屋生まれ小学4年生から剣道を始め高校3年春に三段を取得、中学3年に居合と出会い、初段となる。その後25年のブランクの後、3人の息子とともに剣道を再開、現在5段。居合道も再開する、その中で高段者の先生方も演武用の紋付以外に普段に着るお着物をお持ちではないこと、剣道居合道実践者が町人着物を好まない事に気付き、自分も欲しい本物の侍着物を創ることを決意、岡山のデニムメーカーより最高級素材を提供していただき、その生地を国内武道具製造会社の信頼の技術で製造する事が出来、皆様にこの【侍着物~SHOUGEN~】をお披露目することが出来ました。安価なコスプレ着物ではなく、仰々しい紋付き袴でもない、侍着物。是非あなたの着物ライフを価値ある豊かなものにするために、このSHOUGENを手にしてみてくださることをお薦め致します。ありがとうございます。
 
 
 

<製造までの流れ>
御注文後、一点ずつ国内で職人が丹精込めて手作りするため、完成に 1 か月ほどかかります。
お届けまでにお時間をいただきますがご了承くださいますようお願いいたします。