一般社団法人
日本歯科労務コンサルタント協会

人事・労務のお悩みは、日本歯科労務コンサルタント協会にお任せください。

わたしたちは歯科業界に特化した社労士の集団です。
歯科労務のプロである私たちが、貴院を全力でサポートします。

代表理事ご挨拶

こんにちは。代表理事の牧伸英です。

私たちの協会は、労務管理のプロである社労士の中でも、特に歯科に特化したメンバーで構成されている団体です。


厚生労働省の施設動態調査によると、2016年1月現在の歯科診療所数は全国で68,730施設あります。その数、今や普段見かけるコンビニ数をはるかに越えています。

そのような状況の中、地域によっては歯科医院同士の競争も激しさを増しているのが実情です。

都道府県別にみた人口10万対歯科医師数から推測すると、東京、福岡、徳島、岡山、広島、新潟、大阪、長崎、千葉などでは全国平均を上回っているので、勝ち組歯科医院と負け組歯科医院との二極化が進み、競争も激化しているものと思われます。


歯科医院の大きな悩み事は次の3つに集約されます。

1.集患
2.自費率向上
3.歯科衛生士確保

その中でも、特に【歯科衛生士の確保】が深刻ではないでしょうか。

勝ち組歯科医院といわれる歯医者さんほどその悩みに頭を抱えています。

歯科衛生士が確保できなければ、分院展開はおろか、診療自体もままなりません。

本当はもっと予約を受けられるのに、人手不足で診療が回せない。
最近ではそのようなお話をよく耳にします。

さらに、人手不足を理由にスタッフ一人あたりの仕事量や負荷が増大することで、ハードワークにもなる。その結果、スタッフ自身の余裕もなくなり職場を辞める。

スタッフが定着しない大きな理由は、そこにあります。


私たちは、歯科に特化した社労士であり、労務管理のプロです。
就業規則や助成金はもちろん、スタッフ採用や定着についても支援することができます。


私たちは歯科医院を労務管理面からサポートすることで、歯科業界の安定した発展・成長に貢献したいと考えています。

人材にまつわるお悩みは、歯科労務の専門家である当協会正会員の歯科労務コンサルタントにお任せください。

プロフィール

牧 伸英
大阪府出身。大学卒業後、フクビ化学工業(株)に入社し営業職に従事。その後、京セラコミュニケーションシステム(株)にて『アメーバ経営』の経営コンサルタントを経験することで『稲盛経営哲学』を徹底的に叩き込まれる。退職後、人事コンサルティング会社を経て独立。事務長がいない歯科医院に対して、歯科助手1名分程度の報酬で、事務長以上の価値を提供するパートナー型の【歯科労務コンサルタント】として、歯科医院のスタッフ採用から定着まで広く関わっている。
資格/経歴
  • 特定社会保険労務士
  • 歯科戦略MGインストラクター
  • (一社)日本歯科労務コンサルタント協会代表理事
  • e-人事(株)代表取締役
  • 歯科戦略MGインストラクター

著書

(ダイヤモンド社)
Amazon書籍総合ランキング第1位(2015.10.16調べ)

協会概要

協会名 一般社団法人
日本歯科労務コンサルタント協会
代表理事
牧伸英(まき のぶひで)
住所 〒520-0837
滋賀県大津市中庄一丁目15番28号
電話番号 077-532-1117
(運営事務局:e-人事株式会社)
FAX番号 077-535-9060
FAX番号 077-535-9060

ご相談・お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。後日、当協会よりご返答いたします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信