国内では小型モバイルサイズ初!!

あなたの目の前にデジタル革命を

ADRICHから20年最新モデルのインタ
ラクティブ機能が搭載された
高画質対応小型モバイルプロジェクターが登場!

2019年12月10日より日本最大級のクラウドファンディングサイトMakuakeにて間もなく予約販売スタート!


こちらのLINE@にご登録いただいた方には、優先的にお得な情報や、
クラウドファンディング開始のご連絡をさせていただきます。 

是非この機会をお見逃しなく。
ADRICH公式LINE@へのご登録(5秒でできます)
今ご登録いただくと、最大35%OFFのチャンス!

3つの注目ポイント

  • ●あらゆる場がデジタルボードと化し、教育、ビジネス、レクリエーションに大活躍する20年最新モデル
  • ●4k出力映像、Android OS、内部メモリ32GB容量など様々な機能が搭載された万能タイプ
  • ●専用タッチペン一つで画面上の操作が可能で、従来品の小型モデルにはない実務に使える機能が満載。
  • ●4k出力映像、Android OS、内部メモリ32GB容量など様々な機能が搭載された万能タイプ

20年モデルインタラクティブ機能付
4K対応小型プロジェクターIMK96+公式動画

デジタルボードの特徴

●写し出される大画面にも対応

IMK96+が最大200インチまでのスクリーンが可能のため、その範囲内であれば、タッチペンで操作可能となります。電源を立ち上げ、セッティングを済ませてから、付属されている専用タッチペン一つで、画面の操作が可能となっております。キングソフト社のWPSオフィスアプリも搭載されており、こちらでもタッチペンが使用できるようになっています。

レクリーションにも最適で、あなたに小さなお子様がいれば絵描きの練習なんかにも使用できたりするんです。汚れ防止にもなりますし好きなだけ描けますからお子様も大喜びですね。。笑
*メニュー画面のUI(ユーザーインタフェース)ですが、ファームウェアをバージョンアップしたものをお届けするため、変更になる可能性もございます。

デジタルボードの設定方法

●スタンバイ画面から+アイコンをクリック
●調整用アプリXTを選択

Wi-fiに繋がっている状態で、XTアプリを専用タッチペンで調整して頂いた後にすぐに使用できます。

●TECH画面から順に出現するボタンを専用タッチペンでタッチしていく
●GoTouchアプリを起動し、お好みのフォーマットを選択

実機に「GoTouch」というアプリが搭載されており、付属の専用タッチペンとの一体型で構成されています。

わざわざホワイトボードを用意しなくても、カバンの中からサッと取り出して即席で仕事での打ち合わせや教育、レクリエーションにも活用できます。

インタラクティブ機能搭載の高画質小型プロジェクター「IMK96+」

IMK96+は、自宅や外出先でのスマホ視聴を、まるで映画のような大画面に変えることができます。電源起動後、専用タッチペン一つで投影された画面上の操作が可能です。

また自宅や会議、教室であなたの目の前でデジタルボードを映し出し、非日常的な体験に変えることもできたりする、沢山の機能が詰まった万能型モデルになります。

ADRICH公式LINE@へのご登録(5秒でできます)
今ご登録いただくと、最大35%OFFのチャンス!

充実した機能・性能を誇る「IMK96+」

● 手のひらサイズ:16cm x 9.7cm x 2.5cm

● Android6.0搭載で単体で動作可能

● Bluetooth4.1搭載

● 150 ANSI ルーメン

● テキサス・インスツルメンツ社製のDLPを採用

● タッチパネルで操作簡単

● 大容量バッテリー:4100mah

● 32GBストレージ内蔵

● 最大200インチ(7メートル)の巨大スクリーン

● 約466gで持ち運び楽らく

● 自動補正機能:±45°まで補正可能

● 854×480(WVGA)解像度

● 最大4Kで映像出力が可能

● デジタルボード機能搭載

● スピーカー内蔵

● Google Play搭載:Youtube、DAZN、AbemaTV、Netflix等数多くのアプリが利用可能

● 最長3時間の動画視聴が可能

● 最短2時間でフル充電が可能

● WiFi 2.4G/5G AC機能搭載

● HDMIケーブルでPCと接続し同期も可能

● iOS, Android, ipad, Windowsといった多くのOSとの互換性

● ミラーリング接続可能


この手のひらサイズでこれだけのスペックが備わり、まさに万能小型プロジェクターとして、オンでもオフでもあなたのライフスタイルに遊び心を満たしてくれるでしょう。

 

