安心して採用するために
リファル


採用候補者と一緒に働いたことがある人からの推薦が見れるクラウドリファレンスサービス

リファレンスチェックとは、企業が採用候補者を安心して採用するために、採用候補者の元上司、元同僚、元部下等の一緒に働いたことがある第三者に推薦してもらう行為です。
欧米ではよく行われており、外資系企業ではよく行われており、近年、国内企業でも導入が進んでいます。
リファルは、リファレンスチェックが行えるクラウドサービスです。

リファルのサービス特徴

手軽

リファレンス外部サービスは、通常1名あたり10〜20万円かかります。リファルでは1名あたり1万円〜で利用可能です。
また、担当者の作業負担を減らすため質問テンプレートの用意、オンラインで完結させることも可能です。

スピーディ

早くでリファレンスを入手しやすいよう、企業、応募者、推薦者にとって分かりやすい簡単な手順、テンプレート等を用意してあります。

カスタマイズ

企業名を非公開でリファレンスをとったり、質問内容を変えたり、推薦者に謝礼(amazonギフト券)をお渡したり、できます。
また、電話での代行ヒアリングも行います。

手順

1.質問内容を決める。入力後、リファレンス入力ページの発行される。

2.リファレンス入力ページを応募者に渡す

3.応募者が推薦者(元上司、同僚、部下)に入力ページを教える

4.推薦者が身元認証(facebook、名刺等)を行った上、入力を行う。

5.リファレンス内容を企業は確認。応募者は推薦者が書いた内容を見ることができません(PDFでのDL可能)




料金
応募者あたり 19,800円(評価者人数5名まで)
電話代行オプション 評価者1名あたり5,000円

FAQ

Q  推薦者は、最低何名必要か?
A  最低1名から行えますが、2名以上を推奨しています。

Q  どのタイミングで行うのが良いか?
A  最終面接後がおすすめです。

Q  トライアルで何名かやってみたいんだけど?
A 期間限定、社数が2社以上、役職が一定以上などの限定条件をつけることで、公平な採用プロセスになり、実施しやすいです。

Q   推薦した方のfacebookなどアカウントは見れるか?
A  見れません。推薦者がSNSページを見られるのを嫌い、レファレンスを行うのを嫌がるのを防ぐためです。弊社で認証確認を行います。





事前登録受付中!申し込みは下記のボタンから

サービスリリース次第ご連絡させていただきます
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信