症例研究説明会
(骨粗鬆症・アトピー・歯周病対策)
TKP品川カンファレンスセンター

2019年
7月21日
13時開場

 通常、一度低下した骨密度をアップさせるためにはかなり長期の時間がかかりますが、「珊瑚焼成カルシウムパウダー」を用いたサプリメント療法で、骨密度60%台の女性が3か月程度で、骨密度90%台まで回復したとの報告がありました「骨粗鬆症に対する、珊瑚焼成カルシウムを用いた、治癒・改善の多施設共同研究」の説明を行います。

 これまで多くの方法が試され、治療・改善の効果が上がらなかった「アトピーのかゆみ」対策にカルシウムなど天然ミネラルを主体とする強アルカリ性の入浴剤を使用した浴場で、多くのアトピー性皮膚炎患者の状態が改善したとの報告がありました。
 かゆみを伴うアトピー性皮膚炎に対して、研究素材として提供された強アルカリ性の「ミネラルバスパウダー入浴剤」を用いて、アトピー性皮膚炎の治癒・改善に関する多施設共同研究も合わせて説明を行います。

下記から、参加者の種類を選んでください!

一般参加者

ガンと難病治療に興味がある方、患者さん、ご家族、ガンや難病で困っている友人・知人に情報を伝えてあげたい一般の方、医療従事者、健康・医療業界の方など。資格・年齢・性別は一切問いません。

13時30分~16時30分の説明会終了後に、会場近隣で17時から懇親会を予定しています。参加費は実費(3000~5000円位)です。ぜひ懇親会にもご参加ください。

  • 参加費
  • 無料
  • (税込み)
医師・治療家

ガンと難病治療に興味がある医師・歯科医師・治療家・カイロプラクター・柔道整復師など。本研究素材を患者様にご紹介して使用したいとお考えの先生は、こちらからお申し込みください。資格の種類や開業地域は特に問いません。

13時30分~16時30分の説明会終了後に、会場近隣で17時から懇親会を予定しています。参加費は実費(3000~5000円位)です。ぜひ懇親会にもご参加ください。

  • 参加費
  • 無料
  • (税込み)
賛助会員・協賛企業

当会の主旨にご賛同頂き、共に「世界からガンと難病をなくしたい!」とお考えの方で当会に協賛・協力しても良い!とお考えの方はこちらからお申し込みください。日本全国からのご参加をお待ちしています。

13時30分~16時30分の説明会終了後に、会場近隣で17時から懇親会を予定しています。参加費は実費(3000~5000円位)です。ぜひ懇親会にもご参加ください。

  • 協賛価格
  • 5,000円
  • (税込み)
賛助会員・協賛企業

当会の主旨にご賛同頂き、共に「世界からガンと難病をなくしたい!」とお考えの方で当会に協賛・協力しても良い!とお考えの方はこちらからお申し込みください。日本全国からのご参加をお待ちしています。

13時30分~16時30分の説明会終了後に、会場近隣で17時から懇親会を予定しています。参加費は実費(3000~5000円位)です。ぜひ懇親会にもご参加ください。

  • 協賛価格
  • 5,000円
  • (税込み)

(オンラインサロン)
ガンと難病をなくす会
ご入会
(初月無料、月額2,000円)
(会員は過去の説明会動画が無料で視聴出来ます)

★原則として第3日曜日に開催するエンカレッジ・ミーティング(及び今後開催予定の当会主催の全ての説明会)に、無料で参加できます。
★セカンドオピニオン医師のご紹介(通常有料)が無料です。
★これまで開催してきたイベントや説明会・勉強会の映像(有名医師や講演者も多数出演、エンカレッジ・ミーティング映像含む)が無料で閲覧できます。
★過去のイベント・説明会・勉強会の映像は一般公開はしていませんので、過去映像を閲覧できるのはオンラインサロン会員だけです。
★サプリメントアドバイザーによる健康相談(通常有料)が無料で出来ます。
★当会アドバイザーからの食事・栄養・運動・メンタル向上に関するご相談(通常有料)が無料で受けられます。
★その他、最新イベントや、最先端治療研究の情報などのご案内、無料素材提供への優先案内、など各種ご案内を優先的にお届け致します。

参加費 初月無料、毎月2,000円(税込み)


あなたは、こんな事で悩んでいませんか?

  • アトピー皮膚炎
  • 骨粗鬆症
  • どんな治療法を選んだら良いのか、分らない
  • セカンド・オーピニオンを誰に相談したら良いか分からない
  • ガン患者は何を食べるべきか、効果的な食事や栄養が分からない
  • ガンの不安について誰に相談したら良いか分からない
  • ガンに効果のあるサプリメントがあるのかないのか分からない
  • 腹水・胸水が溜まったらどうしたら良いのか分からない
  • 情報が沢山あり過ぎて、何を信じたら良いか分からない
  • ガン治療に関して、どんな医師が名医なのか、分からない
  • ガンの不安について誰に相談したら良いか分からない

そのお悩みを解決します!

