「国語」こそが学力の基本!
試験に出る!
「中学国語マスタープログラム」

国語には解くためのコツがあった!
キャンペーン
12月11日(金)
 ~14日(月)


こんなお悩みありませんか?

  • 読書好きだけれど国語の成績がよくない
  • 記述問題はお手上げ
  • 抜き出しの場所を見付けられない
  • 選択肢の選び方のコツを身に付けたい
  • 動詞の活用等を見分ける方法を知りたい
  • 詩の技法や解き方を学びたい
  • 敬語問題を解けるようになりたい
  • 漢文や漢詩が苦手
  • 親子で学びたい
  • 講習会や講座に行かずに、好きな場所や時間で学びたい
  • 古文について読解法を知りたい
  • 苦手な部分を何度も学びたい
  • 音便ってなに?
  • 品詞の見分け方が分からない
  • 接続語を正しく使いたい
  • 本文の内容を理解できない
  • 動詞の活用等を見分ける方法を知りたい

そのお悩みを解決します!

必死で記述式問題に取り組んだのに×、あるいは部分点のみ。そもそも国語の文章は難しすぎて何を書いているのか、理解できない・・・。沢山の問題を解くけれども、なかなか点数に結びつかない。自分は国語のセンスがないから何をやっても無駄だと思ってしまう。こんな経験はありませんか?国語は他の科目と違って答えが1つには決まらないと思うこともあるでしょう。

しかし、ここで考えて欲しいのです。国語という「科目」として存在するということは、誰が解いても必ず答えが1つに決まるように問は作られているのです。正しく文章を読んで分析し論理的に考えることによって必ず正解にたどり着くのです。そしてこの「論理的に考える」力こそが国語のみならず、あらゆる科目、そして生活において不可欠な力なのです。AIやロボットが進化つつある、これからの時代に求められるものは人間の思考(試行)能力です。この人間の思考(試行)能力の基礎が「論理的に考える」ことなのです。

このオンラインプログラムはオンライン講座をパソコンやスマホなど好きな場所から好きなタイミングで学ぶことが出来ます。また、何度でも復習することができますし自分に必要な単元を選んで学習できます。メールによる質問をし放題(コースにより期間等が違います。)さらにビデオ電話のZOOMによる個別セッションで疑問点を全て解決します。※オンライン講座とはパソコン、スマホ、タブレットを使用した動画学習のことです。

特徴としては ①時間、場所にとらわれずに学習できる。②何度でも繰り返し学習できる。③好きなテーマを自由に選ぶことができる。④複数名と共有できる。⑤直接指導を受けることも可能(このオンライン講座に関しては)などです。  

科目としての「国語」を通して今後の時代に求められている能力や論理力といったいわゆる「国語力」をオンライン学習法でアップしましょう。 

こんな方が対象です

  • 国語の解き方のコツを知りたい!
  • 接続語についてきちんと知りたい!
  • 文章の構成を学びたい!
  • 親子で一緒に勉強したい!
  • 敬語について学びたい!
  • スマホで好きな時に学びたい!
  • 選択肢の解き方を知りたい!
  • 記述問題を解けるようになりたい!
  • 古文の基礎を知りたい!
  • 親子で一緒に勉強したい!

講座受講後に期待できること!

「試験に出る!国語講座」を受講していただくことにより、次のようなことが期待できます!

  • 記述問題はお手上げという状態を克服し、正しい解答を書けるようになります。
  • 論理的に物事を考える習慣がつきます。
  • 複数の選択肢において、最終的に2つで迷ってしまい間違う・・・ということがなくなります。
  • 「国語」だけではなく、あらゆる「科目」への応用力が身につきます。
  • 文章読解への理解が深まります。
  • 保護者が子供に的確なアドヴァイスをできます。
  • 正しく敬語を使えるようになります。
  • 文法に対する「難しい」という苦手意識がなくなります。
  • 古典・古文に対する理解が深まります。
  • 当然、気になる試験・・・において点数がアップします。

期間限定!お得なキャンペーン実施中!

