まつくま ゆう    
松隈 裕 

   【年齢】1995年生まれの25歳
【出身地】千葉県千葉市
【趣味】飲み歩き 


~これまでの経歴~

高校時代

【順調な滑り出し】
高校ではハンドボールに熱中し、インターハイにも出場しました。
高校へはスポーツ推薦で入学し、1年生ながら3年生の試合にも準レギュラーのような形で出場するなど、順調な滑りだしでした。
【ケガと挫折】
しかし、入学から2ヶ月経った頃、腰に大けがをしてしまい、1年生の夏休みには7時間に及ぶ手術を受けることとなってしまいました。
そこからリハビリを続け、年明けの2月から正式に復帰しましたが、同学年のメンバーは自分がいない間にグングンとレベルを上げ、自分との差に愕然としました。
【復帰】
自分自身も思ったように体が動かず、復帰当初は悔しい思いをするばかりでした。しかしインターハイで活躍することを夢見て入学した初心を思い出し、通常の練習に加え、朝の走り込みなど、自分を奮い立たせて必死に食らいつきました。その結果2年生の夏にはレギュラーとしてのポジションを確立し、インターハイに出場することができました。


大学時代

【入試】
高校ではハンドボールに打ち込み、勉強はほとんど手をつけていないような状況だったので、受験勉強は部活を引退してからのスタートとなりました。周りが過去問などを解いている横で、単語帳にかじりついているようなスタートでしたが、休日は1日12時間以上の勉強時間を確保し、なんとか第一志望の早稲田大学に入学しました。

【入学後】
教育学部に入学後は教員免許を取得するため、他学部より多くの単位を取らなければならず、昼間は朝から夕方までぎっちりと授業が詰まっていました。
授業が終わった後は地元のガソリンスタンドで朝までアルバイトに励み、大学に行くまでの電車の中で睡眠時間を確保するような生活でした。またお酒が大好きになり、アルバイトがない日はほとんど友人と飲み歩く生活でした。

【休学とバックパッカー】
大学3年生になった頃、沢木耕太郎さんの著書『深夜特急』を読み、自分も海外を放浪してみたいと思いました。思い立つと同時に親に相談して許可をもらい、放浪資金を貯めるために、アルバイト漬けの生活が始まりました。
まずは半年休学して放浪資金100万円を貯め、さらに半年の休学期間でヨーロッパ16か国を放浪しました。
初日から空港に宿泊をしたり、スマホを盗まれたり、大変な経験もしましたが、いつかもう一度放浪の旅をしてみたいと思っています。パリでは様々な美術館を巡り、美味しいワインを飲み、カフェのテラス席で街行く人を眺めたりと、特に印象に残っています。英語で話しかけてもフランス語で返されたり、人種による差別はいまだに感じましたが、それを含めても素晴らしい街でした。

社会人

新卒で大手教育関連企業に就職をしましたが、労働環境や教育体制、社内の雰囲気など、入社前のイメージとのギャップが大きく、早期退職となりました。
短い在籍期間でしたが、大手企業の良い部分、悪い部分を見ることができたので、転職活動の際は地元千葉にある中小企業で働きたいという想いがありました。それに加え、営業として成長ができるような環境に身を置きたいという想いもありました。そんな転職活動の中で、転職サイト「ちばキャリ」に出会い、実際にちばキャリの求人を見ながら活動を行っていました。自分が実際に「ちばキャリ」を使っていく中で、企業様の採用支援や求職者の転職支援に携われる仕事に興味を感じ、「ちばキャリ」の運営会社である株式会社千葉キャリの面接を受けに行きました。
そこで社長の種村から、創業の経緯や事業にかける想いを聞き、千葉キャリに入社しました。
入社してからはやはり大変なことも多いですが、日々できることが増えている実感や企業の経営者の方と直接お話ができることに充実感を感じています。

提案の中で私がおすすめしているサービスが「オファくる千葉」です。
こちらのサービスは企業様が求職者に対して直接オファーを送るサービスとなっており、狙った人材にピンポイントでアプローチできるという強みがあります。
ピンポイント採用なら「オファくる千葉」と認知して頂けるよう、
今後もサービスのブラッシュアップに努めて参ります。


~社員から見た松隈とは~

社内事情で3カ月という短い期間でしたが、人材紹介事業部でのRA(リクルーティングアドバイザー)やダイレクトリクルーティングサービスにおける企業サポートを経験したことで、営業としての提案力に幅が出てきました。
見かけより全然若いですが(笑)、成長著しい頼りになる営業マンです。
代表取締役
種村 剛
論理と情熱を持ち合わせた頼もしい営業マン!単純な媒体掲載ではなく、お客様にあった採用手法を提案すべく努力している姿を見て私も刺激を受けています。今後のさらなる成長に期待!
営業部マネージャー
渡邉 晃典
論理と情熱を持ち合わせた頼もしい営業マン!単純な媒体掲載ではなく、お客様にあった採用手法を提案すべく努力している姿を見て私も刺激を受けています。今後のさらなる成長に期待!
営業部マネージャー
渡邉 晃典
採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします
会社名 株式会社千葉キャリ(2008年4月14日に株式会社TLCより商号変更)
設立 2003年8月
資本金 1,000万円
代表者
代表取締役 種村 剛
所在地
〒273-0033 千葉県船橋市本郷町475-1-402
HP
http://chibacaricorp.com/
事業内容
・中小企業の採用に関するコンサルティング
・千葉県の求人サイト「ちばキャリ」を活用した採用支援
・千葉で働きたい人のための逆求人サイト「オファくる千葉」の運営
・人材紹介事業「ちばキャリエージェント」による採用支援(12-ユ-300046)
・採用テスト各種の販売
代表者
代表取締役 種村 剛