着物を売りたい!高く売る方法はココ!

着物を高く売りたい方はコチラです。

思いいれのある着物を納得のいく方法で処分する!着物を少しでも高く売る!当サイトではそんな着物を高く売る方法についてご紹介します。

祖父母やご両親から大切に受け継いだ着物。
遠い昔、成人式の時に着た振袖。
思いいれのあるものだからと、しまっておくとスペースもとるし、だからと言って着物を着る機会がない・・・。
そんな方は多いと思います。

「着物の場所を有効活用したいから、良い買取業者ないかな?」
「どうせ売るなら、なるべく高く買い取って欲しい!」

普通ならそう考えて、着物の買取業者を探したりしますよね。

「でも、どこがいいのか全くわからない!!」
というのが本音・・・。

そこで、大切な思いいれのある着物を納得のいく方法で少しでも高く売る!そんなおススメの買取業者をご紹介します。

無料査定お申し込みはWebで簡単入力!

>早く高く買い取り!無料査定へ

買取方法とメリットとデメリット

着物の買取方法にはどんなものがあるのか、それぞれのメリットとデメリットをご説明します。

買取店への直接持ち込み

買取店(実店舗)に直接持ち込む方法です。

メリットは、

・買取店の雰囲気を直接見て確認できること。
・ほかの着物がどのくらいの価格で売られているのかが見れる。
・買取担当者と直接会って、持ち込んだ着物の価値を詳しく聞いたり、疑問を確認できること。

などです。

デメリットとしては、

・査定してもらった後だと買取を断りにくい

という点があります。
買取価格に不満があってもなかなかそうと言い出せないかもしれません。

それに、家の近所に必ずしも着物の買取店があるとは限りません。
探す手間や着物を持っていく労力もかかりますので、忙しい方には向きません。

>>おすすめの着物買取店へ

宅配便を利用する買取

もっとも手軽で簡単な方法です!

事前に買取店に連絡をして、普通の宅配便や、買取店から送られてきた専用の宅配セットを利用してお店に着物を送ります。

後日、メールや電話などで査定額の連絡が来るので、納得できればその価格を指定の銀行口座に振り込んでもらいます。
査定額に納得がいかなければ、着払いなどで着物を返送してもらいます。

メリットとしては、

・お店の人と顔を合わせずに、査定してもらえる。
・査定額に不満があっても断りやすい。
・プライバシーが心配で近所の買取店を避けたい場合、遠方のお店を選べること。

などが挙げられます。

デメリットは、

・宅配で送る手間と、時間もかかること。

ですが、これは実店舗に持ち込む労力を考えればずっと手軽で簡単です。
普段忙しい方や、事務的に買い取ってもらいたい方にはおすすめの方法です。

>>無料査定はコチラ

出張買取(訪問買取)

買取店の人に自宅まで来てもらい、実際に着物を査定してもらう方法です。

一番手間がかからなくて楽な方法ですが、出張経費が実質的に査定額から差し引かれる場合が多く、買取額がそのぶん低くなる可能性があります。

メリットとしては、

・とにかく楽。自宅で買取店の訪問を待つのみ。
・自分で店舗に持ち込んだり、宅配で送る手間がいらない。

などがあります。

デメリットとしては、

・買取額を不満に思っても断りにくい。
・自宅の中や近所などのプライバシーが心配。
・業者によっては「着物だけでは買い取れない、宝石や貴金属なども出して欲しい」など言うケース。

などありますが、特に最後のデメリットは、訪問買取においてよく聞くトラブルのようですね。

「着物しか売る気がなかったのに、大切にしていた宝石まで売ってしまった…」

などということのないように、しっかりしておく必要があります。
こうゆうトラブルにならないよう、事前にネットで買取店の口コミを調べておくと安心ですね。

どうしても自信がない場合は宅配買取をおすすめします。

>>宅配買取はコチラ

ネット買取の口コミ
早いし楽だしとっても良い!
無事に梱包が済んで集荷サービスにだしまして、それで鑑定士からの査定が送られてきました。
値段も十分に良い価格が付いたのでそれで了承しまして無事に契約成立となりました。
実際に即日振込まで出来るという速さと、買取商品の幅の広さを考えるととても良かったです。
いたれりつくせり!
宅配型の買取サービスということで送料無料であり梱包のための段ボールもつけてくれるのがありがたいです。
あとは着物以外にも下駄や反物や和服関係の小物など、和服製品の買取の種類が本当に豊富だったのでこの辺は専門店らしい強さだと思いました。
汚れていたのに!?
今回買取査定をお願いしたのは5着です。
この着物なのですが祖母がタンスに綺麗に片付けてはいたのですが、やはり長い間出していなかったためかシミや汚れ等ありました。これほど汚れていると私的には買い取っては貰えないのではと思うほどでした。
着物の査定結果は、やはり汚れが目立つと言われました。着物は汚れをとるのに結構お金がかかるそうです。
最終的な金額は5着で5000円でした。私が思っていたよりは高かったのでよかったです。
予想よりはるかに高い!
自宅に合った着物10枚程を処分することにしました。買取に出した中にはかなり良いものもあったらしく、予想よりもはるかに高い値段で買い取ってもらうことができました。
口コミや評判が良いのも納得の結果となりました。
予想よりはるかに高い!
自宅に合った着物10枚程を処分することにしました。買取に出した中にはかなり良いものもあったらしく、予想よりもはるかに高い値段で買い取ってもらうことができました。
口コミや評判が良いのも納得の結果となりました。

