あなたは間違った納得の行かない手法で改善していませんか?

◆改善はどこから手を付ければいいのか分からない!
◆いろいろ試したが しっくり来ない!
◆コスト削減し過ぎると社員の士気が下がったり!
◆逆に売上が下がったり 顧客離れが起きないか!

・実は 仕事の定義が明確でないんです。

SONYで毎月10億円の経費削減を
実現させた 『VAA』で
利益の残る工場にしませんか?

まずは下記メルマガにご登録ください。 改善のヒントが満載です。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

VAA( Value Added Analysis)付加価値分析改善の事ですこの手法は 
代表の松本がソニー時代に開発・構築し今もソニーの国内外工場で使用されています。
特徴は、お金か時間の具体的なデータの分析から入り鉱脈を見つけその仕事を自ら定義する事で
ムダか?価値なのか?を見極め改善を進めるので あと戻りせず納得感があり継続します。
半導体グループだけでも毎月10億円 年間120億円以上の削減効果をコンスタントに
10年継続の実績があります。