新規ご契約キャンペーン
試験に出る!「中学国語マスタープログラム」
キャンペーン期間:R2年12月11日(金)〜14日(月)

お申込みはこちらから

ライトコース
◆講座内の動画見放題
(無期限)
※オンラインのみ
(メールでの質問、ZOOM指導は
ついておりません)
通常価格29,800円(税込)のところ
19,800円(税込み)
スタンダードコース
◆講座内の動画見放題
(無期限)
◆メールで質問し放題
◆ZOOM指導3回
(3ヶ月間)
通常価格59,800円(税込)のところ
49,800円(税込み)
プレミアムコース
◆「親子で学べる文章
講座」とセット
◆講座内の動画見放題
(無期限)
◆メールで質問し放題
◆ZOOM指導6回
(6ヶ月間)
通常価格97,800円(税込)のところ
87,800円(税込み)
スタンダードコース
◆講座内の動画見放題
(無期限)
◆メールで質問し放題
◆ZOOM指導3回
(3ヶ月間)
通常価格59,800円(税込)のところ
49,800円(税込み)

未来を目指して

皆さんは「国語」という科目に対してどんなイメージをもっていますか?私の中では「人としての基本を学ぶ科目、あらゆる科目の土台になる」いうイメージです。

さて、私達は母国語が日本語だからといって誰もが国語という科目を得意かと言えば決してそうではありません。むろん苦労したことがないタイプもいますが、そうではない子どもたちの方が圧倒的に多いです。

また、国語の成績を上げるためには「読書」「音読」と言われ、それを実行したものの成績はあまり変わらないというタイプが多いのも事実です。むろん「読書」と「国語力」は相関関係はありますが、「読書好き」が必ずしも「国語を得意」とは限らないのです。

なぜなら「読書」を楽しむことと「国語という科目を解答する」ことは全く別のことだからです。たまたま私は幼いころから本の虫、国語の成績が良かったです。しかし読書は好きだけれど国語は苦手、読書嫌いだけれど国語が得意というタイプもかなりの数で存在します。

また、「国語はセンスが必要」「国語は才能」と言ってはばからない専門家がいますが、果たしてそうでしょうか?私は違うと断言します。「国語」という「科目」にはきちんと論理的な「解き方のコツ」があるのです。それを知らないから解けないだけなのです。言い換えると「解き方のコツ」さえしっかりと身に付ければ「国語」を得意とまではいかなくても、少なくとも苦手ではなくなるはずです。

しかし、残念ながら義務教育の中で学ぶ「国語」は作品の鑑賞等が中心となって、いわゆる「解き方」にはほとんど触れません。日本人の根源ともいえる古文に関しては、本文と訳を読んで終わりというパターンがほとんどです。古語をどう解釈するかということには全くと言っていいほど触れないため、入試など自力で古文を解かなくてはならない場合にはたちまちお手上げになるのです。

それならば「超簡単」で「分かりやすい」テキストを私自身が作ろうと思い立ち、それを形にしてみました。オンライン講座では「繰り返し学ぶ」「長く学ぶ」ことが可能になり、無理なくご自身のペースで学ぶことが可能になります。

また、「国語の解き方、パターン」を学ぶことによって論理力や分析力を養い、他の科目を学ぶ際にも応用できるようになります。「国語」を単なる「科目」では終わらせずに、正しく言語や言葉を使いこなすノウハウ、一生ものの言葉の力(論理力や分析力)を身に付けるための応援させていただきたいと考えています。

                                               

プログラムの進め方

Step
1
オンライン講座を繰り返し視聴
お申し込み、決済が確認できましたら、メールでオンライン講座のURLとパスワードをお送りします。パスワードを受け取ったらオンライン講座にロングインしてください。理解できるまでテキストと動画で繰り返し学んでください。期間内であれば何度でもメールで質問できます。
Step
2
月1回ZOOMで指導。
月1回、ビデオ会議システムのZOOMで直接お話させていただき、それまでの悩みを解消します。(ライトコースにはついておりません。)
森下が最後までしっかり伴走いたします。
Step
2
月1回ZOOMで指導。
月1回、ビデオ会議システムのZOOMで直接お話させていただき、それまでの悩みを解消します。(ライトコースにはついておりません。)
森下が最後までしっかり伴走いたします。