おススメの着物買取店【バイセル】

  • 申し込みから最短30分で訪問
  • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却
  • 女性査定員在籍(女性のお客様のみ、指名が可能)
  • 8日間のクーリングオフ制度あり
  • 無料LINE査定
  • 他社で断られた着物も買取可能
※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合も

買取方法:出張買取・宅配買取・持込買取
買取条件:特になし(一枚からでも査定OK)
送料・手数料:すべて無料
受付時間:365日・24時間受付
入金方法:出張買取は即日現金払い、宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
キャンセル:可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)

俳優の坂上忍さんが出演するCMと聞けば思い出すのではないでしょうか?『バイセル』その名の通り圧倒的なスピード査定を行っている会社です。お問い合わせ・お申し込みから最短30分で出張買取が可能なので、引っ越し前でドタバタしている時には大変便利だと思います。買取対象は和服全般で、他社ではあまり買い取っていない和装コート(羽織)も買い取ってもらえるのは嬉しいですね。問い合わせてみるだけでも価値アリです。

>>無料問い合わせへ<<

バイセル買取方法の手順
出張買取・宅配買取・お持込み買取 のそれぞれの流れをご紹介します。

出張買取の手順

バイセルの出張買取は、安心・安全を第一に考え、法令遵守を徹底してくれます。査定の予約をした方対象に、お問い合わせから最短で徹底した専門教育を受けた査定員が自宅へ訪問。査定終了後、お客様相談室より法令に則った買取が行われているかを電話で確認し、承諾を得てから成約となります。

出張買取の流れ

1:お問い合わせ・査定の予約
バイセルサイトにある、電話・メールで申込みした方対象に査定の予約が可能です。まずは、専用フリーダイヤルへ。(下記の無料査定へ)

2:査定員の訪問・自宅での査定
質の高い査定スキル・ビジネスマナー・コンプライアンス遵守の徹底など、バイセルが設定した厳しい基準をクリアした査定員が品物を丁寧に査定します。

※用意するもの
受付時にオペレーターに伝えた査定商品
本人確認書類(免許証やパスポート等の身分証明書)

3:成約後の契約内容の確認(契約監査)
査定員が提示した買取金額に納得したのち、契約内容の確認を行います。

4:買取金額の支払い
成約後の契約内容に納得したら、その場で現金を受け取って下さい。

5:フォローコール
査定員が自宅から退出ののち、バイセルから電話にて査定状況について簡単なヒアリングがあります。査定員を前に言いづらいことや気になった点など、どんなことでも話せます。。


着物を売りたい方は無料査定へ

宅配買取の流れ

査定員が自宅に来る出張査定に不安を感じる方、忙しくて家に居る時間があまりない方に、安心してサービスを利用できる宅配買取。
査定の品物を送る際の送料もバイセルが負担してくれます!


1:申し込み

まずは、買取相談専用フリーダイヤルまで電話します。(無料査定へ) 
宅配買取は完全予約制です。担当オペレーターが、査定希望の品物についての相談や発送する品物の詳細等を伝え、
品物の発送方法から買取代金振込までの流れを説明してくれます。

※特に急ぎで相談がある方は、今すぐ、通話料無料のフリーダイヤルへ。
直接話すことで、より安心で、より早く不安を解消できます。

2:品物ご発送

予約後にバイセルから届いた「宅配査定書類一式」に必要事項記入の上、査定を希望される品物、本人確認書類のコピーと共に、発送します。

発送するもの
【査定希望の品物】
【本人確認書類】運転免許証、パスポート、健康保険証、外国人登録証のいずれか
宅配査定書類一式

3:査定(査定結果は電話で報告)

専門担当者が品物を査定・鑑定し、査定結果を電話で報告してくれます。
品物が届いたら、順次査定し、査定結果の連絡、という流れです。もちろん査定料は無料、さらに査定連絡時点でのキャンセル費用も発生しませんので安心です。


4:買取代金受取り(銀行口座への振込となります)

査定結果に満足したら、即日口座へ買取代金を振り込みしてくれます。
品物の売却を希望する場合、犯罪移転防止法4条により本人様確認できるものが必要となりますので、必ず本人確認書のコピーを同梱します。 なお、納得できなかった場合は品物を速やかに返送してくれます。また、「お品物処分に関する同意書」を送っている場合はバイセルにて処分してくれます。

着物を売りたい方は無料査定へ

持込み買取の流れ

安心してサービスを利用するために予約制だから、誰かに見られることなく安心して品物を売ることができます!


