リブドックとモグワンを徹底比較!おすすめはコレ!

人気のドッグフード、リブドックとモグワンを徹底比較してみました。リブドックとモグワンどちらもクオリティーは高いですが、個人的にはリブドックがいいですね。

リブドックとモグワンを比較すると?!

リブドックとモグワンは、愛犬家から人気のドックフードですが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(リブドックとモグワンの特徴を比較!)

・モグワンの特徴
モグワンは、『厳選した野菜やフルーツをたっぷり配合』や『動物性タンパク質50%以上』、『グレインフリー』などが特徴です。

また、モグワンは着色料や香料などを使用していないなど、ワンちゃんを考えたドックフードになっています。

・リブドックの特徴
リブドックは、九州産若鶏使用や100%国内産の野菜や穀物を使用、必要な穀類をあえて配合などが特徴です。

さらに、リブドックはノン・オイルコーティングや香料、着色料、保存料などを使用しないなど、ワンちゃん思いのドックフードになっています。

リブドックとモグワンの配合内容を比較すると、穀類の使用有無に大きな違いがあり、リブドックはあえて必要な穀類のみを配合しています。

(どっちがいいの?)

リブドックとモグワンを比較した場合、それぞれに特徴があり比較は難しいものの、細かな部分を比較すると断然リブドックがおすすめです。

・リブドックがおすすめな理由
オイルコーティングされたドックフードは、特有の香りがあり犬の食いつきに影響を与えますが、リブドックはノン・オイルコーティングのため、カツオ節のような香りが広がります。

もちろん、モグワンも食いつきの良さには高い評価があるので、リブドックだけ食いつきが良いとは言えませんが、香りを比較すると断然リブドックがおすすめです。

リブドックの口コミから本当の評判に迫る!

リブドックは、東京大学と共同研究したドックフードとして話題ですが、本当の評判はどうなのか口コミを調査しました。

(悪い口コミ)

・毛なみも良くなると聞きましたが、2週間継続してもうちのワンちゃんに変化はありません。

・リブドックに変えて1週間経過しましたが、犬のウンチの臭いに変わりはないです。

・食いつきがイマイチなので、ウチの犬には合わないようです。

リブドックの悪い口コミを見ると、使い始めてから1ヶ月未満の人がほとんどのため、使用期間の短さも悪い口コミになった原因のようです。

(良い口コミ)

・リブドックに変えてから毛なみが良くなり、何より食いつきがとにかく良いです。

・安心できるドックフードを探していたので、リブドックは正に理想的な商品です。

・ウチの愛犬は、食が細くウンチの臭いも気になっていましたが、リブドックを始めたら食いつきが良くウンチの臭いも気にならないです。

・リブドックのおかげでワンちゃんの行動力が良くなり、毛なみがきれい!と言われます。

リブドックの良い口コミを見ると、『食いつきが良い。』という感想が多く、安心面に対する高評価の口コミも多数あります。

(リブドックの口コミを調査した結果)

・評判は本当に良い!
リブドックの口コミを調査した結果、効果を実感している人がほとんどのため、評判は本当に良いようです。

・栄養面に対する高評価も多数!
リブドックは、東京大学名誉教授が長年研究している栄養素材『パディナ』を配合するなど、犬の健康を考えたドックフードになっています。

リブドックの口コミを見ても、『栄養素材に満足している。』という感想が多数あります。

リブドックは涙やけの対策にも期待できる?

犬種によっては涙やけしやすいケースも多く、対策に悩む飼い主さんも多いと思います。
そこで、リブドックは涙やけの対策に期待できるのか調査しました。

(涙やけの原因は?)

ワンちゃんの涙やけは、眼から出た涙や老廃物が関係していると言われていて、それらに繁殖する雑菌も影響しています。

・病気のサインの可能性も
犬の涙やけは色々な原因が考えられるものの、病気のサインの可能性もあります。

そのため、涙やけが気になる飼い主さんは、獣医に相談するのがおすすめで、原因を把握しておくことが大切です。

・ドックフードも涙やけと関係している?
ドックフードによっては、添加物や色素が含まれているので、これらが涙やけに関係している可能性も考えられます。

涙やけ対策は、ドックフードを変えることも一つの手段で、その際はリブドックのような、悪影響を与えそうな添加物を使用していない商品がおすすめです。

(リブドックは涙やけ対策に期待できる?)

・リブドックの特徴
リブドックは、香料や着色料、保存料などを使用していないため、添加物が気になる飼い主さんにおすすめです。

さらに、リブドックはノン・オイルコーティングになっているので、ワンちゃんに優しいドックフードとなっています。

・涙やけ対策に期待できる?
リブドックの特徴を調べたところ、悪影響を与えるような添加物を使用していないため、涙やけ対策の一つに期待できます。

ただし、犬の涙やけはドックフードだけが原因とは限らないので、トータル的な涙やけ対策が大切です。

リブドックはどの位の量をあげるの?

ドックフードを与える場合、年齢や体重によって量は変わってきます。
そこで、リブドックの与える量について調査しました。

(リブドックの給与量)

リブドックの1日辺りの給与目安量は、下記のようになっています。『成犬』

・体重1kgから3kgは、31gから71g。

・体重4kgから6kgは、88gから119g。

・体重7kgから9kgは、134gから161g。

・体重10kgから12kgは、175gから200g。

・体重13kgから15kgは、213gから237g。

リブドックは上記の給与目安量を参考に、体重や体質、運動量、便の状態などを観察しながら、適切な量を加減して1日2回から4回に分けて与えます。

(犬の時期によっての量は?)

・成長期
2ヶ月齢から1歳未満の犬は、目安給与量の2倍を上限に調整します。

・成犬期
1歳から7歳の犬は、目安給与量に合わせて調査します。

・シニア期
7歳以上の犬は、目安給与量の8から9割を目安に調整します。

リブドックは、犬の年齢や体重に合わせて与える量を調整しますが、犬の状態を観察しながら量を調整することも大切です。

・処方食がある場合は処方食を優先
リブドックの公式サイトを見ると、『獣医さんから処方食を勧められている場合は、おすすめ致しません。』という説明があります。

また、アレルギーのある犬は原因を特定して、リブドックの原材料に含まれていないかの確認が必要です。

楽天などの大手通販サイトでも購入できるの?

リブドックは、公式サイト以外の通販でも購入できるのか、楽天やAmazon、ヤフーなどを調査しました。

(楽天などの大手通販サイトを調査!)

・楽天
楽天を調べたところ、リブドックの取り扱いはありませんでした。

・Amazon
Amazonを調べたところ、リブドックの取り扱いはありませんでした。

・ヤフー
ヤフーを調べたところ、リブドックの取り扱いはありませんでした。

リブドックは、楽天などの大手通販サイトでは購入できないようです。

(リブドックの公式サイトはお得なの?)

リブドックは、楽天などの大手通販サイトで販売されていませんが、公式サイトならお得な価格で購入できます。

・リブドックの定期コース
通常4,800円のところ、初回59%オフの1,980円送料無料で購入できます。

さらに、2回目以降も20%オフの3,840円送料無料のため、楽天などで買えなくてもお得な価格で継続できます。

・お試しパックプレゼント付き
リブドックの定期コースは、お試しパックが初回特典として付いてきます。

ドックフードは継続的に使用するものだけに、続けやすい公式サイトの定期コースがおすすめです。

・使用消費量の目安
リブドックの公式サイトを見ると、『体重5kgの場合、おおよそ1ヶ月で2袋が必要です。』となっています。