オンライン講座の内容

講座内容
よくある質問 ・よくある質問FAQ
現代国語編

・ 接続語 
・必ずすべき大切なこと 
・図式・記号化
・国語3原則 
・3原則 具体例 
・キーワード
・キーセンテンス 
・現代文の種類
・現代文 特徴 
・小説6カ条 
・選択肢ポイント 
・紛らわしい選択肢 
・抜き出し
・記述 
・要約法

詩編

・詩の形式
・詩を鑑賞する

俳句・短歌編

・俳句・短歌
・季語
・注意すべき季語
・句切れ

表現技法編

・表現技法(詩、短歌、俳句)

敬語編

・ 敬語
・紛らわしい敬語

現代国語編

・ 接続語 
・必ずすべき大切なこと 
・図式・記号化
・国語3原則 
・3原則 具体例 
・キーワード
・キーセンテンス 
・現代文の種類
・現代文 特徴 
・小説6カ条 
・選択肢ポイント 
・紛らわしい選択肢 
・抜き出し
・記述 
・要約法

講座内容
文法編

・用言
・動詞活用形
・動詞活用 見分け方
・音便 
・補助動詞
・修飾語
・修飾語 演習
・助動詞「れる られる」

古文編 ・仮名遣い
・古文「  」
・古文「む」
・古文「の」
・古文「ば」
・古文「ぬ」
・古文「ごとし」
・古文動作主
・係り結び
・古語12か月
漢文編

・返り点
・漢詩の特徴
・漢詩重要事項
・漢詩2編
漢文編

・返り点
・漢詩の特徴
・漢詩重要事項
・漢詩2編


※全て2分〜6分の動画です。
※内容は変わる場合がございます。
漢文編

・返り点
・漢詩の特徴
・漢詩重要事項
・漢詩2編

講師紹介

森下藍理/文章講座講師
・1971年兵庫県生まれ

・国語指導歴30年以上。

・学生時代から、開成ゼミナール、日本教育センターなど複数の塾や家庭教師として多数の生徒を指導。

・学生時代に進研模試採点スタッフ経験。

・2010年~2017 北海道河西郡芽室町の読書感想文審査員を務める。

・「国語」こそが学力の基本だと考え、2013~2018.4「めむろ国語専門塾」を開講。

・2016. 7~2018. 4 第4水曜日FMウィング「やるなら今だよ国語の時間」に出演。

・北海道立池田高校にて研修会講師を務める。(2017.7.27)

・2018.  9~茨城県水戸市で「文章術」「国語指導」の活動開始。

・2019.  2.19 「つくばふれあいプラザ」において「世界一かんたんな文章講座」を主催。

・2019.  7.12 「つくばラジオ」ゲスト出演。

・2019.  7.13 「つくばカピオ」において「読書感想文」講座開催。

・2019.  8  「エクセルカルチャーセンター水戸」にて講座開催。

・2020.  3     「親子で学ぶ文章講座」オンラインプログラムをリリース。

・2020.  5        「らくらく読書感想文講座」オンラインプログラムをリリース。

・2020.  11 つくば市吾妻交流センターにおいて「世界一簡単な文章講座」講師を務める。

お客様の声

集中力が切れません!

中学1年生 女子 (茨城県)


カーソルを指してくれ、『これが、これにかかっている』というように、とても理解しやすいように教えてくれました。 話し方も、落ち着いていて、聞きやすかったです!
                     (ご本人)

部活とテニススクールでクタクタなので、とても塾に行けない娘には、とても良い教材だと思います。 1つ動画が10分以内と短いのも良いですね! 集中力が切れません。 セールス文章にも使える内容で、とても参考になりました!
                    (保護者様)

たったの3分で分かる!