1:申し込み

まずは、買取相談専用フリーダイヤルまで電話します。 (下記無料査定へ)
担当オペレーターに、査定希望の品物についての相談や査定予定の品物詳細、査定希望日などを伝えます、
そして査定当日の持込み方法から買取代金支払いまでの流れの説明を聞きます。

※特に急ぎで相談がある方は、今すぐ、通話料無料のフリーダイヤルへ。
直接話すことで、より安心で、より早く不安を解消できますよ。


2:査定(目の前で査定)

専門担当者が、持込みした品物を査定・鑑定し、その場で査定結果を報告してくれます。
熟練の査定・鑑定士が品物を丁寧かつ迅速に鑑定してくれます。鑑定に要する時間は、量にもよりますが、速い場合は5分程度で済みますので、急ぎの場合やショッピング前に立ち寄る様な時でも、安心して利用できます。
もちろん査定料は無料、さらに査定時点でのキャンセル費用も発生しませんので安心して利用できます。


持込み査定で必ず用意するもの
【査定を希望する品物】
【本人確認書類】運転免許証、パスポート、健康保険証、外国人登録証のいずれか

3:現金受取り

査定結果に満足したら、その場で買取代金を受取りできます。 提示されら査定結果に満足したら、買取代金をその場で現金で受取ります。
品物の売却をご希望される場合、犯罪移転防止法4条により本人様確認できるものが必要となりますので、必ず持参します。

まずは無料問い合わせへ

着物の買取相場

着物の買取相場や買取価格で最初に知っておきべきこと、それは「着物は値段が付きづらい」ということです。

なぜなら着物はとてもデリケートな性質を持ち、洋服のように頻繁に着る機会がないため着用してから箪笥にしまったままで、気付いた時には修復できない汚れやダメージが蓄積し劣化してしまうからです。

「着物を売りたい!」と思うなら着物や帯、和装品に関しての買取相場をざっとみてみましょう。

着物の買取相場と買取価格の目安は?

着物買取の相場にでは、比較的値段が高く付きやすい傾向が見られる着物がありその種類とは、

  • 作家物(有名作家物/人間国宝など)
  • 留袖(色留袖/黒留袖)
  • 振袖
  • 友禅(京友禅/加賀友禅/東京友禅/十日町友禅など)
  • 訪問着
  • 付け下げ
  • 紬(大島紬/結城紬/黄八丈紬/塩沢紬/牛首紬など)
  • 小紋
  • 色無地

上記であれば状態にもよりますが、査定時の着物買取価格は比較的値段が付きやすい傾向があるようです。
着物の買取相場を決める上で重要視されるのが市場の需要がどれだけあるかという点ですが、ここで紹介した種類は比較的需要が高いのです。

上記種類においての買取相場は以下の通りです。

作家物(有名作家物/人間国宝など) 3,000円~800,000円
留袖(色留袖/黒留袖) 2,000円~200,000円
振袖 2,000円~500,000円
友禅(京友禅/加賀友禅/東京友禅/十日町友禅など) 3,000円~500,000円
訪問着 2,000円~500,000円
付け下げ 2,000円~200,000円
紬(大島紬/結城紬/黄八丈紬/塩沢紬/牛首紬など) 1,000円~500,000円
小紋 1,000円~20,0000円
色無地 1,000円~50,000円

※上記に記載のある買取相場はあくまでも目安のため、お持ちの着物の状態次第では大きく買取価格が変わる可能性もありますのでご注意ください。

着物を一番高く売る方法まとめ

着物を一番高く売る方法・・・、
では、どんな買取方法を選べば良いのでしょう・・・?
断然おすすめするのは、やはりネット買取!

・宅配便を出すだけで買取してもらえる
・あらゆる買取方法の中で、査定額が一番高め
・顔を合わせずに買い取ってもらえる
・プライバシーが漏れる心配がない
・訪問査定なら即金でもらえる

などの多くのメリットの方が多いのも特徴です。

もしも査定額が不満なら、そう連絡して着物を返してもらえますし、安心です。
また、最初にある程度の情報や要望をメールや電話で連絡して、ざっとした見積もりを取ることも可能です。
またコチラのサイトも参考になります→着物売りたい 大阪おすすめ

>>着物を売りたい高く売るならココ

着物を売りたい 関連ワード

このページをご覧いただいている方の、多くの方が検索されているワードは以下のとおりです。

着物を売りたい 着物を売りたい 大阪 着物を売りたい 黒崎 着物を売りたいのですが 着物を売りたい富山 着物を売りたい熊本 着物を売りたい ikebukuro 着物を売りたい山形 着物を売りたい 東京 着物を売りたい 価格 着物を売りたい 名古屋 着物を売りたい 札幌 着物を売りたい 福岡 着物を売りたい 神戸 着物を売りたい 静岡 着物を売りたい 熊本 着物を売りたい 神戸市 着物を売る 着物を売るメリットデメリット 着物を売るには 着物を売る際の注意点 着物を売るときの注意 着物を売る 相場 着物を売るなら 着物を売るなら買取店 着物を売るなら 名古屋 着物を売るところ 着物を売る 東京 着物を売るならどこ