この説明会では、集中的にたくさんの情報を提供します。
なので、必ずメモをご持参ください。恐らく覚えきれません。
でも、安心してください!
大事な事は、繰り返し言いますから。

また、説明会後の懇親会では、個別の相談も受け付けますので、
ご都合が付く方は、ぜひ懇親会にご参加ください。

この説明会に参加して得られる情報は、かなり沢山あります。

こんな方が対象です

  • ガン・難病治療の勉強がしたい方
  • ガン・難病治療について相談したい方
  • ガン・難病治療がうまくいかなくて困っている方
  • ガン・難病治療や検査について最新の知識を勉強したい方
  • ガン・難病治療についての仲間が欲しい方
  • 効果的なガン・難病治療法を専門家から聞きたい方
  • 友人・知人のガン患者さん・難病患者さんに最新の情報を届けてあげたい方
  • ガン・難病治療や検査について最新の知識を勉強したい方

私たちの思い

初めまして。

本説明会を主催している「一般社団法人日本先進医療推進機構」と、本説明会で説明する治療研究を行っている「一般社団法人日本先進医療臨床研究会」と申します。

私たちは、共に、「世界からガンと難病をなくしたい!」という想いで、活動しています。
また、「ガンなんて病気は、情報格差、特に医療と健康に関する情報格差さえ無ければ、
5年もあれば日本から消える」と考えています!

これは本当の事です。
私たちは、ガンや、難病と呼ばれる病気の幾つかは、
実は、大した病気ではない」と思っています。

大した病気にしてしまっているのは、世界の情報格差なのではないか?
と私たちは考えているのです。

ご存知でしょうか?
世界の先進国で、ガン死亡率が上昇しているのは、日本だけだという事実を。
欧米各国は1990年を境に、ガン死亡率が下がっているのです。
なぜ日本だけ、30年経った今も、ガン死亡率が下がらないのでしょうか?

これを知らないあなたは、「情報格差」の犠牲者です。

だから、私たちは、ガンや難病で困っているあなたに、
ガンや難病で悩んでいるあなたに、
どうしても、伝えたい情報があるのです!

私たちは、ガン患者と難病患者とご家族の支援団体として、
ガン治療や難病治療で悩み、困っている方たちに様々な情報を提供することで、
患者とご家族の情報的ソーシャルサポート(SS)の役目を
担っていきたいと思っています。

私たちは、標準治療で完治しない疾病患者を対象に、
国内外の最先端情報から最先端の治療法情報、検査法情報、予防・健康法情報など、
様々な情報の中から、ガン患者、難病患者、そしてご家族にとって、
本当に有益と思われる情報だけを選択して、お伝えていきます。

そのために、世界からがんと難病を根絶することを目的として設立された
「一般社団法人日本先進医療臨床研究会」を全面的に支援し、
医師・医療従事者・その他一般の方にも、
先端医療と統合医療、代替医療などについて、
関連情報と機会を提供していきます。

私たちは、この説明会を開催するにあたって、
皆様にとって有益な情報を満載でお伝え出来るようにするために、
全力で準備しています。

ぜひ多くの方にご参加いただきたいです!
宜しくお願い致します。

講師紹介

藤田亨先生
(日本先進医療臨床研究会・顧問)
医療法人社団 永徳会 皿沼クリニック院長

人間的温かみにあふれた診療所で、患者さんが満足できる医療を自分の持てる専門知識をフルに生かして実践したいと思い、開業致しました。
小林英男

(日本先進医療臨床研究会/推進機構・事務局)
株式会社健康・医療維新 代表取締役
「世界からガンと難病をなくしたい!」と言い続けて15年。日本中の医師・研究者・素材提供者とガンと難病を完治できる方法を探しています。

小林英男

(日本先進医療臨床研究会/推進機構・事務局)
株式会社健康・医療維新 代表取締役
「世界からガンと難病をなくしたい!」と言い続けて15年。日本中の医師・研究者・素材提供者とガンと難病を完治できる方法を探しています。

第1回 エンカレッジミーティングの様子

第2回 エンカレッジミーティングの様子

第3回 エンカレッジミーティングの様子

日本先進医療臨床研究会について

本説明会の協力者である「日本先進医療臨床研究会」は「がん難民・難病難民の救済」を目指して、予防医療・先制医療・統合医療を推進する医師の団体です。

様々な治療法や国内外の未承認治療薬等を実臨床の積み上げによる症例研究、及び複数の症例を統計処理する観察研究によって検証し、効果的な治療法の種(シード)を発見するため、以下のような(画像参照)素材でスクリーニング研究を行っています。
詳しくはホームページをご覧ください。(http://jscsf.org/)

そして、明日の先進医療、将来の標準治療となる様な優れた治療法の種(シード)た場合は、学会発表、論文発表等を通して、世界中に新しい治療法の可能性を提案し、社会に貢献することが、私たち「日本先進医療推進機構」と「日本先進医療臨床研究会」の目的です。

開催概要

東京
名 称 症例研究説明会(アトピー・骨粗鬆症)
日 時 2019年4月21日(日曜日)
13時開場、13時30分~16時30分、
懇親会17時~
場 所 TKP品川カンファレンスセンター
住所:東京都港区高輪3丁目26番33号
   京急第10ビル
主 催 一般社団法人日本先進医療臨床研究会
参加費用 一般・医師・医療従事者:無料
賛助会員・協賛企業:5,000円
オンラインサロン会員は無料)
お問合わせ(メール) info@jscsf.org
お問合わせ(電話) 03-5542-1597
お問合わせ(メール) info@jscsf.org