中学3年生 男子 (東京都)
「敬語」についての動画を見ました。特に、紛らわしい「尊敬語」と「謙譲語」は、とてもわかりやすい絵になっていたのでインパクトがあり、一度見れば忘れないと思いました。 三つの敬語の違いがたった3分でよく分かりました!

小学生にもとても分かりやすい!

小学3年生 女子 (和歌山県)

中学生向けの内容ということでしたが、小学3年生の娘にもとても分かりやすかったそうです。 

例えば「キーワードの見つけ方」では、キーワードの特徴が分かり、読者感想文などに役立てられそうと意欲的に取り組んでいました。

「俳句・短歌」では、石川啄木の俳句をご紹介頂き、俳句や短歌への関心が持てたようです。

 ひとつひとつのプログラムがコンパクトにまとめられているため、飽きることなく、また無理なく視聴できるように工夫されていると思います。

こんなに簡単だったんだ!

中学1年生 男子 (埼玉県)

とてもわかりやすくて、学校のワークとかに載っている説明では、わかりづらいものだったり、逆に意味がわからないというものがあったけれど、説明を聞くと、「あっ、こんなに簡単な事だったんだ」と感じました。(ご本人)

【要約法】『へー。初めて知った! ゴッソリ取ればいいんだ!! 初めて知ったよ』

【表現技法】『be動詞の表現がわかりやすかった! 学校の先生より例えがわかりやすい!!』

【補助動詞】『5つ、難しいと思っていた通りだった 学校ではここまで詳しく教えてもらってないよ?』

と申しておりました。 塾でも国語については、別物としてなかなか本人が理解できるまで、納得できるまでの知識を得ることは大変です。 理解して活用出来るようになるには、やはり繰り返しやってみるポイントを覚える必要が大切なのだと、親としても考えるチャンスとなりました。 ありがとうございます。(保護者様)

勉強のきっかけに有用!

中学3年生 男子(兵庫県)

時間的に子どもが飽きない尺で、かつ冒頭にポイントが明示されているので、わかりやすいと思います。

自然と次の動画が気になり、興味が湧いてきますので、特に国語が苦手で勉強のきっかけ、とっかかりが必要な子どもには有用と感じました。

子どももキーワードとその見せ方で、説明が分かりやすかったと言っていました。 


新テスト(大学受験)にも活用!

高校3年生 女子 (茨城県)

英語や数学と違って勉強の仕方がわからないと娘が言うので、新テスト対策と国語の基礎固めのために動画学習を娘に勧めてみました。

国語3原則、選択肢のポイントといった国語の基礎が具体的に説明され、苦手な古典もすごくわかりやすかったようです。

オンライン講座はひとつの講座が短く、気になるところは何度でも繰り返せて便利です。家でリラックスして学習できるのも気に入っており、忙しい学生にはピッタリだと思います。

分かりやすくて合理的!

中学2年生 女子 (東京都)

まだ習っていない単元も、平易な言葉で、丁寧で、大変分かりやすい。

単元ごとに分けられているので、必要な時に、必要な箇所だけ見ることができ、合理的!

 

よくある質問

  • Q
    分からないときに指導をしていただけますか?
    A
    ハイ、期間以内であればメールの質問は無制限、ZOOM指導がプログラムに含まれております(コースにもよります)。期間外やコースによっては別途、有料での指導を承っております。お問い合わせいただきお申込みください。
  • Q
    動画をいつまでみることができますか?
    A
    講座の動画視聴に期限はなく、原則的にいつまでも見ることができます。
    ただし、諸般の都合で予告なしに見られなくなる可能性もございます。その点を何卒ご了承ください。
  • Q
    返金保証はありますか?
    A
    返金保証はございません。何か心配なことがございましたら、事前にメールでご質問ください。納得いただけるまでお応えします。
  • Q
    必ず結果が出ますでしょうか?
    A
    個人差がありますが、動画に基づいてきちんと学習していただければ、結果が出ると信じています。

