安心の在宅医療の勉強会を開催します。

昔は自宅が当たり前、今は病院!!

死亡場所の構成割合の推移
S26年 (自宅)82.5%、(病院)9.1%
H21年 (自宅)12.4%、(病院)78.4%

最期を迎えたい場所は、「自宅」が半数超

自宅54.6%、病院な26.4%

患者様・ご家族の不安が主な原因

自宅で最期まで療養することが困難な理由がたくさんあります。

介護してくれる家族に負担がかかる。
症状が急変した時の対応に不安がある。 など

在宅医療丸わかりムービー

こんな方におススメです。

往診と訪問診療の違いってない!?今さら聞けない在宅医療の全貌を当院の事例を踏まえて理解した。

患者様が安心して在宅療養できることを確認し、総合的なケアプランを作成したい。

在宅医療における多職種連携について具体的に知りたい。

在宅医療専門の当院の特徴を知りたい。

勉強会の内容

  • 今さら聞けない訪問診療ってなに?患者様が思う訪問診療について。
  • 訪問診療の全貌まるわかり
    ・介護職からの患者様紹介まで
    ・初回訪問診療で当院独自のスクリーニングチェックを活用!在宅医療の必要性を総合的にチェック。
    ・ケアプラン作成のための多職種カンファレンス!
    ・月2回の訪問診療開始。ご家族同席のもと行います。
    ・安定期、緊急時、看取り時の対応
    ※ご参加者には、定期的に医療介護情報が記載されたニュースレターなどを発行させていただきます。
  • 医療介護関係者から見る信頼できる医師とは?
    近喰医師は、気軽に話しやすい!対応が早い!仕事が進めやすいなど、うれしい声を頂いております。
  • 当院の特徴と強みを紹介させていただきます。
    大切な患者様を皆様としっかり連携しながら診療していきます。
  • 在宅医療を経験した患者様の声、質問等をご紹介。
  • 今さら聞けない訪問診療ってなに?患者様が思う訪問診療について。

勉強会のご案内

東 京
名前 安心の在宅医療の勉強会
日 時 2017年9月13日(水)
場 所 荻窪地域区民センター
第4集会室
主 催 近喰診療所
参加費用 無料
お問い合わせ 03-3333-4771
お問い合わせ 03-3333-4771

講師紹介

院長
近喰 櫻

一人でも多くの方が安心してご自宅で過ごせるような診療を心がけていきます。どうぞ、宜しくお願いいたします。

相談員
社会福祉士
近喰 真由子
これから始める人にとってわかりやすく丁寧に教えていきます。これから始める人にとってわかりやすく丁寧に教えていきます。
相談員
社会福祉士
近喰 真由子
これから始める人にとってわかりやすく丁寧に教えていきます。これから始める人にとってわかりやすく丁寧に教えていきます。

私たちの思い

【理念】
辛抱強く、諦めない
例えば、床ずれ治療は高価な薬を使ったり、使い分けたりすれば、それだけで早く良くなるものではなく、特に根気強く処置を継続することが重要である。

【診療方針】
1.毎回、初診とほぼ同様に、基本的な診察をおこなうことにより、体調の変化を見逃さない。
2.高齢者を対象に長年培った技術と知識を基に、総合的な診療を行うように心掛けている。
3.患者さんやそのご家族から繰り返し話をよく聞き、それらの中に隠れている事実や証拠を探り出し診断に役立てている。
4.常日頃より、患者さんとの会話を通して、話しかけ易い環境作りに務めている。

申込はこちら☟

【電話】で申し込まれる方

TEL:03-3331-4771

.

【FAX】で申し込まれる方

Fax:03-5336-7855