4K対応できめ細かな画素をした映像出力

最近のスマートフォンは画質が良くなったとはいえ、小さい画面には変わりませんよね?
ずっと小さな画面上を眺めていると視力の低下にもつながってきます。
やはり目からの距離を離し、臨場感溢れる大画面でやるゲームは、スマートフォンで楽しむ以上に、格別な気分を味わう事ができ目の負担にも優しいです。

高輝度150ANSIルーメン

解像度854×480(WVGA)小型タイプの最大4K対応の出力映像になります。
鮮明で4Kならではのきめ細かな画素をした映像を投影できます。
プロジェクターにとって生命線である「輝度」はとても重要なことかと思います。

小型サイズでも150ANSIルーメンの投影力を誇る、DLP方式4K出力対応プロジェクターIMK96+。

鮮やかな色合いと豊富な色再現により、最大200インチまでの投影が可能です。

Eshare/iMirror/Miracastで完全ワイヤレス

ネットワークがなくてもEshare/iMirror/MiracastでプロジェクターがWiFiスポットを構築し、専用アプリでミラーリングすれば、何処でも簡単に映像が共有可能となります。

最大200インチまで対応可能な巨大スクリーン

Android OS & Google Play搭載

IMK96+は画面をカスタマイズするためのAndorid OSに基づいて構成されています。

また、Google Playを通じてあらゆる機種のAPPをダウンロードできます。

いつでもどこでも、お使いのプロジェクターで数千もの最新のAndroid アプリ、ゲーム、 音楽、映画、テレビ番組、書籍、雑誌などを楽しめます。

LEDランプで採用で長時間寿命

LEDライトを採用しており、経年劣化が遅く、被膜されたガラスレンズ越しに眩しいくらいの明るい画面が、特別なメンテナンスを行わなくとも20,000時間以上に渡って安定して映し出される事が可能です。

タッチパネル対応

高機能なタッチパネル搭載で、マウスなしでも直感的に指先をタッチして動かすこともできます。

他にも5つのタッチ可能なアイコンがあります。

音量調整やメニュー、ホーム、リターン、マウスボタンの役割を果たします。


自動補正機能で歪みを解決

プロジェクターを卓上に置く等、中心からずれた位置に設置すると台形の歪みが生じることがあります。

自動台形補正機能はこの歪みを±45°まで補正し、四角形の画面に修正することが可能です。

この機能により、調整された映像をさまざまな場所からより自由に見る事ができます。

パッケージ内容

● IMK96+ プロジェクター本体

● 専用リモートコントローラー

● 三脚

● HDMIケーブル

● 充電式専用タッチペン

● ACアダプター

● 日本語対応取扱説明書

リターンのご紹介

ADRICH公式LINE@へのご登録(5秒でできます)
今ご登録いただくと、最大35%OFFのチャンス!
プロジェクトに関する事、
その他ご不明点、
疑問点などございましたら、
いつでもお気軽にご連絡くださいませ。
お電話での受付時間 10:00 - 18:00 メールは24時間受付中
050-5243-2695
プロジェクト開始まで毎日受付

実行者の紹介

デジタル製品の企画・販売および輸入商材の卸・販売事業を展開しております。

私たちは、目まぐるしく変化する世のトレンドを追い求めるだけではなく、本当の自分に合ったいろを添えてくれるアイテムを見つける事が出来たら、一つのアイテムから生まれる心豊かなライフスタイルを提供する会社です。

今回のプロジェクトであるインタラクティブ機能搭載4K対応小型プロジェクターは、小型ながらも実務でも使える機能を多数揃えました。最近、数多くある類似品の小型モデルの傾向としてただ小さくしているだけ、ただ明るさのみを求めているモノばかりが増えてきています。

弊社はより実践的な部分にフォーカスして、使用して頂ける方々のライフスタイルの向上に少しでも貢献したいと願ってやみません。