    今までの私の経験から申しますと、講座でお伝えしていることを素直に実践していただくとおのずと結果が出ております。是非一緒に取り組んでいきましょう。
  • Q
    コース変更はできますか?
    A
    申し込み後のコース変更はできません。例えば、フォローなしのライトコースを申し込み後にフォローを希望される場合などは別途お問い合わせの上、有料での指導を受けていただくことになります。初めにどのコースが適するかをじっくりとご検討ください。
  • Q
    年齢制限はありますか?また適齢なども気になります。
    A
    年齢制限はありません。「文字を学び始める」年齢~年配の方々まで学んでいただけます。なぜなら「国語力」を身につけることは生涯にわたって役立つスキルだからです。

  • Q
    講座終了後や既定の回数以上のZOOM指導を受けたい時はどうすればいいですか?
    A
    別途、有料での指導を承っております。お問い合わせいただきお申込みください。
  • Q
    動画をいつまでみることができますか?
    A
    講座の動画視聴に期限はなく、原則的にいつまでも見ることができます。
    ただし、諸般の都合で予告なしに見られなくなる可能性もございます。その点を何卒ご了承ください。

期間限定!お得なキャンペーン実施中!

新規ご契約キャンペーン
試験に出る!「中学国語マスタープログラム」

キャンペーン期間:R2年12月11日(金)〜14日(月)

お申込みはこちらから

ライト版コース
◆講座内の動画見放題
(無期限)
※オンラインのみ
(メールでの質問、ZOOM指導は
ついておりません)

通常価格29,800円(税込)のところ
19,800円(税込み)

スタンダードコース
◆講座内の動画見放題
(無期限)
◆メールで質問し放題
◆ZOOM指導3回
(3ヶ月間)
通常価格59,800円(税込)のところ
49,800円(税込み)
プレミアムコース
◆「親子で学べる文章
講座」とセット

◆講座内の動画見放題
(無期限)
◆メールで質問し放題
◆ZOOM指導6回
(6ヶ月間)
通常価格97,800円(税込)のところ
87,800円(税込み)


プレミアムコース
◆「親子で学べる文章
講座」とセット

◆講座内の動画見放題
(無期限)
◆メールで質問し放題
◆ZOOM指導6回
(6ヶ月間)
通常価格97,800円(税込)のところ
87,800円(税込み)

将来を担う子供達へ

情報社会の今、スマートフォンひとつ持っていれば、世界中どこにいてもあらゆる情報が入手できる時代です。しかしインターネット上にあふれている情報は、玉石混交です。どの情報が正しいのかを自分で見極める力が今後ますます必要となってきます。

その見極める力をつけるために必要な力こそが「国語力」だと思います。「国語力」とは客観的に物事を判断し分析し、なおかつ論理的に考える力のことです。そしてその「国語力」を養うための科目が「国語」なのです。


「国語」を学ぶことによって養われた「国語力」が「生きる力」につながるのです。


「生きる力」とは?

「困難や予期しない出来事に遭遇した際に、自分で考えて行動して乗り切れる力」だと私は定義しています。

国語という科目には様々な要素が含まれます。現代文には説明文・評論・随筆・小説・詩・その他、古典では古文・漢文などです。一見、古典なんて何のために役立つの?と思われる方もいるかもしれません。

実は古典にこそ「人間の生き方の本質」のヒントが含まれていることが多いのです。単に古い文学。。。という位置づけではありません。そこには先人の知恵や叡智が含まれているのです。それゆえ「困難や予期しない出来事に遭遇した際」にこそ、古典を読むという経営者が少なくありません。

この講座を受講することによって「国語力」「生きる力」を養うためのお手伝いを少しでもできたら・・・と願っています。 私は既存の教育産業に身をおいていないからこそ、今後の社会の動きや流れに応じて、今後の社会に通用する「真の力」を感じ取ることができ、それらを皆さまに惜しみなく提供することが可能になるという自負があります。

言葉・文章の力・読解力といった論理力や分析力を身につけ、よりよく社会で活躍できるよう応援させていただきたいと考えています。


                                                                      国語講座講師 森下藍理